« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

Get Old with Me

120331_150120_2こんにちは。

今日の”猫めくり”、ちょっと”Get Old with Me”って感じで、とっても気に入ってます。

癒されるわ~。

さて、全く話は違うのですが、

(すみません。この写真をどうしても見てほしかたもので・・・)

柴田屋酒店にいつも配達に来る、某配達員さん。

いつも店に入ってくるなり「ご苦労様で~す」と挨拶をされるんです。

一般的に、

「ご苦労様」というのは目上の人が目下の人をねぎらうときの言葉。

この配達員さんにとって柴田屋酒店はお客様なわけで、「なんで上から目線やねん」という状況であります。

ただ、このことを除けばこの配達員さんの態度が特に悪いということもなく、きちんと律儀に「ご苦労様です」と言ってくださいます。

この配達員さんが「ご苦労様」の使い方を間違えているということは明らかで、特に腹が立つわけでもないのですが、「このままでいいのだろうか?」という疑問は日々感じております。

ワタクシ達がいつも「ご苦労様~」と声を掛けるので、柴田屋酒店限定で「ご苦労様です」と返してくれるようになったのか・・・、

それとも、どこのお客さんのところでも「ご苦労様と」挨拶しているのか・・・。

前者であるならば、このままでもまあいいかもしれませんが、もし後者であった場合、この人は行く先々で恥を書いていることになります。

日本語が堪能な外国人タレント、パトリック・ハーランさんが以前話していました。

「日本人はボクが間違った日本語を話していてもだれもその間違いを指摘してくれなかった。だから、ボクはずーっと間違った日本語を使って恥を掻いていた」と。

う~~~ん・・・、

世の中って、難しい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い花白い花

120330_130659こんにちは。

うちの中庭に胡蝶侘助(コチョウワビスケ)という椿の花が植わっています。

紅地に白斑が入った小さな花が咲きます。よく見かける椿よりはかなり小ぶりの花です。

以前、生け花のお稽古に、この胡蝶侘助の枝を切って持って行ったことがあります。

「身のまわりにある草花を生けて楽しんむ」というのをモットーとしている我が生け花の先生、この侘助の花を見ると、「わ~!かわいいやぁ、かわいいやぁ」と絶賛。

「挿し木して庭に植えたいから、夏になったらまた枝を切って持ってきてくれる?」

ちょうど柴田屋酒店を建て直したばかりの頃で、店の入り口の脇に和風の花壇を造りたいと思い、先生に相談していたところ。

「侘助の根が付いたらあげるから、それを植えたらいいじゃない」と、先生。

「じゃあ、楽しみに待ってますから」と、夏になると侘助の小枝を渡すものの、なかなか挿し木がうまくいかないようで、それを繰り返すこと4回。

「こりゃ、いつまで待っても侘助はやってこないな~」と、違う木を植えることを検討しだした昨年の夏、「やっと付いたみたいだから」と先生が小さな枝の刺さった鉢を持ってきてくれました。

但し・・・

「いろんな木を挿したので、これが侘助かどうかはわからない」

オ~ッ!ミステリ~!?

「冬の間は根が育たないから、霜のあたらない所に置いといて、春になってもうちょっと大きくなたら地に植えてね」とのこと。玄関の軒下でひと冬を過ごさせました。

すると・・・

こんな小さな枝にもつぼみが付きました。新芽もでてきたようです。

そして今朝、まだ固いそうに見えていたつぼみが、ついにほころびました。

120330_130845うん。

先生、これはどう見ても、

”白い椿”ですね。

いえいえ、どうしても胡蝶侘助でなくてはいけないということではないのでワタクシは構いませんが、その為に張り切って挿し木してくださった先生に申し訳ないなと、ちょっと思ったものですから・・・。

白い椿も好きです。喜んで店の横に植えさせていただきます。

ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達になろう!

120329_143108_2こんにちは。

いいお天気です。

近くを通りかかったので、ちょっと友達のところに寄ってみました。

あれ?この前はこの辺にいたのに・・・。

120329_142909_3あっ!いたいた。今日はここだったのね。

お昼寝中だったのに起しちゃったかな?

ほれほれ、こっちにおいで。

キミの大好きな大根の葉っぱを探してあげよう。

ん~、ちょっと来ないと土手の草も様変わりしちゃうね。

大根の葉っぱ、結構育っちゃって、花が咲いてるよ。

でも、ほら、採ってあげたから、さあお食べ!

120329_142608なぬーっ!

今日は、大根の気分じゃない?

寝起きは食欲がイマイチだし、そんな育ち過ぎた葉っぱは好みじゃないって?

我儘だね、このコは。

んじゃ、スギナ・・・、これは食べる。あと、名前知らないけど、細長い葉っぱ・・・、これもOK?

で、大根は・・・・・・

だめ。

はいはい、わかりましたよ。

じゃあ、頭”ヨシヨシ”してあげるからね~

120329_142721って、なんでそっぽ向いてるのよっ!

友達なんだから、仲良くしようよっ!

あ、キミの名前、”めぇ~ちゃん”にしたから。

キミ、一度もワタクシの前で「めぇ~」って鳴いたことないでしょ?だから代わりにワタクシが「めぇ~、めぇ~」言ってあげようと思って。

一応、”ぴーちゃん”とオ・ソ・ロ!気づいた?

