« 8000回の悔しさ | トップページ | ここはどこ? »

保温水筒活用法!

130824_161022こんにちは。

昨日、いつも米麹を買いに来てくださるお客様に、

「テレビで、ペットボトルで甘酒ができるっていうのをやってたらしいんだけど、見なかった?」

と尋ねられました。

「えっ?見てないけど、ペットボトルで甘酒ですか?」

麹の甘酒は、軟らかく炊いたお米と米麹を混ぜ合わせ、約60度で8時間前後保温するとできあがります。

なんだろう?

材料をペットボトルに入れて・・・、お湯にでも漬けるのかな?

その場でネットで調べてみたら、

あった、あった!多分これのことじゃないかな?Eテレの”今日の料理”

ペットボトルじゃなくてステンレスボトル。保温水筒で作ってペットボトルに移し変えて冷蔵庫で保管する。

500ml位の保温容器で甘酒を作るのだとか。

は~、なるほど!

最近の保温水筒もちょっと値段のいいのを買えば保温力はすごいですからね。

ふむふむ、これで十分甘酒が作れますよ。

よく、炊飯器の保温機能を使って甘酒を作るやり方が紹介されています。

これもご家庭で簡単に甘酒を作ることができるのですが、難点がひとつ。

甘酒を仕込んでいる間は、ご飯が炊けない。ははは・・・。

ま、保温水筒も甘酒を仕込んでいる間は他の事に使えませんけどね。

これがスローフードのいいところです。(?)

保温水筒の場合のように少量作るときは米麹が余ってしまうと思いますが、これは冷凍庫に入れておけば、3~6ヶ月位保存が可能です。小分けにして使ってください。

あと、冬場は保温水筒も冷めるのが早いと思いますので、タオルで巻いたり、暖かい場所に置いたりして冷めにくくするとよいでしょう。

さあ、みなさんもご家庭で甘酒作りにチャレンジしてみませんか?

「上手く作れな~い」という方、ご相談承りますが、

「作るの面倒くさ~い」という方は、甘酒カフェ”ゆふ”で手づくり甘酒をどうぞ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 8000回の悔しさ | トップページ | ここはどこ? »

甘酒カフェ ゆふ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保温水筒活用法!:

« 8000回の悔しさ | トップページ | ここはどこ? »