« 氷日和(こおりびより) | トップページ | 珍しいでしょ? »

130627_110752こんにちは。

田原産コシヒカリで造った純米大吟醸”優”の酒粕は蔵元直送。大きな袋に入ってドドーン!と届けられます。

これを販売用に小分けに袋詰めするのはワタクシのお仕事。

1㎏入り(600円)と、300g入り(180円)に小分けします。

純米大吟醸の酒粕なのにこのお値段というのは、やはり蔵元直送ならではです、はい。

130627_111028で、今日も袋詰めをしようといそいそと準備をしておりました。

重さを量るための量りを店のレジカウンターに出したところで、お客様が入ってこられました。

いつも来てくださるお客さまでしたが、その量りを見ておっしゃいました。

「珍しい物があるね~!」

これ、うちの店に量りが置いてあることが珍しいということをおっしゃったのではありません。このかなり年季の入った量りが珍しかったんです。

そう言われればワタクシも最初は珍しいと思った。

だって・・・、

130627_163043針の先が微妙に右側に反ってて、すっごい読み辛いんだもの!

あ、そうじゃなかった。それもそうなんだけれども、そういうことじゃない。

よ~く見てください。目盛りのグラム表示の外側に”匁”の目盛りがありますよね。

<第一問>

日本の尺貫法の単位”匁”。さあ、なんと読むでしょ~か?

チッチッチッチッチッチッ・・・・・・

答え、”もんめ”です。

今でも匁を使う業界はあるようですが、酒屋じゃあ使わないですよね~。

では、第二問

一匁は何グラムでしょ~か?

チッチッチッチッチッチッ・・・・・・

答え、

教っえな~い。自分で考えてねっ!

(ヒント:上の画像をよ~く見てください。3㎏は何匁って書いてあるかな?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 氷日和(こおりびより) | トップページ | 珍しいでしょ? »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

今日は逆質問

1匁と同じg数の貨幣
って、な~んだ?


ちっちっち・・・

投稿: 通りすがり | 2012年6月27日 (水) 20時37分

通りすがりさん、こんにちは。

おおっ!まさかの逆質問ですか!?

んんん・・・、

一円玉が1gなのは知っていますが、一匁の硬化ですか?
そんなに重くない硬化ですね。
匁が存在したころからあるのだから、
昔からデザインが変わっていない硬化ってことかな?

確か、五十円玉の古いのを見たことがあるような気がする。
十円玉も昔のは縁がギザギザだったというのも聞いたことがあるような気がする。

消去法で行くと五円玉。

答えは”五円玉”です!
どうでしょう???

投稿: ぴーちゃん | 2012年6月28日 (木) 16時21分

ぴんぽ~ん!

5円玉硬貨です。

投稿: 通りすがり | 2012年6月28日 (木) 23時42分

通りすがりさん、こんにちは。

やったーっ!
ネットで調べたいのを我慢して
自分で考えました。

たまには頭を働かせないとね。

投稿: ぴーちゃん | 2012年6月29日 (金) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/55064401

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 氷日和(こおりびより) | トップページ | 珍しいでしょ? »