だって、友達だもんね!ねっ!ねっ?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若いって素晴らしい

こんにちは。

今日の午後、ワタクシが一旦自宅に戻るために店を出ようとした時、一台の軽自動車が柴田屋酒店の駐車場に入ってくるのが見えました。

軽自動車の中には複数の若い男性が乗っているのが見えました。

ワタクシは引き返して、奥にいた夫に「なんか、人がギューギューに詰まった軽自動車が入って来たよ」と告げました。

ほどなく、バタンバタンと車のドアを閉める音がして、その車に乗っていたと思われる男性達が店に入ってこられました。

ひとり、ふたり・・・

「いらっしゃいませ」

最初に入ってきたお二人に向かって声をかけました。

ちょっと遅れて三人目。さらに遅れて四人目の気配。

あ~、やっぱり。小さな軽自動車に成人男性が四人!

と思ったら、もうひとり!

ごっ、五人!?

軽自動車に五人!?

・・・・・・

ま、その車から五人降りてくるところを見たわけじゃないですよ。あくまでも、店の中に入ってきたのが五人です。

何かちょっと参考までに下調べをしたかったようで、五人で店内をキョロキョロ。

歳の頃なら全員20代前半かな?

120328_155522で、そのうち三人が缶ジュースやペットボトルのお茶を買うことに。

すると、なんだかんだと話し合いが始まりました。

どうやらじゃんけんをして負けた人が全員分のお金を払うというゲーム(?)をするのがお約束のようです。

結局、五人全員参加でじゃんけん大会が始まり、一番負けた人がお支払い。

そして、お会計を済ませた飲み物を各自一本ずつ手に取ると、また軽自動車に乗り込み去って行きました。

う~ん、若いって素晴らしい。

ワタクシもじゃんけん大会に参加させてもらえばよかったかな?

あ、車に乗り込むところは見てないから、五人全員乗ったのかどうかは知りませんよ。

でも、おまわりさんには気をつけてね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”アナタ色”に染まります

120327_160315こんにちは。

”1050円~”というリーズナブルな価格のせいもあって、大変ご好評いただいております”オリジナルラベルの日本酒”。

お名前、メッセージ等、お好きな言葉をラベルに印刷してお酒の瓶に貼るという、まさに贈り物にぴったりな商品でございます。

ちなみに、1050円の純米酒と1750円の純米大吟醸の2種類があります。どちらもラベル代込みの価格です。

このオリジナルラベルがですね、この度、進化しました。お値段は据え置きです。

何がどう進化したかと申しますと・・・

120327_160455カラー印刷が可能になりました!

プリンターが新しくなったということです。はい。

ちょっとこの画像では見にくいかもしれませんが、「がんばれ花子」の左下の桜のイラストが桜色になっているの、お分かりになりますか?

もちろん桜色のみならず、スミレ色でもバラ色でも若草色でも、赤でも青でも黄色でも、薄紫でも深緑でも黄土色でもねずみ色でも・・・

あ、とにかく、総天然色の印刷が可能になりました~!

ということは・・・

もちろん写真も印刷できま~す!

(今までも写真でできたんだけど、白黒だったので特にお薦めしなかったということですが)

さあ、みなさん!夢が膨らみますね~。

アナタなら、どんなラベルを貼りますか?

世界に一本だけのオリジナルラベルの日本酒。”アナタ色”に染めてみましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”めっくん”を知っていますか?

120325_101911こんにちは。

昨日は予告通り、道の駅・田原めっくんはうすで、田原の銘酒”純米大吟醸・優”の試飲即売会を行いました。

お陰さまで成果は上々。

予想を超える売れ行きで、途中、一部の商品が品切れとなり、うちまで取りに戻るという一幕もありました。

(予想がかなり低かったっていう噂もある?)

とにかく、沢山の方に優の試飲をしていただけてよかったです。

”田原めっくんはうす”のみなさま、ありがとうございました!

ところで、その道の駅”田原めっくんはうす”の”めっくん”って、何か知ってますか?

ワタクシも田原に来たばかりの頃、同じ質問を夫にしました。

ワタクシの知人が遠方から遊びに来た時も、よく同じ質問をされます。

そして、試飲会をしていた昨日も、観光客と思われる見ず知らずの人に同じ質問をされました。

では、ご紹介しましょう。

120325_122924_2「こんにちは!ボク、”めっくん”です!」

ゆるきゃらブームが起こるよりもずーっと前に登場したようです。

ワタクシが田原に来た時、すでに”めっくん”はいました。

ハート型の顔から四方八方に出ているののは”芽”。

そう、”芽っくん”なのです。

この芽にはいろんな意味があるようですが、長くなるので詳しくはこちらでご覧ください。

とにかく、”めっくん”という言葉には、田原の地名も方言も関係ないという、ある意味、道の駅としては斬新な発想で名付けられたようです。

ふ~む、ビジネスの場に置いて、”相手に興味を持たせる”というのはとても重要な事。

めっくん、カワイイ顔してなかなかやるな・・・。

昨日の試飲即売会の成功も、キミのお陰かもしれませんね。

ありがとう、めっくん!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい方がいい

120324_115808_2こんにちは。

今日は、昨日半額で買ってきたPOSCAを早速使って、明日の試飲即売会のポスターを作製。

さすが、新しいのは書き味がいいですね。

やっぱり、”ナントカ”と畳とPOSCAは新しい方がいい?

調子に乗って沢山書きました。ワタクシの”アーティスト魂”に火が点いてしまいました。

う~む、楽しいぞ~!

