« 北海道人は酒粕の甘酒がお好き? | トップページ | 怪談:「真夜中の押入れ」 »

大葉の敵

130620_133019_2こんにちは。

我が家のベランダの大葉(青じそ)畑が台風にコテンパンにやられたのは先月の19日のこと。

しまった~。

他の鉢植えは前もってなるべく風の当たらないところに避難させたり、倒れないように補強したりしたのに、ベランダの片隅の大葉のことまで頭が回りませんでした。

種から育ててやっと生えそろってきたところだったのに、薄くてやわらかな幼い大葉の葉はぼろぼろ。細い茎は根元近くからなぎ倒されています。

炎天下ですくすくと育てると葉がゴワゴワと硬くなるので、毎年、あまり陽の日の当たらないベランダの隅でヒョロヒョロに育てるようにしていたんです。

それが裏目に出てしまった・・・。

全部抜いてしまってタネを蒔きなおそうかと思いましたが、また一からここまで育てるには、結構な時間がかかると思われます。長い道のりだ~。

ホントにダメそうなのは抜くことにして、ちょっとでも望みのありそうなのは残しました。

「このうち何本育ってくれるだろう。今年はあまり大葉の収穫はきたいできなくなっちゃった」

ところが・・・

130709_152703わ~い!みごと復活!!

毎朝の納豆の薬味だけじゃ消費が追い付かなくなってきました。

しまった。”諦めモード”になっていたので、あまり使い道を考えてなかった。

えーっと、去年はどうやって食べたんだっけ・・・、えーっと、えーっと・・・、

とっ、とにかく早くっ、早く食べてしまわなければーっ!!

なぜなら・・・

虫に食べられちゃうから!

一難去ってまた一難?

案外険しい”大葉栽培の道”なのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 北海道人は酒粕の甘酒がお好き? | トップページ | 怪談:「真夜中の押入れ」 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55157268

この記事へのトラックバック一覧です: 大葉の敵:

« 北海道人は酒粕の甘酒がお好き? | トップページ | 怪談:「真夜中の押入れ」 »