« 好きになれない。 | トップページ | マグロでガツン! »

黒と白の動物といえば?

120730_161007こんにちは。

今日は朝から日射しが強く、抜けるような青空。

午前中はもくもくした雲がたくさん浮かんでいて”ジブリ映画に出てくるような空”で、ちょっとテンションがあがりましたが、今は薄い雲が数枚浮かんでいるだけです。

こういう日射しの強い日によく考えるんですが・・・

黒は熱を吸収しやすく、反対に白は熱を吸収しにくいと言われています。

陽のあたるところで黒い服を着ていると、その部分がすごく暑くなるのでよくわかります。

そういうのって、動物の毛皮はどうなんでしょう?

雪印のチーズのパッケージに描かれている牛、ホルスタインっていうんでしょうか?

ああいう、真っ黒と真っ白の毛がまだらになっている動物っていうのは、どうなんでしょうか?

牛は背中の黒い部分を暑く感じ、白い部分はそれほどは暑く感じないんでしょうか?

120730_153325そうだとすると・・・、

牛A:「やっぱ夏は背中の真ん中が暑いよな~」

牛B:「いや~、夏に暑いのは尻尾の付け根と首のまわりじゃね?」

牛C:「なに言ってんだよ。夏暑いのは左わき腹から太ももにかけてと右前脚の付け根に決まってっだろ~」

と、もめることになります。(?)

牛以外にも、黒猫は白猫より夏は暑く感じるためにイライラしてキレやすくなり、方々で喧嘩を売って歩いているとか(?)

ホントはパンダは冷え症だけれど、冬の寒い時期でも日向ぼっこすることで手足は温かくなり症状は軽減されるし、目の周りの血行は妙にいいのでクマなのに目の下にクマができないとか・・・(?)

しまった!

暑さのあまり、また今日もアホなことを書いてしまった・・・。

でも、

じゃあ、シマウマはどうなんでしょうね、シマウマは。

赤道直下はかなり日射しが強いと思うのだけど・・・?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 好きになれない。 | トップページ | マグロでガツン! »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55314422

この記事へのトラックバック一覧です: 黒と白の動物といえば?:

« 好きになれない。 | トップページ | マグロでガツン! »