« 盛り上がりに欠ける | トップページ | 良好な関係 »

どこからきたの?

131002_150133こんにちは。

今日、”田原めっくんはうす”(田原市にある道の駅)に買い物に行ったら、駐車場の花壇に彼岸花が咲いていました。

あれ?一体どこからきたの?

彼岸花といえば、秋のこの時期、堤防なんかに自生しているイメージ。

球根に毒があるので、昔、土手や畦にねずみやもぐらを退治するために植えられたとか。

「植えられた」のだから、自生とは言わないのかな?

最近では堤防一面に彼岸花が咲いて観光名所になっているところもあるようですが、あれはああやって咲くように育てているんでしょうか?

でも、このめっくんはうすの彼岸花の場合、観光の目玉として植えられたとは思えない。

131002_150158だって、あっちとこっちの二箇所しか生えてないもん。

夏の間、ここに何が植わっていたかは記憶にありませんが、最近草取りをした形跡があります。

多分、例年のパターンでいけば、ここにはもうすぐ菜の花の種が蒔かれるのではないかと思われます。

菜の花が生えてくるまで何もないのは寂しいので、生えていた彼岸花をそのまま残したのか、

草取りが済んだ後から彼岸花がひょっこり顔を出したのか・・・?

去年も咲いていたっけ?

それにしても、なんで彼岸花がここに・・・?

種が飛んできた?

球根で増えるんじゃないの?

誰かがこっそり球根を植えたのかな?

数年後、ここは彼岸花畑になるかも!?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 盛り上がりに欠ける | トップページ | 良好な関係 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/58307524

この記事へのトラックバック一覧です: どこからきたの?:

« 盛り上がりに欠ける | トップページ | 良好な関係 »