« 安心なお米 | トップページ | 舞台裏 »

”醍醐味”の語源

131101_163847こんにちは。

甘酒カフェ”ゆふ”には”みるく甘酒”というメニューがあります。

読んで字のごとく”ミルク入りの甘酒”です。

たまに、「え~っ、甘酒にミルク?そんなのいらないっ」って感じに気持ち悪がられるお客様がいらっしゃいます。

ちょっとゲテモノメニューっぽい印象を抱かれたのでしょうか。

こんなに美味しいのに、お気の毒に・・・。

平安の昔、牛乳を精製したチーズのようなヨーグルトのような食品があったのだそうです。

精製の過程は五段階あり、段階が上がるごとに上質で美味になるとされてました。

その最後の五段階目の最上級に上質で美味のものを”醍醐(だいご)”と呼んだそうです。

で、その醍醐に甘酒を入れて飲んだらすっっっっっごく美味しいことを誰かが発見して、平安貴族の間で醍醐に甘酒を入れて飲むのが流行したそうです。

そこから、物事の最高のおもしろさや深い味わいを”醍醐味(だいごみ)”というようになった、

という説があります。

だから言ってるじゃないですか、お気の毒に。

ミルク入りの甘酒は、最上級よりさらに上に位置する美味しさなんですよ~!

まあ、気持ち悪いと思うならば、無理に飲めとは言いませんよ。

でも、あの美味しさを知らずに生きていかなきゃいけないなんて・・・

もったいない・・・(←エーチャン風)

131101_163920ああ、そうそう、

ちょっと寒くなったのでやや時期はずれではありますが・・・

”田原名物”(?)甘酒アイスも原材料は甘酒とミルクだけ。

こちらも醍醐味、楽しんでいただけます!

ぜひ、食べにいらしてくださ~い。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 安心なお米 | トップページ | 舞台裏 »

甘酒カフェ ゆふ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”醍醐味”の語源:

« 安心なお米 | トップページ | 舞台裏 »