« 花咲け!甘酒氷 | トップページ | 都市伝説<真夜中の猫> »

瞬間!?英単語習得法

110711_153034 こんにちは。

アガパンサスの花があちこちで盛りです。

柴田屋酒店の倉庫の横にもアガパンサスが植わっています。こちらは、もう見頃を過ぎて、そろそろ終わろうとしています。

この花の名前を覚えたのは、5、6年前。

この花の名前を教えてもらったのは・・・、もっと前。カタカナの言葉、特に外来語は覚えるのが難しいですよね。

田原に来たばかりの頃、義母に何回か教えてもらったのですが、なかなか覚えられずにいました。

5、6年前の7月、オーストラリアのタスマニアから、夫が以前ホームステイでお世話になったホストファミリーのご夫婦、ベブさんとジョンさんが我が家にやって来た時のこと。

日本の草花は遠い大陸の人たちにはさぞや珍しかろうと、我が家の敷地内の花をあれこれ説明して歩いていました。

そして、この花の前に来た時、

あれ?なんだっけ?確か・・・、う~んと・・・

「アッ、アガッ、アガッ・・・」

口ごもっているワタクシにまっ正面に顔を向け、その顔中に広がりそうに大きな口をあけてベブさんが言いました。

「Agapanthus!」

「そっ、そう!アガパンサス!!」

おおっ!英語でも”アガパンサス”って言うんだ~。そして、アガパンサスの”サ”は”s”じゃなくて”th”なんだ~。舌を噛んで発音してるのがはっきり見えたぞ~。

まるで英語の先生のようにはっきりとゆっくりと、ベブさんがワタクシに向かって語りかけたその単語は、その音だけでなくベブさんの表情という画像付きで、ワタクシの脳に一瞬にしてインプットされました。

外国の人というのは本当に表情豊かに語りかけてきますよね~。

アガパンサスという言葉が浮かんでこなくても、ベブさんの顔を思い浮かべると、自然にベブさんが「Agapanthus!」と語りかけてくれます。

これはある意味、「百聞は一見に如かず」かもしれない。

いっそ、すべての英単語をベブさんが発音するDVDがあれば、ワタクシはあっという間に英単語を覚えられるかもれない。

アガパンサスの花が散ると、我が家のブラックベリーの収穫の時期です。

ベブさんに教えてもらったブラックベリージャム、今年はたくさん作れそう。また、遊びにきてくれたらいいな。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« 花咲け!甘酒氷 | トップページ | 都市伝説<真夜中の猫> »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/52179345

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬間!?英単語習得法:

« 花咲け!甘酒氷 | トップページ | 都市伝説<真夜中の猫> »