« 色っぽいお姉さん | トップページ | 子供のつかい »

秘め事

こんにちは。

ひと月かふた月に一度、定期的にいらっしゃる70代位の男性のお客様があります。

120802_161146大体いつもカップ酒か缶ビールを一本か二本お買い求めになります。

そして、それを甘酒カフェのイスに腰掛けて、その場で飲んで出て行かれます。

ほんの数分間の滞在でそれらを空けてしまわれるのですから、かなりお酒にお強い方とお見受けします。

なんでも、この近くの床屋さんに行かれる前にいつもうちに寄ってお酒を飲み、その後、高いびきで散髪をしてもらうのだそうです。

なるほど。いかにも気持ち良さそうなシチュエーションですね。

今朝、まだワタクシが出勤する前のこと。

そのお客様がいらっしゃってカップ酒とビールを一本ずつお買い求めになり、いつものように甘酒カフェのイスに腰掛けて、カップ酒をグビグビと飲み始めました。

するとその時、店の入り口の自動ドアが開いて、ひとりの女性がつかつかと店内に入ってきたのだそうです。

そして

「なにお酒飲んでるの~!?飲んじゃダメでしょ~が!!」

その男性に向かって、すごいけんまく。

どうやらその男性の娘さんか、お嫁さん?

夫、目が点になりながらお二人のやりとりを見ていると・・・、

「なんでわかった?」

「わ~かるさ。車を降ろしたらバックミラーに映っとったもん!」

あら~~~~、そういうことだったのね~。

大体、うちの店先でお酒を飲んでいかれる方っていうのは、そういう訳ありの方なんですよね。

うちに持って帰って飲めないってうパターン?

おじいちゃん、床屋さんの前まで車で送ってきてもらって床屋さんに入るふりをして、家族の目が届かなくなったところでお酒を飲みに来ていたんですね~。

ここに来るのが、ひと月かふた月に一度の楽しみだったのね~。

それはそれは・・・、

いやはや・・・、

酒屋としましては、なんと申し上げていいやら・・・、

これまでご贔屓にしていただいてありがとうございました。

もう会えなくなっちゃうかな?

くれぐれもお体にお気を付けてお過ごしくださいませ。

もちろん、まだ手を付けていなかったビールの方は返品されました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 色っぽいお姉さん | トップページ | 子供のつかい »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55336062

この記事へのトラックバック一覧です: 秘め事:

« 色っぽいお姉さん | トップページ | 子供のつかい »