« やっぱりビールは美味しいのだ! | トップページ | トン汁の具は? »

ケ・セラ・セラ

111028_162058こんにちは。

朝起きると、ここ数日、日本生命のテレビCMで流れている”ケ・セラ・セラ”が頭の中をグルグルと回っています。綾瀬はるかさんが出てるやつです。

いいですね、あのCM。

CMは英語の歌詞ですが、ワタクシが自然と口ずさむのは日本語の歌詞。しかも「ケッセラ~セラ~、なるよおになる~」のワンフレーズ。

どこで聞いたのか覚えていません。でもメロディーだけなら全部口ずさめるので、結構何回も聞いてるってことですね。

「アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『知りすぎていた男』(1956年)でアメリカ女優・歌手ドリス・デイが歌った曲。ペギー葉山による日本語詞もある(フリー百科事典ウィキペディアより)」だそうです。

う~ん、その映画知らない。多分これまでもいろんなCMに使われていて覚えたんでしょうね。

”ケ・セラ・セラ”というのはスペイン語に由来するのだそうですが、スペイン語ではないそうです。ワタクシはフランス語だと思っていました。”ケスクッセ?(これはなんですか?)”みたいな・・・。そういわれれば、曲調はラテンっぽいかな?

意味は日本語詞の通り「なるようになる」。

はぁ、確かに三拍子のリズムがゆらゆらと流れに身を任せている、成り行き任せな感じがラテンの香りです。

「なるようになる」、か・・・。

理想ですね、そういう生き方。

と言いながら、頭の反対側では「だったら苦労しないよね。世の中どうにもならないことだらけだ」と考える。

ワタクシって、イヤな日本人だね~。

でも、そんな楽天的で前向きな思考が、ある時にはすっごいパワーを発揮することもあると思う。

口ずさむだけで元気になれる名曲です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« やっぱりビールは美味しいのだ! | トップページ | トン汁の具は? »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/53103761

この記事へのトラックバック一覧です: ケ・セラ・セラ:

« やっぱりビールは美味しいのだ! | トップページ | トン汁の具は? »