« 甘くない砂糖 | トップページ | ”甘酒師” »

謎が謎を呼ぶ

こんにちは。

あの~、

これは、一般常識的な事で、ワタクシが知らかっただけのことかもしれませんが・・・

みなさんのご家庭のお風呂、”風呂釜掃除”ってされてますか?

風呂釜掃除用の洗浄剤などがよく売られていますが、そういうのを目にするたびに気になっていたんです。

裏側の説明を読んでも、一つ穴とか二つ穴とか循環式とか書いてある。

一つ穴ならどんなお風呂でも対応するってこと?

お風呂の構造ってよくわからないんだけど・・・、

でも、うちのお風呂に風呂釜は存在しないと思う。

今でも旧式のお風呂のお宅には風呂釜があるのかな?

そういえば、昔は”ジャバ”っていうじゃばらの容器に入った風呂釜掃除の洗剤があって、定期的にジャバで風呂釜を洗浄してたっけ。

あれは、風呂釜式だったのかな?

でも、今の家も建て替えて3年半。もしお風呂のどこかに汚れが溜まるのだとしたら、結構溜まっててもおかしくない・・・。

思い悩んだあげく、ネットで調べてみました。

別に思い悩む前に調べればいいんですけど。

今、風呂釜が存在するお風呂というのはめったにないのだそうです。

昔の名残でお風呂を沸かす装置を”風呂釜”と呼んでいるのだそうです。

だから、売られているあれらの洗浄剤は、風呂釜専用でないってこと。

で、

120413_134918やってみました。

洗面器やイスも漬けこむときれいになるということなので、入れてみました。

でも、

お湯が出てくるところは、ポッカリと穴が空いているわけでもないので、そこから湯垢が出てくるわけでもなく、汚れた水が出てくるわけでもなく・・・。

洗面器やイスもそんなに汚れていたわけではないので、特にきれいになったという達成感は得られず。

このやり方できれいになったのかしら?

これって、する必要ってあったのかしら?

謎が謎を呼ぶという結果となりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 甘くない砂糖 | トップページ | ”甘酒師” »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/54461654

この記事へのトラックバック一覧です: 謎が謎を呼ぶ:

« 甘くない砂糖 | トップページ | ”甘酒師” »