« 酒粕 DE 中華 | トップページ | 謎が謎を呼ぶ »

甘くない砂糖

120412_160258こんにちは。

何で読んだり聞いたりした話かは忘れましたが、「ネコは砂糖を甘く感じない」ということを最近知りました。

人間が生命を維持するためにまず必要な栄養素が炭水化物。

生きていくために一番必要な炭水化物を積極的に摂取する為に、人間は炭水化物を多く含む糖分を「甘い」(=「おいしい」)と感じるのだそうです。

な~るほど、だから、疲れている時は甘い物が食べたくなるんだ~。

そして、ケーキやアイスクリームやおまんじゅうがあんなにおいしいのも、そういうわけだったのね!

これは、いわばワタクシが一生懸命生きようとしている証し。

身体が欲しているのだから甘い物がおいしのも仕方ないでしょう。ふっ、ふっ、ふっ。

と、それはいいのですが、

では、ネコはどうかというと、肉食動物です。動物性のタンパク質や脂肪分が必要な栄養素。糖分などの炭水化物は生きていくために必要ではないもの。

だから、炭水化物を多く含む砂糖を甘いとは感じず、人間が砂糖を食べて「甘い。おいしい」という味覚を肉や魚に感じるのだそうです。

な~るほど。

でも、ちょっとがっかり~。

以前うちで飼っていたネコはヨーグルトやプリンや生クリームが大好きで、ワタクシがそれらを食べるときは必ず分けてあげて、

「やっぱり、甘い物はおいしいよね~」と仲良く喜びを共有しているつもりだったのに、ネコはそうじゃなかったんだ・・・。

乳製品や卵製品は動物性のたんぱく質や脂質が含まれているので、喜んで食べたってことかな?

知らなかった・・・。

でも、いいや。おいしそうに食べてたから。ちょっとだけだったし。

ちなみに、ネコは糖分を甘いと感じなくても、摂取すれば腎臓などの臓器に負担がかかったり、肥満の原因になるることは人間と同じだそうです。

人間もネコも糖分の摂りすぎにはご注意を。

はい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 酒粕 DE 中華 | トップページ | 謎が謎を呼ぶ »

猫の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/54454617

この記事へのトラックバック一覧です: 甘くない砂糖:

« 酒粕 DE 中華 | トップページ | 謎が謎を呼ぶ »