« 謹んでお知らせいたします。 | トップページ | 地方発送、致しかねます。 »

ダメ出しされる

120123_132016こんにちは。

ちょっと前に枝の剪定をした我が家のブルーベリーの木、2本。

今年もたくさん花が咲いて、たくさん実がなるようにするためには、今、思い切ってバッサバッサと枝を落とすこと。

枝や葉っぱが密集し過ぎると、風が通りにくく、病気の原因にもなります。

古い枝をたくさん残して木を大きくするよりも、木が健康で栄養が行き渡りやすい状態を作ってあげるほうが大きくて美味しい実が採れるからです。

と、言っても、植木の剪定なんてド素人ワタクシ。いろいろ調べて適当にやっております。

それでもなんとか育っていてくれる我が家のブルーベリーちゃん、なんてキミ達はお利口さんなの!

でも、そんなワタクシにも、実はブルーベリーの指導をしてくださる心強い味方がいるのでした。

ブルーベリー博士”です。

しかし、博士は神出鬼没。いつも忘れたころにふらっとワタクシの前に登場するのでした。

(多分、家人に訊けば、博士のお宅を知っているとは思いますが)

昨日も、突然現れました。

柴田屋酒店に来店された老人会の集団の中に紛れ込んで(?)いたのです。

店から出ると、たまたまブルーベリーのところにいたワタクシに歩み寄り、いきなり指導が始まりました。

ダメ出しされました。

すっごい思い切って切ったつもりだったのに、まだ足りなかったみたい。もっと切らないとドンドン大きくなって倒れてしまうとのこと。

そして、切る場所はこっちに枝が延びて欲しいと思う芽の上で切るようにとのこと。

120123_132716ふむふむ、な~るほど。

またまた勉強になりました。

さっそく、言われたとおりに切ってみました。微妙な違いわかります?

「博士、これでいいですか?」と訊こうと振りかえると、もうそこには博士の姿はありませんでした。

博士、今度はいつ来てくれるのかな?

まだまだ未熟なワタクシに、またダメ出し、お願いしますね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« 謹んでお知らせいたします。 | トップページ | 地方発送、致しかねます。 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/53813624

この記事へのトラックバック一覧です: ダメ出しされる:

« 謹んでお知らせいたします。 | トップページ | 地方発送、致しかねます。 »