« 変わらない物 | トップページ | 年の差婚 »

あきらめない

120927_153006こんにちは。

”バーベナ”という種類だと思いますがサントリーで開発された”花手毬(はなてまり)”という品種です。

田原に来る前から小さなプランター三つで育てていて、ワタクシのお嫁入り道具の一つとして田原にやってきた名古屋育ちの花手毬です。

三つのプランターの花の色の内訳は、真っ赤なのが二つとワイン色が一つ。

とても繁殖力の強い花で、地面を這うように伸びていってあちこちで根を生やしながら増えていきます。

鉢植えの場合はそうもいかないので、ちょっと伸びてきたら切り戻してやるとこんもりときれいに花が咲きます。

春から秋にかけて咲くということですが、うっかりすると(?)冬も咲いていることがあります。

120927_152935この花手毬のワイン色のが少し前に急に枯れ始めました。

やられた・・・。

ちょっとひっぱってみると、簡単に土から剥がれてきます。

土の中で植物の根を食い荒らすコガネムシの幼虫に違いありません。

ワタクシの天敵、憎きコガネムシ!!

これまでにも何度も被害を受けましたが、掘り起こしたり殺虫剤を撒いたりして窮地を切り抜けてきました。

でも今回はかなり深刻な状態。

とりあえず殺虫剤は降りかけましたが、緑色だった葉っぱは日に日に色あせ、完全に枯れてしまうのも時間の問題。

あ~あ、十数年大事に育ててきたのに、ついにお別れか。グスン・・・。

それでも、僅かに残った小さな緑色の葉っぱに一縷の望みをかけて毎日水をあげておりましたら・・・。

120927_153027イヤッホ~イ!!!

小さかった緑色の葉っぱが少し大きくなり、枚数も増えています。

葉っぱが育っているということは、根っこも育っているということ。

コガネムシの幼虫の攻撃からなんとか逃げ切ったということです。

見事復活!奇跡の復活!よく頑張った~!

何事も最後まで諦めちゃいけないってことですね。

とっても元気がもらえました。ありがとう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 変わらない物 | トップページ | 年の差婚 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55757679

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめない:

« 変わらない物 | トップページ | 年の差婚 »