だってほら、人だかりができたら何やってるかわからなくなっちゃうから、わかりやすいようにあちこちに貼らなきゃ~、

て、やる気満々?

それにしても、三月も下旬だというのに、なかなか暖かくなりません。

でも、この春の寒さも、そんなに悪いことばかりでもないみたいですよ。

例年ならこの時期は盛りを過ぎている菜の花の開花時期も今年は長いし、ハウスイチゴの味もまだまだ悪くない。

田原は只今観光シーズン真っ盛り。

明日はお天気も良く、観光客で賑わいそうです。でも、寒くなるそうですから温かくして来てくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉店セール

こんにちは。

柴田屋酒店御用達の文房具屋さんが、今月末で閉店することになりました。

只今、閉店セール真っ最中。全品50%OFFということなので行ってまいりました。

すでにお店の棚はガラガラに空いていました。

出遅れた・・・。

そして、残っている文房具の中から買ってきたのは、

120323_155957_2アナログ人間の強い味方、”POSCA”。ポスターカラーです。

3本で1200円のところを半額の600円。たまるカードのポイントも付けてもらえましたよ。

わ~い、わ~い!

これで、今度の日曜日の”純米大吟醸・優”の試飲即売会のポスターを書きまくるぞーっ!

あ、試飲即売会の場所は当初の予定通り、田原めっくんはうすで開催します。みなさまのご来場、お待ちしておりま~す。

(詳しくは→こちら

120323_160029話は戻りますが、本当は商品の値札を書くのに使っている紙を買っておきたかったんです。

なんて言いましたっけ?色画用紙の多きいの。

同じ色で統一しているので、この際まとめ買いしようと思いまして。

でも、前に買ったのを見本に持っていかなかったので、どの色だったかイマイチ自信がなくて買って来れませんでした。こちらは、まだまだいろんな色が揃ってました。

よしっ、来週また出直そう。この際だから、POSCAもいろんな色が欲しいくなってきたし。

なんてったって半額だから。

できれば、ずーっと半額で続けて欲しい・・・。

田原の街の灯りがまたひとつ消えます。寂しい限りです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑のキャビア

120321_174915こんにちは。

品行方正な主婦のワタクシにしては珍しく、先週から中二日で宴会が三つ続きました。

宴会と言っても、総て仕事がらみ。なんだか忙しかったな。

ま、嫌いじゃないですけどね。

昨夜は、商工会女性部の常任委員の委員会&懇親会。女性部の常任委員の任期は二年なので、これが最後の集まりです。

主婦ばっかりなので、大体話題は家族や家事のことになります。

昨夜は、塩麹の話で盛り上がりました。

どうやって作るんだとか、こうやって食べるとおいしいとか、どこで売ってるんだとか、米麹はどこで買えるんだとか・・・。

120310_162859はい。もちろん、米麹は柴田屋酒店でも買える事はお話しさせてもらいました。

で、塩麹で散々盛り上がっている最中に、やや年配の常任委員さんが突然切り出しました。

「あの~、”畑のキャビア”って何?」

「あ~あ、”とんぶり”のこと?」とワタクシ。

「とん・・・ぶり?」

「そう。と・ん・ぶ・り。とんぶりをどうやって食べるんですか?」

「ううん、クロスワードパズルの答え。これだけが解らなかったの」

おーっ!なんと急展開。これまでの流れを全く無視した自由な発想ですね。

「あっ、じゃあ、”どんぶり”と間違えないでくださいよ。横と縦が合わなくなっちゃうから」

「うふふ。パズルの答えは溶けるし、塩麹の話は聞けるし、今日は着てよかったわ~!」

みなさん、それぞれ有意義な時間を過ごしたようです。

二年間、お疲れさまでした!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やります!

120321_110543こんにちは。

今度の日曜日3月25日に、田原産コシヒカリを100%使用た田原の地酒”純米大吟醸・優(ゆう)”の試飲即売会を行います!

場所は田原市内の道の駅”田原めっくんはうす”。

時間は午前10時頃から午後2時頃を予定しています。

(が、ひょっとして、万が一、大盛況で飛ぶように売れたら、持って行った商品がなくなり次第終了しますので、お早めに!)

今回は”この日限りのスペシャル企画”といたしまして、優と優の酒粕をセット販売します。

もちろん、酒粕なしでお酒だけでもご購入いただけますが、酒粕だけは販売しません。

あくまでも、お酒とセットです。(通常、田原めっくんはうすで優の酒粕は販売しておりません)

あと、優の五年古酒も試飲・販売します。酒粕とセットもあります。

菜の花シーズン真っ盛り。

日曜日はお天気も良さそうで、田原も観光客で賑わいそう。

この機会にたくさんの人に田原の地酒を堪能していただきたいと思います。

あ、ハンドルキーパーさんの試飲はご遠慮いだたきます。とっても残念ですが。

とにかく、たくさんの方のお越しをお待ちしておりま~す。

ぜひ遊びに来てください!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反省

120306_161048こんにちは。

まず、”甘酒カフェ・ゆふ”からお知らせです。

明日3月21日(水)は都合により午後1時までの営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

尚、柴田屋酒店は通常どおり営業しております。

さて、柴田屋酒店の前のプランターの菜の花もそろそろ盛りを過ぎようとしています。

そこで今日は、”菜の花の街・田原市”の住人として、今年の我が家の菜の花栽培について振りかえってみたいと思います。

今年の目標といたしまして、「あまり背が高くならないように育てる」いうことを掲げておりました。

田原は風が強いので、あまり背が高くなると風に煽られてプランターごとひっくり返るということがよくあるからです。

いつも、なににでも、肥料をどっさりとあげてしまうワタクシ。これが毎年”背高菜の花”を作り上げてしまう原因なのではないかと考えたわけです。

あまり栄養を与えないようにすれば、背の低い菜の花ができるのではないか。それも、あまり間引きをしないで、密に生えるようにして・・・。

失敗でした。

120320_155602_2栄養不足の”ひょろひょろ菜の花”になってしまった!

