« 秘め事 | トップページ | 金賞受賞 »

子供のつかい

こんにちは。

いつもお歳暮とお中元を買ってくださる年配の女性のお客様がいらっしゃいます。

ワタクシが来たばかりの頃は、半年ごとに来店されてギフト商品の配達を注文されたのですが、ここ数年はご高齢になり、暑さ寒さの厳しい時期に出かけてくるのが億劫になられたようです。

最近はその季節になると夫がギフトのカタログを持ってご自宅に”ご用聞き”にうかがうようになりました。

で、うかがうといつも何かちょっとしたものをくださるんです。

先月、うかがった際は味付け海苔でした。

120803_151557たくさんいただいたうちのひとつだそうです。

「わざわざ来てもらってすまないね~」

ということらしいのですが、わざわざと言ってもうちから徒歩でほんの2、3分の距離。ガソリン代も電話代もなんの経費もかかっていなわけで、そんなに申し訳なく思っていただかなくても結構なんです。

むしろ、商品をお買い上げいただいたお客様に物をいただいてしまうなんて、こちらの方が申し訳ないくらいです。

が、

まあ、折角なのでありがたく朝食に納豆といただきました。

この時期、焼き海苔も湿気りやすいので毎朝いただいて丁度食べ終わった頃・・・、

120803_151557_2またいただいてきました。同じものです。

こんどはそのお中元でお買い上げいただいた分の集金にうかがった時です。

案外、あれかもしれませんね。

その方は何十年も前からうちでお中元を買ってくださっっていて、夫のことも子供の頃から知っています。

「酒屋の子がわざわざおつかいにくるから、ちょっとお駄賃でもあげないと・・・」っていうニュアンスもあるのかも。

自分が育った土地をとうに離れてしまったワタクシとしては、そういう長~い近所づきあいというのがとっても不思議。

どうぞお気づかいなく。

でも、おいしくいただいてます。

ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 秘め事 | トップページ | 金賞受賞 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55342857

この記事へのトラックバック一覧です: 子供のつかい:

« 秘め事 | トップページ | 金賞受賞 »