« 鈍いヤツ | トップページ | 自慢したい人募集 »

非難勧告(?)

110922_160408こんにちは。

昨日はワタクシの人生で二度目の避難勧告を受けました。

(一度目の詳細はこちら→http://pi-chan-pi-chan.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-5e8e.html

一度目の時はびっくりしましたが、最近、避難勧告が出されることはあまり珍しくなくなりました。

それにしても、あの暴風雨の最中に避難勧告を出されて、一体どうやってどこに避難しろというのか・・・。

で、結局うちは避難しなかったのですが、みなさんのお宅はどうだったんでしょうか?

そもそも、何がどういうふうに危ないという説明もなく、いきなり田原市全域に避難勧告が出たと言われても、一体なにから身を守ればいいの?

どこどこの川が溢れそうとか、崖が崩れそうとか、そいうふうに言ってもらえないと、さっぱり意味がわからないです。

「避難勧告や避難指示が出てなかったから避難しないでいて災害に巻き込まれた」といわれることもあるようなので、過剰反応せざるおえないのかもしれませんが、なんとも乱暴な避難勧告だったという印象はいなめません。

避難勧告の乱発は、「また避難勧告?どうせたいしたことないでしょ」という慣れを招きかねないのではないかと心配になります。

用心の為の避難で、何事もなく家に戻れればそれでいいと心得ておかなければいけませんね。

ニュースで田原市に避難勧告と流れたものだから、遠方に住む親類や知人が心配して電話やメールをくれたりしました。

一昨日はワタクシの従妹が住んでいる地域にも避難勧告が出され、そのことで叔父の家に電話をし、昨日は逆にこちらが心配してもらって電話をもらうという・・・。なんだか忙しかったな。

こう災害が増えてくると、自分の身は自分で守るという心構え、いえ、心だけでなく身構えも必要ですね。後になって誰が悪いと責任をなすりつけあっても、失った物は戻ってこないのですから。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« 鈍いヤツ | トップページ | 自慢したい人募集 »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/52801068

この記事へのトラックバック一覧です: 非難勧告(?):

« 鈍いヤツ | トップページ | 自慢したい人募集 »