花が咲きだしたら葉っぱも落ちちゃって、ちょっと貧相な・・・。

西風で東側に傾くクセがつくのは仕方ないとして。

ふ~ん・・・、難しいもんですね~。

駅なんかに飾ってある鉢植えの菜の花は、もっと背が低いけど、どうやって育ててるんでしょう。ひょっとして、背の高くならない品種っていうのがあるのかな?

まだまだ勉強が必要です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒のチカラ

120318_173413こんにちは。

昨日は豊橋小売酒販組合青年会主催の”第三回、東三河の酒蔵を知る会”が開催されました。

年に一度の開催で今回は三回目。

この会の知名度も徐々に上がってきたのか、来場者数は200人ちょっとと過去最高。大賑わいの恒例行事となりました。

そして、今年もやっぱり熱気ムンムン!

120318_173130といっても、ワタクシは受付の担当なので、会場の外で会場には背を向けて受付をしておりました。

受付が一段落したので、ちょっと会場内の様子を見に行くと・・・、

うわっ、すごい盛り上がり。

おつまみの試食&販売コーナーも黒山の人だかり。

しっ、しまった!先に買っておけばよかった。

しかもよく観察していると・・・、

最初は、とても無愛想に、機嫌悪そうに受付に来られた来場者の方も、なんだかニッコニコ。とっても楽しそうに試飲をしていらっしゃいます。

閉会後、お見送りに立っていたワタクシ達にも「ありがとね~!」、「また来るね~!」

お酒のチカラってすっごいですね。

普段は、店で品物をお客様にお渡しするだけ。時々、「あのお酒おいしかったよ」などと感想を聞かせてくださる方もいらっしゃいますが、実際お客様がお酒を飲むところは見たこがありません。

そっか、お酒好きのみなさんは、こんなにおいしそうに、楽しそうにお酒を飲んでいるんだ。

「結構自分って、良い物売ってるんだ」と感じた一日でした。

関係者のみなさま、お疲れ様でした。

来年も頑張りましょうね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トントン拍子

こんにちは。

今朝は夫が所用でいつもより早く家を出るというので、目覚まし時計をいつもより40分早くセットしていましたが、

いつも目覚まし時計が鳴る時刻の43分位前に、夫の大きなくしゃみで目を覚ましました。

で、ワタクシは起床したのですが、夫はまだ寝ていました。

なんと理不尽な・・・。

でも、朝40分早く起きるということは、出勤前の時間が40分長くなるということです。

この40分を有意義に使わなければと前日から考えていたのです。

17日なので、二七の市にでも行こうかと思っていましたが、あいにくお天気は雨。朝市気分にはなれません。

何をしようかと考えながらいつもの家事を済ませると、なぜか出勤時間の40分以上前。

いつもより快調?なぜなんだ・・・。

そうだ!”床磨き”をしよう。

雑巾で手軽にかけれるワックスってのがありまして、たまに時間がある時にかけるんです。

今日は朝からこれをやってみよ~。

120317_150842で、約40分かけてまして、床磨き完了!

わ~お!さわやか~。

なんだか、物事がトントン拍子で快調に進むのって気持ちイイですね。

心にもゆとりができるってもんですよ。

え?だったら、いつももうちょっと早く起きればいいって?

それはムリ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の会議

こんにちは。

二年間務めてきた商工会の広報委員のお役もこの三月で卒業となります。

昨日は最後の会議の後、ちょっとした慰労会が居酒屋さんで催されました。

120315_192636やっぱ、外で飲むお酒はおいしいね~。

結婚前、夫と交際中は、食事にでかけお酒を飲んでいる夫を見て

「自分ちに帰れば売るほどお酒があるのに、ここで高いお金を払ってお酒を飲むなんて、勿体ないと思わないんだろうか、この人は・・・」

と、思ったもんです。

でも、こうなってみると、やっぱおいしいわ、外で飲むお酒は。

大体うちで飲むときは、こんな豪華なお料理出て来ないし。

やっぱり、和食には日本酒が合いますね~。

しかも何?

120316_161226_2おいしいお料理の画像の隅にちゃっかり写り込んでるのは、純米大吟醸・酛々(もともと)の”斗瓶搾り”じゃないですか!

