« ”中の人” | トップページ | 名人への道 »

案外おいしい

121113_161738こんにちは。

豊橋小売酒販組合の青年会で造る東三河の地酒、純米大吟醸”酛々(もともと)”。

この酛々の酒粕の入った”酒粕寒天”。

最初は、こんな甘いものが酒屋で売れるの~?

と、高をくくっておりましたが、これが案外売れるんです。

なぜって?

それは”案外おいしい”から。

ワタクシ的には、すっごくおいしいわけではないけどなぜか食べてしまう、不思議なおいしさ加減なわけです。

でも、「これすっごくおいしいですね~!」と言ってくださる方も時々あるので、人によっては”すっごくおいしい”みたいです。

そんな評判を知ってか知らずか・・・

今度の日曜日にセントファーレで開かれる地酒の試飲会 に豊橋小売酒販組合の事務員さんがお手伝いに来てくださるのですが、そこでその事務員さんが酒粕寒天をすごく売る気になっているという噂(?)は夫から聞いてはいました。

121113_115133_2そしたら今日、ドドーーーン!と届きました。

販売用と試食用の商品に陳列用の小物。

なんとまあ、値札まで作ってくださって。

この値札によると、1袋350円の酒粕寒天が、3袋1000円の大盤振る舞い!?

おお~、やる気が伝わってくる~。

何が彼女をここまで駆り立てたのか・・・。

そんなわけで、「お酒なんて飲まないから試飲会なんて興味ないわ~」という方も、よかったらセントファーレに遊びに来てください。

お酒以外に商工会の特産品の販売もありま~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« ”中の人” | トップページ | 名人への道 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/56105642

この記事へのトラックバック一覧です: 案外おいしい:

« ”中の人” | トップページ | 名人への道 »