« 甘酒ねこカフェ | トップページ | 黒豆ごはん »

幻の酒

こんにちは。

昨日は、豊橋小売酒販組合青年会主催の「第5回・東三河の酒蔵を知る会」が開催されました。

140316_173942_5

東三河の地酒が一堂に会する、年に一度の東三河の地酒の祭典です。

今回も熱気ムンムンの大賑わい。



イマイチいい写真がなくって、ちょっと写りの悪いのを載せておりますが、

決して酔っ払っていたわけではありません。

手前は今回特別参加の「昇勢」の永井酒造場さん。

なぜ特別かというと、永井酒造場さんは碧南市にあって、碧南市は東三河ではないからです。




恥ずかしながらワタクシも今回初めてその存在を知ったわけなんですが、

なんと永井酒造場さんは、一般の酒屋さんにはお酒を卸していなくて、ご自分のところで小売で販売するだけなんですって。




これは、レアですね~。

マイナー中のマイナーですね~。




で、私も少し試飲させていただきましたが、

ちょっと、ちょっと!

これがまた、

おいしいんですね~。




今回のお客様、かなりラッキーだったんじゃないでしょうか~?

こういう酒蔵もあるんだと、目からウロコでありました。




その他はお馴染みの酒蔵さんでありますが、やっぱりこれだけの東三河の地酒が一度に飲めるというのはすごいですね。

ワタクシも毎日それらのお酒の瓶は眺めていますが、毎日飲んでるわけじゃないですからね。



と言っても、ワタクシ達スタッフは酔っ払うほど飲めないので、

一度でいいから、お客さんとして参加してみたいっ!




140316_174311 そして、受付でチケットをもぎりながらずーっと臭いだけ嗅いでいた山﨑水産さんの「鮎の干物」も、

できれば焼きたてのを食べてみたかったっ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 甘酒ねこカフェ | トップページ | 黒豆ごはん »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59309213

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の酒:

« 甘酒ねこカフェ | トップページ | 黒豆ごはん »