やっだぁ、どおりでおいしいお酒だと思った。納得ぅ。

って、うちを出る前からこれを飲もうと自分で決めてたんですけどね。

事前にオーダー通しておきました、はい。

広報委員のみなさんにも大好評。

ふふふっ、ワタクシの見立てに間違いはなかったようね。

純米大吟醸・酛々”斗瓶搾り”は居酒屋”きらく”さんで飲んでいただけます。

もちろん、柴田屋酒店で販売しております(数量限定)。

あ、酔った勢いで酛々の写真撮ってた某ブロガーさん、ちゃんと載せてくださいね~。チェック入れてますからね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭からブロッコリー、背中からキャベツ

こんにちは。

なんだかんだ言いながらも春です。

ちょっと暖かくなると、あっちからもこっちからも野菜をいただきます。

特に、キャベツとブロッコリーはよくいただきます。田原は産地だからね。

だから、そろそろ頭からブロッコリー、背中からキャベツが生えてくるんじゃないかと思うほど、毎日ブロッコリーとキャベツを食べています。

120314_191351昨日は久々にロールキャベツを作りました。

(いつも巨大になってしまいます)

でも、ロールキャベツっておいしい~!

なぜ、こんなにおいしいのだ!

ロールキャベツの作り方も人それぞれだと思いますが、中に入れる具はワタクシの場合は鶏肉を使います。昨日はシイタケも入れたのがよかったかな?

コンソメスープにケチャップかトマトジュースをいれます。

この酸味がキャベツの甘味と混じっておいしいの~。

う~ん、ロールキャベツ、最高~!!

そして、このロールキャベツの横にはブロッコリーがいたことは言うまでもない。

あ、ちょっと、背中がムズムズしてきた。ついに・・・!?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

包む

こんにちは。

昨日は、酒屋さん向けのラッピングの講習会に行ってきました。

でも、講師の先生は、「これは”ラッピング”ではなく”包む”です」とおっしゃってました。

確かに日本酒や酒屋さんの”和”のテイストからいえば”包む”のほうが合っているし、”包む”の方が品物を大切に扱っている感じがします。

3時間の講習でしたが、不慣れな手つきで悪戦苦闘しているとあっという間。

しかも出来はイマイチ。

まあ、初めから完璧にできる人間なんて、世の中にそんなにはいないもんさっ。

それに、ほらっ!

120314_155848_2遠目に見れば、難点も多少はカヴァーできるし・・・(?)

と、自分で自分を慰める。

でも、いいですね~、こういうの。

そんなに高価な品物でなくても、”心のこもった特別な一品”っていう感じ。

はっきり言って、女性はこういうのもらったらうれしいです。

ホワイトデー当日のこの時間(午後4時半)になって言うのもなんですけどね。

男性のみなさん、ぜひ来年のホワイトデーはすてきなラッピングで”心も包んだ贈り物”を!

ワタクシももっと練習しておきますね~!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サインマニア

120310_104050こんにちは。

先日、”甘酒カフェゆふ”にお越しになったお客様、

店に入ってこられた時にジャンパーの袖に”四海王”の文字か見えました。

福井酒造の人?ワタクシは見たことない人だけど。

でも、”四海王”ってサインペンで書いてあった・・・。

よくよくお話しをうかがうと日本酒好きの方で、このブログも時々見てくださっているとのこと。

しかもうちの親類とも知り合いで、ワタクシ達夫婦の裏情報もゲットしているという、初対面なのになんだか近い関係のお方。

このジャンパーの”四海王”の文字は先週の福井酒造の酒蔵見学で社長さんに書いてもらったのだそうです。

あ、社長さん、達筆だからね。

120310_104112と思ったら、反対側の袖には福井酒造の杜氏サマのサインまで・・・。

そして良く見ると、ジャンパー以外のお召し物にもいろんな人のサインが。

それも、有名人じゃなくて一般人の。

う~んと・・・、

”サインマニア”?

「若女将にも書いてもらうよ」とジャンパーとサインペンを渡されました。

(「若女将」という呼び方をされたのは初めてです。照れる)

「もう、好きに書いちゃって。空いてるとこ全部使っていいから」

え~っ、そんなこと言われたら~、

120310_104014書いちゃいますよ。

でかでかと。

どこのどなただったのかよくわかりませんが、このジャンパーを着ている人を見かけたら多分その方なので、「その節はありがとうございました」とぴーちゃんが言っていたと、お伝えください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期限

こんにちは。

まずは、甘酒カフェゆふからお知らせです。

明日3月13日(火)は都合により正午12時までの営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

尚、柴田屋酒店は通常営業しております。

さて、昨日は、3月11日が「3.11」と呼ばれるようになって初めての3月11日。

一年が経ったからといって、震災で亡くなった方々のご遺族やお知り合いの方々の哀しみが癒えるわけではなく、被災された方々のご苦労がなくなるわけではありません。

これを節目とか区切りとか考えずに、震災の被害を直接受けなかったワタクシ達も、この大災害を風化させず、これからも支援を続けていくことを再確認する日。

そんな気持ちでこの日を迎えました。

そして、この日を迎えるにあたり、これをしようと思っていた私事があります。

120312_140929

一年前に慌てて用意した非難袋の中身のチェック。

「明日は我が身。次はここかも・・・」

見えない恐怖に怯える自分を奮い立たせるべく、必死で用意した非難袋。

あれから、間もなく一年が過ぎようとしています。

120311_153258賞味期限、使用期限の切れているものがこれだけありました。

そういえば、乾電池はあのころは買えなくて、古い物をそのまま詰めたんだった。

今では買えるのに、もうそのことを忘れて古いのを入れっぱなし。

やっぱり年に一度はチェックが必要です。

だから、昨日のおやつは”カロリーメイト”。

さすがに今、食事として食べる気にはなりませんが、いつか準備しておいてよかったと思う時がくるのかな・・・。

「備えあれば憂いなし」です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹の定義

こんにちは。

大ブームの到来で生産が追い付かず、しばらくの間スーパーの店頭から姿を消していた塩麹。

今週になって大手スーパーマーケットで売られているのを久しぶりに見かけました。

しかも山積み。

う~ん・・・・・・

なんだか匂うぞ~。

塩麹の作り方、ご存知ですか?

