« ”その時” | トップページ | レアな日本酒二品 »

ミイラ取りがミイラになる

こんにちは。

ワンコイン塩麹教室を開催するにあたり、それなりに麹の知識を身につけなければと昨年末、麹のことをいろいろとお勉強をしました。

お勉強といっても麹について疑問に思っていることをネットで調べてみる程度のことですが、知れば知るほど疑問って湧いてくるから不思議です。

インターネットの情報というのもどこの誰が書いているのかよくわからないものもあるし、麹のプロと思える人でも間違った知識を紹介していたりするのですべて鵜呑みにするのは危険。

一時はそれらの情報が頭の中でこんがらがっておりましたが、なんとか塩麹教室の開催までに整理がつき、麹とは何かをそれなりにお話できるようになった・・・つもり。

他人に教えるために始めた麹のお勉強ですが、知れば知るほど麹のすばらしさがわかってきて、今ワタクシはすっかり麹の虜。

「ミイラ取りがミイラになった」とはこういうことを言うのね。

130131_164346この前の中日新聞のサンデー版は麹の特集でした。

ふむふむ、

うんうん、

そうそう、そうだね。

さすが、中日新聞。まるで、柴田屋酒店ワンコイン塩麹教室の授業内容を凝縮させたような記事だね。

なんだか、パクられた気分だ~。

もっと前にこの特集があれば、あんなに苦労してお勉強しなくてもよかったのに・・・。

でも、理科の勉強は嫌いだったけど、自分の生活にこんなふうに役立つと思うと、お勉強も結構楽しいもんですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« ”その時” | トップページ | レアな日本酒二品 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

中日新聞のサンデー版、見ましたよ。
「麹」って言葉はよく聞くけど、いったい何者なのか全く知りませんでした。
サンデー版のおかげで少しわかりました。
驚いたのは「麹を使った食品は日本と韓国のマッコリにしかない」ということ。
「へぇー」ボタンを100回くらい押したい気分です。

投稿: 尾張青車 | 2013年2月 4日 (月) 19時39分

尾張青車さん、こんにちは。

そうなんです。
麹菌はアジア、特に日本の風土に合っているんでしょうね。
それだからここまで日本人の食生活と深く長く関わってこれたのだと思います。

日本の食文化は麹菌あってこそ、
日本人の健康も麹菌あってこそ、
もっと麹をたくさん摂りましょ~!

投稿: ぴーちゃん | 2013年2月 5日 (火) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/56667231

この記事へのトラックバック一覧です: ミイラ取りがミイラになる:

« ”その時” | トップページ | レアな日本酒二品 »