« 感動を再び | トップページ | 赤味噌LOVE »

大は小を兼ねない

130115_155720こんにちは。

甘酒カフェ”ゆふ”のテーブルの上には、いつも小さな一輪挿しの花を飾ることにしています。

それらのお花は我が家の庭で調達してくるか、生け花で使った花の残り。

この白い小菊も我が家で咲いていた菊の最後の一輪です。

冬は花が少なくなるのですが、毎年秋にパンジーの苗をたくさんもらうので、冬場はパンジーが飾られることが多いです。

130115_153300去年の秋にもらったパンジー、とても良い苗だったみたいで、とっても大きな花が咲きます。

赤、黄色、紫、オレンジといろんな色のをもらいました。

これから暖かくなってくると、もっと育ってたくさんの花を咲かせることでしょう。

楽しみ。

でもこのパンジー、花が大きすぎてあの小さな一輪挿しにいけるにはちょっと不向き。

お正月で生け花のお稽古もお休みだったので、一輪挿しにいける適当な花がありません。

ええいっ、仕方ない。

「大は小を兼ねる」ということであのパンジーにご登場いただくとしよう。

って・・・

130115_155739でかっ!

やっぱり思ったとおりにでかっ!!

すごい自己主張の強い一輪挿し。

”一輪”の意味ないし・・・。

今年の秋は、どんなにたくさんパンジーの苗をもらったとしても、一輪挿し用に小さな花の咲くビオラの苗を買うことにしよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 感動を再び | トップページ | 赤味噌LOVE »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/56547301

この記事へのトラックバック一覧です: 大は小を兼ねない:

« 感動を再び | トップページ | 赤味噌LOVE »