「米麹と塩を混ぜ合わせ、水を加えて数日置く」

この作り方でいくと、原材料は「米麹と塩」となるわけです。

山積みの塩麹の瓶を手に取り、原材料の表示を見てみると・・・

米麹・塩の他に”米”とあります。

米?

どういうことでしょうか?

米麹より安上がりなお米を足して、量増ししているようにワタクシには思えるのですが、思い過ごしでしょうか?

最近急に脚光を浴びた塩麹。

「塩麹はこうでなければいけない!」と誰に決める権利があるわけではないし、もしかしたら、お米を加えた方がおいしいということかもしれませんので、これを良いとか悪いとか言うことはできませんが、これから、こんな感じでいろいろんな”塩麹風”商品が派生してくることは予測できます。

「本物でなくても、そこそこの値段でそれっぽかったらいい」という方もあると思うので、そういう商品も必要かもしれません。

ただ、もし「米麹と塩だけて作った塩麹が欲しい。私は原材料にこだわるのだっ!」と言うのであれば、今後は原材料の欄をちゃんとチェックしましょう。

または、自分で作っちゃいましょう!

簡単にできるし、これなら間違いない。

120310_162859はい、そんなわけで、米麹とお塩、柴田屋酒店で好評発売中で~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シチューに〇〇

120306_133534こんにちは。

なんとびっくり!

リリィさんに田原産の桜島大根をいただきました。

リリィさんのお薦めは”塩麹の大根ステーキ”だったのですが、我が家は現在塩麹を切らしておりましたので、普通の大根ステーキにしていただきました。

ほ~っ!

大根よりはしっとりとした、どちらかというとカブに近い食感ですが、味はやっぱり大根。くせのない(?)大根って感じ。

リリィさん、こんなに珍しく、おいしいものをありがとう!

リリィさんがくれなければ、多分ワタクシは、一生桜島大根のおいしさを知らずに生きていたことでしょう。

そして、桜島大根を立派に育てたリリィさんの旦那様もありがとうございます。

一度では食べきれなかったので、昨日はクリームシチューに入れてみました。カブのクリームシチューの応用です。

カブよりは硬いので煮崩れしにくく、煮込み料理にも合いますね。

120308_194103市販のクリームシチューのルーを使ったのですが、作っている途中にふと思いついちゃったんです~。

「そうだ!酒粕を入れたらどうかな?」

カレーに酒粕を入れるとコクがでておいしくなるのを思い出したのです。

色も白いもの同士だし。(味には関係ない!)

そしたら・・・、

ふっ、ふっ、ふっ・・・、

いやだっっっ!おいしいじゃ~ん!!

「酒粕が身体に良いことはわかってるけど、普段の食卓でどうやって酒粕を活用したらいいの?」

とお悩みの奥様、ぜひ、一度おためしくださいね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”米麹”入荷しました。

こんにちは。

柴田屋酒店でも、ブームに乗って、米麹(こめこうじ)の販売を始めました。

はい、塩麹や甘酒作りにも使える”あの”米麹です。

当店の米麹は酒蔵で造った米麹。

「えっ!米麹は麹屋さんで造るもんじゃないの?」と思いましたね?

はい、麹屋さんでも造るけど、酒蔵でも造るんです。

120308_155320_3みなさん、日本酒の原材料って何かご存知ですか?

純米酒なら「米、米麹」のみ。その他の日本酒なら、更に醸造アルコールなどが加わります。

そう、日本酒の製造行程でかかせないのが米麹造り。

いわば、米麹造りは酒蔵の”お家芸”!? 

だから、本当は”酒蔵の米麹”って書いて入り口に貼りだそうかと思ったのですが、

「お酒用の米麹?」などと思われると、これまた困るので、「米麹」とだけ書くことにしました。

ちなみに、酒蔵の米麹だからと言って、アルコール発酵はしません。

アルコール発酵するのは”酵母”の働きで、”麹菌”とは別の菌です。

「そんなこと、間違えないでしょ~?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、世の中、お酒に対する知識がある人は、そんなに多くなとワタクシは思うんです。

だって、甘酒カフェをやっていると、「甘酒って、お酒ですか?」って、よく訊かれますから。

120308_155703_2でも、折角だから米麹の袋には”酒蔵の米麹”と付けました。

生の米麹ですが、冷凍してありますので長期保存が可能です。

酒蔵のおいしい米麹、ぜひお試しください!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情けは人のためならず

こんにちは。

先ほど、また突然”ブルーベリー博士”登場。

一週間ほど前に、うちのブルーベリーをもっと大きな鉢に植え替えをしたほうがいいと、博士にご指導いただいたので、この前の日曜日に大きな植木鉢を買ってきたところでした。

そうしたら、月曜日にブルーベリー用に調合した土と肥料を持ってきてくださいました。

まあ、それはそれは。

園芸店で買うと結構高いんですよね。

「植え替えにきてあげるから」と、その時博士はおっしゃっていたのですが、博士は神出鬼没なのであまり当てにはしていないで、今週末くらいに自分で植え替えようと思っていたところでした。

そしたら・・・

本日、再び登場。

120307_153524すでにどこかで植え替え作業をした帰りのようでしたが、車からシャベルやシートなどの植え替え道具一式を取りだすと、素早い速さで植え替えを敢行。

あっというまに、植え替え終了~。

目にもとまらぬプロの早業を、ワタクシは口をあんぐりと開けて見ておりました。

博士が今年は特に精力的に我が家のブルーベリーのお世話をしてくださるのは、もしかしたら、ちょっとばかり博士に恩を売るような出来事があったせい?

