« 名物はこうして作られる | トップページ | ヤモリ »

激戦

こんにちは。

このブログの先週一週間を旅日記の連載に費やしたので、先週のワタクシの行動が見えないとお思いの方、

(多分、そんな人はいないと思いますが)

先週、ワタクシはですね・・・

蜂と闘っておりましたーーーっ!!

120905_152558見よ!この激戦の残骸を。

うちの物干し場に、時々アシナガバチが巣を作るんですね。

「最近、よく蜂を見かけるな~」と思っているとどこかに小さなシャワーヘッドみたいなハチの巣ができていて、蜂が2、3匹たかっているというのが通常のパターンなのですが・・・、

先週、やはり蜂が一匹窓の縁にとまっているのを見つけました。

急いで蜂用の殺虫剤を持ってきて蜂にかけたんです。

そしたら、それに触発されたのかもう一匹蜂が現れました。

慌ててそちらの方にも殺虫剤をかけてると、もとの一匹が逃げようとします。

逃がすものかとその蜂を追い掛けて体を後ろに向けると・・・

きゃぁぁぁぁぁぁーーーーっ!

一体どこから出てきたのか、アシナガバチがさらに7、8匹、ワタクシの背後をふわふわと乱舞しております。

狭いベランダで、洗濯物に殺虫剤がかかってもいけないし、蜂を逃がしてもいけないし、蜂に刺されてもいけない。

必死で格闘しましたが、撃ち落とせたのは2匹だけ。あとは捕り逃がしてしまいました。

蜂がいなくなってからよく見てみたのですが、蜂の巣ができている様子はありません。

どうやら、壁際に丸めて立てかけてあったよしずに隠れていたようです。

なんのために?

まあ、あの殺虫剤攻撃に恐れをなしてもうここに寄ってはこないだろう、

と思ったのも束の間。

翌日も

また翌日も

蜂はやってきます。

ここはキミ達にとって安全な場所じゃないということなんだよ。

蜂って学習能力がないのかな?

または、

蜂にはこの戦い、勝算があるのか?

ワタクシ、蜂に舐められている?

連日激戦を繰り返し、使いかけだった殺虫剤2本は空に。自転車でダッシュして買ってきた新たな1本の封を切った辺りで決着が付きました。

ふ~っ。長い戦いだった。

蜂の季節、皆様もご注意を。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 名物はこうして作られる | トップページ | ヤモリ »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激戦:

« 名物はこうして作られる | トップページ | ヤモリ »