« 視聴率 | トップページ | 極上 »

脳の活性化

こんにちは。

現代は情報社会。

いろんな情報が目の前をすごい速さで通り過ぎていきます。

通り過ぎるのもあっという間だから、忘れるのもあっという間ですね。

ま、それは記憶力が低下しているだけでなんですけどね。はっはっは・・・。

140221_163734 そんなワタクシの脳に時々刺激を与えてくれるのが「古新聞縛り」。



古新聞ってどれくらいの周期で出しますか?

ワタクシの場合は一ヶ月半から二ヶ月。

この一ヶ月半から二ヶ月前のことって、案外忘れてるんですよね。

なにか事件が起こったときはマスコミもワーワー言うのだけれど、ひと月も過ぎると、新たな展開でもない限り報道されなくなるんです。

最近起きた出来事ほどのフレッシュさもないし、懐かしむようなことでもない。

自分とかかわりのないことなら、そのまま忘れてしまうはずのもの。



そんなどっちでもいい出来事が、古新聞を縛っているとガンガン目に飛び込んでくる。

「おっ、そうだった。そんなこともあったね~」

なんか脳が刺激を受けて活性化されてる感じがするんです。



そこでまた記事を読み始めちゃうといつまでたっても新聞縛りが終わらないので、あまり読まないようにはしていますが・・・。



140221_170935 今日のこの記事も、一ヶ月半後にはワタクシの脳を活性化してくれるのかな?

きっとまた、感動を呼び覚ましてくれるのでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 視聴率 | トップページ | 極上 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59173696

この記事へのトラックバック一覧です: 脳の活性化:

« 視聴率 | トップページ | 極上 »