やっぱり、日頃の行いっていうのは大事ですね。

あ、今回は、ワタクシの”行い”ではないけどね。ははは・・・。

”情けは人のためならず”とは本来はこういう時に使うそうです。

(情けは人の為ならずとは、人に情けをかけるのは、その人のためになるばかりでなく、やがてはめぐりめぐって自分に返ってくる。人には親切にせよという教え by 故事ことわざ辞典

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも葛西臨海水族園のペンギンだったら

120203_164944_3やあ、みんな!

ボク、ディズニーランドで暮らしてる、スズメのチュン太です。

最近、ここのすぐお隣の葛西臨海水族園から子供のペンギンが逃げ出したってニュース、知ってる?

ボク、あのコ、見たよ。”ペン吉”のことでしょ?

もちろん、ディズニーランドの中でだよ。

みんな、ペンギンは飛べないって思ってるでしょ?

それは大違いさ。

ペン吉は、いつも川の向こうからこっちを見てたんだって。だって、みんなの楽しそうな声が毎日聴こえてくるんだもん。

だから、いつかあの川を渡ってディズニーランドに行ってみたいとずーっと思ってたんだって。

もちろん、ペンギンは泳ぐのが得意だから、あんな川を泳いで渡るのは簡単な事。問題は、どうやってペンギンの檻を飛び越えるかさ。

ペン吉は、その為に毎日密かに練習をして、飛べるようになったんだって。

ここ数日、やっと春らしい暖かさになったから、ついに脱出を試み、見事成功!

大したもんだよ~。

120306_161048


ディズニーランドで、まずペン吉がした事は職探し。

最初はいろんな鳥が歌を歌う”魅惑のチキルーム”に行ったんだって。

でも、色が地味だから、ここには向いてないって断られたそうだよ。

次は”エレクトリカルパレード”の出演者。ペンギンって、ホントにパレードが好きなんだね。

ここでもやっぱり、そんな地味な色じゃダメだって言われたらしい。

そもそも、ボク達鳥は夜はあまり目がみえないから、出歩かないほうがいいとボクも思う。

そして、行きついたのが”イッツ・ア・スモールワールド”。

ほら、あそこの中にペンギンが遊んでるところがあるでしょ?どうやらあそこに落ち着いたらしいよ。

すぐにみんなと仲良くなって、もう、楽しくて楽しくて、水族園には帰りたくないっていってるらしい。

そんなペン吉の夢は、ディズニーシーの”タートルトーク”で海亀のクラッシュと一緒に得意の泳ぎをみんなに披露すること。

そう、「夢は叶うっ!」ってミッキーも言ってるもんね。

だから・・・

もう捜さないでねっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

為になる話

120304_134138こんにちは。

昨日は、以前ご案内しました名古屋鉄道さんが主催する”三河の酒紀行”の最終回。豊橋の福井酒造さんの蔵開見学ができるということで、行ってまいりました。

といっても、福井酒造さんは、柴田屋酒店が企画・販売する田原の銘酒”純米大吟醸 優(ゆう)”を造ってもらっている酒蔵。

今さら改めて見学するような場所でもないのであります。

でも、昨日はいつもと違ってお祭りムード。

沢山の見学者がお酒の試飲をしたり、甘酒を飲んだり、おつまみやお土産を買ったりで、もう入り口から熱気ムンムンです。

ワタクシも景気付けに(?)お酒の試飲をしたり、甘酒を飲んだりした後、蔵見学ツアーに参加してみました。

120304_133843_2これは、回収された一升瓶を洗浄して、そのまま新たにお酒を瓶づめする機械。

まさに、お酒を注入している瞬間です。

オートマチックや~!

ちなみに、後ろの紅白幕はこの日の為に張られたもので、普段から、こんなハイテンションでお酒を造っているわけではありません。あしからず。

120304_135748見学ツアーの途中では米麹も試食させてくださいました。

あの、今話題の”米麹”ですよ!

ちょっとピントがぼけましたが、少しふわふわっと白い毛が生えてるのがわかりますか?

蒸したお米に麹菌を植えつけるとこうなるのです。

この時点で食べてもほんのり甘味があります。

見学ツアーは福井酒造の社長さん自らがマイクを片手に案内してくださいました。

社長さんはお話しがお上手で、お酒造りのいろんなことをわかりやすく説明してくださいました。とっても為になったし、とっても楽しかった。時間があれば、もっといろんなお話を聞いてみたかったです。

多分、ここに集まった日本酒好きの見学者の方々も、益々日本酒が好きになったのではないでしょうか?

こういう機会が、これからもっともっと増えるといいですね。

福井酒造のみなさん、お疲れさまでした~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC

こんにちは。

田原市内の一部地域で「パソコンのことなら柴田屋酒店に訊け」という言葉があるかどうかはわかりませんが、夫はなぜか”パソコンに詳しい男”として近所では知られているようで、「どこどこのパソコンが壊れた」というと出動要請が舞い込んでくることが時々あります。

一昨日のこと。

某老人会の役員をされている男性が柴田屋酒店にみえました。

「旦那さん、おるかのん?ちょっと、パソコンのことで教えてほしいだけど」

おおっ!どこで”パソコンに詳しい男”の噂を聞いたのでしょうか?

