« 実験:塩麹vs甘塩麹 | トップページ | 自然治癒 »

ノンアル焼酎体験記

121203_155832こんにちは。

夫がどこかで”ノンアルコールの芋焼酎”なるものを買ってきました。

九州の焼酎の酒蔵が販売している”芋焼酎テイスト”の飲み物です。

最近はノンアルコールのカクテルなんていうのも結構人気。

最初は「ノンアルカクテルってジュースじゃないの?だったらジュース飲んだ方が安いじゃん!」などと侮っていましたが、これがなかなか頑張っていて、なかなかのカクテル風。

結構、お酒飲んでる気分になっちゃうから不思議なもんです。

そっか、じゃあ、ノンアル焼酎も悪くないかも。

でも~、ノンアルの焼酎ってどうやって飲むの?

焼酎なら水やお湯で割ってアルコール度数を調節するけど、アルコールは入ってないから・・・?

ちゃんと飲み方は書いてありました。

「氷を入れてロックにするかレンジで温めて」だそうです。

だよね、やっぱそうだよね。

薄めたら味が薄くなるだけだもんね。

で、どれどれ、原材料は・・・

「さつまいも・米麹・酸味料・甘味料・調味料」

あ~ぁ、いろいろと味付けがしてあるわけね。で、芋と米麹でそれっぽくなるというわけね。

ふたを開けて匂いを嗅ぐと・・・

お~ぉ、確かに芋焼酎。お酒に弱い人なら、これだけで酔っちゃうかも。

温めて飲んでみると・・・

・・・・・・

・・・・・・

いや~、ノンアルカクテルっていうのは実に上手に造ってありますね~。

あれはいいわ。

ハ、ハハッ、ハハハハハ・・・。

そんなわけで、

当店では当面、ノンアル焼酎の販売は考えておりません。

(あくまでも個人的な嗜好で判断しております)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 実験:塩麹vs甘塩麹 | トップページ | 自然治癒 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/56244364

この記事へのトラックバック一覧です: ノンアル焼酎体験記:

« 実験:塩麹vs甘塩麹 | トップページ | 自然治癒 »