近々開かれる老人会の総会で必要な資料を作るのに悪戦苦闘しているようです。

といっても、去年の資料の数字や人名を訂正するだけのことなので、多分、子供さんか誰か若い方に訊けば解決できるようなことでしたが、使い慣れないとその少しの事ができないんですよね。

で、問題はその場で解決したのですが、また昨日、その方がいらっしゃいまして

「こことここも直したいんだけど、思うように直せない。あと、こことこことここも・・・」

結局、夫が全部直しました。

昨夜は、電話があり、「明日、ちょっとうちに来て、パソコンを見てほしいだけど」

さっき行ってきました。

その方の勘違いで大した問題でもなかったようです。

120303_155858みかんと一緒に帰ってきました。

しっかし、こんな田舎町の老人会の事務処理にまでパソコンが使われるよな時代になったんですね。

かく言うワタクシも、会社勤めをしていたころは、見よう見まねで多少なりともワードだエクセルだと使うことはありましたが、最近ではめっきりそんなこともなくなりました。

だって、使う用事がないんだも~ん。忘っれちゃうよね~。

っていうか、昔のパソコンの操作を覚えていても、パソコンの方がドンドン進化しちゃうからね。

どうやら、これからは何歳になってもパソコンと縁を切ることはできなさそうなので、OA難民にならない努力は日々必要なようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むなしい。

120302_160711こんにちは。

去年の1月から、花粉症に効果があるといわれるサプリメントを飲んでおります。

スギ花粉のシーズンは、大体2月から3月ですか?

大体、こういう体質改善のようなものは始めてから3ヶ月くらい経たないと効果もでないもの。1月から始めたのでは、ちょっと遅いかな~と思っていたんです。

しかも去年はスギ花粉の量がすごかった。

ほとんどサプリメントの効果を感じずに、辛い花粉の季節を過ごしました。

そして、「来年こそは!」と続けること14カ月。

「今年は花粉の量も少ないっていうし、こりゃ、余裕だね」と過ごしておりました。

しかし・・・

2、3日前から目がかゆい。

昨日はくしゃみも出て、鼻もムズムズ。

これは・・・、これは、まさかっ!?

でも・・・

ワタクシと同程度の軽い買封症の夫は、まだ症状が出ていません。

こういうサプリメントも効果には個人差があるといいます。

夫には効いているのだろうか。ワタクシには効かなかったということなのか・・・?

ところが・・・

「ハックショ~イ!ハックショ~イ!!」

今朝は、威勢のいい夫のくしゃみ数連発で目を覚ましました。

ありがとう、目覚まし時計が鳴る前に起こしてくれて。

うふっ。

ワタクシだけじゃないのね、効かなかったのは。

まあ~、

一年以上続けても変化がないってことは、効かないってことね。

いえいえ、あくまでもこういうのの効果には個人差があって、これで良くなったって言う人もたくさんいると思うんです。

ただ、ワタクシ達には効かなかったってこと。

ん~~~、14か月かぁ・・・

ちょっと、むなしい・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自動草刈り機

120301_140201こんにちは。

今日、田原市内を車で走行中、とある川の堤防にヤギを発見!

無心に草を食んでいます。

車を降りヤギに接近してみると、辺りに人影はなく、地面に刺してある杭に1メートルと数十センチ程の綱でつながれているようです。

ワタクシ達の気配を感じ一瞬顔をあげましたが、すぐにまた草を食べだしました。

堤防を降りてヤギに近づいてみることにしました。(下校途中の小学生の道草レベルの行動だ~)

でも、「何じろじろ見てんだメェ~」って感じに、特に興味なさそうにこちらを見つつ、やっぱり草を食べています。

ふと、ワタクシの足元を見ると、なぜかそこに大根らしき葉っぱが生えておりました。

そして、なぜかワタクシは「ヤギは大根の葉っぱが好き」ということを知っているのでした。

よ~し、これで彼(彼女?)のハートをゲットできる!

120301_140243案の定・・・

「あ~、若くてキレイなそこのお姉さん、ステキなもの、持ってらしたんですメェ~!」

急に物腰が変わった。

そして熱い視線がワタクシに、いや、ワタクシの持つ大根の葉っぱに注がれました。

「くれるんでしょ?さっきからそれ、気になってたんだけど、そこまで届かなかったんだメェ~。ねっ?くれるんでしょ?ささっ、もっとこちらに来てメェ~」

「仕方ないな~、感謝してよ~」

120301_140334葉っぱを指し出すと、シュレッダーが書類を吸い込むようにバリバリと音を立て、物凄い速さでヤギの中に吸い込まれていきました。

そして、瞬く間に足元にあった大根の一株を完食。

そういえば、ヤギのいるこっち側と向こう側をくらべると、向こう側が”草刈り完了状態”になっています。

キミ、毎日少しずつ移動してこの堤防の草を食べつくそうとしているのね。この勢いなら、堤防の草を完食するのも、そんなに長くはかからないだろう。

あ、でも、草刈り後にはちゃんと自分で肥料(?)も撒いてるみたいだから、すぐに草がそだってくるのかな~?

今日も草刈り、ご苦労様です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »