« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ブログって、

こんにちは。

”梅の雨”と書いて”梅雨(つゆ)”。

そうです。梅の季節の到来です。

去年は、なぜかこの時期をボーっと過ごしていて青梅を買い逃し、梅酒が漬けれなかったので、今年は青梅を初めて見たその日に買いました。

110528_205542_3 えっ?漬けたばかりの梅酒のはずか、すでに茶色く変色していて、フレッシュさがない?

えへっ、まあ、見た目はね。

これはですね、普通はホワイトリカーで漬ける梅酒をウイスキーで漬けているからなんですね~。

好き好きがあると思いますが、ウイスキーやブランデーなどの別のお酒で梅酒を漬けてもおいしいんですよ。

但し、アルコール度数が35度以上のものに限ります。

果実のエキスを十分抽出するには、アルコール度数が35度以上必要だからです。

果実用ホワイトリカーなら、アルコール度数は35度。無味無臭なので、果実の味や香りをそのまま楽しむことができます。何で漬けるかはお好みで選んでみてください。

そして今回ワタクシは、はちみつも少し入れました。まろやかな甘さになりますよ。

前回は、さらに黒砂糖も入れたんだけど、今年はややシンプルにしようということで止めておきました。

しかし、ブログっていいですね。

こういうこと、普段マメに書き残しておくタイプじゃないワタクシ。去年のことなんかすっかり忘れてしまうことはしょっちゅうですが、ブログにはこうしてちゃんと書いてあるから、後で見ることができます。

やる価値あります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

課長のスピーチ

こんにちは。

今あるアナログのビデオデッキが壊れたら、昔のビデオが見られなくなります。昨日の休日、夫はビデオテープの録画ををDVDに焼き直す作業をしておりました。

まず、ワタクシ達の結婚式&披露宴のビデオが登場。結婚式場で作ってくれるやつです(有料)。

このビデオを見るのは、多分、ビデオが出来上がってきたころに見て以来。こんなの、しょっちゅう見るもんじゃないです。

ちょっと気恥ずかしいけれど、ついつい見てしまいました。

だって、面白いんだもん、課長のスピーチが。

110529_113138_2 地味目の結婚式にしたかったワタクシは、親族と少しの友人に集まってもらって、簡単に済ませようと思っていたのですが、夫は大学院時代の恩師にぜひ来てもらいたいと言います。

ならば、ちょっと会社の上司くらいは呼んでおかないと、つり合いがとれないということで、直属の上司であったN課長(当時)に主賓として出席していただいて、スピーチを頂戴することにしました。

飾り気のない真っすぐなお人柄のN課長。やや強面ですが、くしゃくしゃっと表情を崩す人懐こい笑顔は、裏表のない性格をあらわし、仕事面でも、人間的にもとても信頼できる上司でした。

それだけに、ちょっと不器用で、スピーチに向いているタイプではないと思ってはいましたが、多分、そのお人柄は披露宴の出席者にもわかっていただけるのではないかと思い、お願いした次第です。

当日、披露宴会場のカメラは、スピーチの前から緊張の表情を浮かべている課長を見事にとらえていました。

新郎側の主賓が大学教授。これがさらに拍車をかけたようです。相手(?)は、人前で話すのが仕事という、”スピーチのプロ”。課長、ピ~ンチ!?

案の定、スピーチではあがりまくる課長。

スピーチの途中、一瞬言葉が途切れた時は、披露宴に出席した職場の同僚のみならず、花嫁であるワタクシも息をのみ、手に汗握ったのは言うまでもありません。

でも、大丈夫。おもしろかったですよ、N課長。

特に、スピーチをを締めくくってから、「あっ!すみません。御着席くださいと言うのを忘れました」と付け足したところが。

はい、新郎新婦、起立したままスピーチを拝聴しました。

いえいえ、気にしないでください。みんなウケてたから、それでいいです。

もちろん、スピーチ終了後、緊張から解き放たれ、いつもの人懐っこい笑顔で新郎新婦を見守る課長のお姿も、カメラはちゃんととらえていましたよ。

N課長、ご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか?

田原にもぜひいらしてください。美味しいお酒、用意させていただきますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VS嵐

110516_153548 こんにちは。

去年の秋、花屋さんで衝動買いした花の苗。

春になってだんだんと育って蕾も膨らんできましたが・・・、

思い出せない。何の花だっけ?

苗に付いてた花の名前が書いてある札も一緒に土にさしておいたのに、いつのまにか飛んでいってしまったみたいです。

う~~~ん。

開花時期は半年も先だと書いてあったので、冬の間は惰性で育ててました。でも、季節が来たらちゃんと大きく育って、えらいや~、キミ達。

それにしても、何の花だっけ?

なんだかリンドウっぽい蕾。そういえば、背が高くなると書いてあったっけ。

あっ!思い出した。

これはっ、これは多分、”あの花”!!

110526_131028_2 そうそう!やっぱりこの花だ!きれいにたくさん咲いてくれたね~。切り花にするといいって書いてあったもんね。

で、何て花だっけ・・・?

・・・・・・、

”カンパニュラ”!

よかったーっ。思い出せた。なんか最近、こういうこと多いのよ~。いやね~、ホッ、ホッ、ホッ。そうよ、カンパニュラよ~。

で、せっかく花がきれいに咲いて、花の名前も思い出せたのに、台風が来るっていうので、今日はこんな状態。

110528_153131 どんな嵐も大丈夫。頼れる相棒”ゆうパックの看板”。

結構しっかりした作りなので、こんな利用方法もあります。

台風、何事もなく過ぎていってくれるといいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪物退治

110525_112319 こんにちは。

3年前の新築オープンのお祝いにいただいた観葉植物の”モンステラ”。

成長著しく、大きな手のひらを自由奔放に店内に広げております。

1年位前に、伸びすぎた葉っぱを少しカットしたら、そこから新芽が出て、もっと元気に伸びました。

切った意味、全くなかったです。

そして、この春はさらにパワーアップして、モッサモサ状態。

そうかい、ここの暮らしはそんなに快適かい。

”モンステラ”という名前は、ザックリと切れ込みの入った葉っぱが、凶暴な”怪物(モンスター)”の牙や爪を想像させるからだと勝手に思っていましたが、そうではなかったようです。

「怪物のように大きくなる」からモンステラと名前がついたのだそうです。

超納得です。

この手の成長の速い植物は、ジョキジョキ切っちゃってもすぐ復活するので問題ないってことです。

110525_113328 だから、思い切ってスッキリさせてみました。

どお~?

今回のポイントは根元近くを園芸用針金でまとめて、立ち上げてみたところ。

シュッとした感じになったでしょ?

と、言いながら、なんだか店の中がスカスカして、ビミョーに淋しさを感じたりもします。

でも、多分、シュッとしているのも今のうち。また怪物パワーですぐに大きくなることでしょう。

ほどほどによろしく。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトクリームとアレとコレ

こんにちは。

今日はお昼過ぎに、豊橋市で開かれている”東三河外食産業展示会”に行ってきました。

110526_144614 試食のソフトクリームを食べました。

とっても美味しかったです。

おしまい。

あ、まだ終わっちゃいけないのね。

ソフトクリームを食べたら、なんだか眠くなりました~。

だから、おしまい。

違う違う!まだ終わらなーいっ!!

おっかしいな~。ソフトクリームに睡眠薬でも入ってたのかな~。

あーっ、そっかそっか、試飲もあった、そういえば。

いろいろあったな~。ジュースを飲んで、甘酒飲んで、そのあと・・・、焼きそば試食した。

で、そうそう、あれも飲んで、これも飲んでぇ・・・・・・。

あーっ、そうだ~、飲むと眠くなるタイプなんですよね~、ワタクシ。

やだな~、仕事で行ってるんですよ。

柴田屋酒店のお客様は一般家庭だけじゃなく、飲食店もあるんです。業務用の食材や調味料から厨房機器まで展示されてるんです。

もちろん、お酒の展示&試飲もあるわけです。

バリバリの日本酒試飲会とはちょっと違って、いろんなお酒があっておもしろいです。あっちでもこっちでも飲ませてくれるので、そのうちに味が混ざってわからなくなります。

で、結局、覚えているのは最後に食べた”抹茶わらび餅”の味・・・!?

美味しかったで~す。ごちそうさまでした。

おしまし。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和19年12月7日の田原

110525_153310_2 こんにちは。

今日の午前中、70代の年配のご夫婦とその息子さんの三人連れのお客様がおみえになりました。

店の前に千葉県ナンバーの車。

奥様は店に入ると真っすぐにワタクシの所に歩み寄り、西の方角を指差しながらお訊ねになられました。

「このお店、前はもうちょっと向こうにありました?」

”前”

柴田屋酒店100余年の歴史。”前”といわれても、今の店舗に建て替える前の”3年前”の話か、創業当時の100年前の話か、それとも・・・?

でも、この奥様のお歳からすると、多分”あれくらい前”かな~と、思いながら探りを入れてみました。

「前とおっしゃいますと~」

「終戦の頃です」

やっぱり”あれくらい前”で正解でした。

「終戦の頃のことは詳しく知りませんが、以前はそこの角に店があったようです」と、ワタクシも西を指さしました。

「やっぱり!地震の時、私、そこにいたの。昭和19年12月7日」

終戦間近にこの地方に立て続けに大きな地震があったということは、新聞で読んだことがありました。昭和19年12月は昭和東南海地震です。

その地震の生の体験を聞くのは初めてです。

「学校から帰る途中、そこの角まで来たら急にグラグラグラーっと揺れて、それは大騒ぎだったんです。私もどうしていいかわからずワンワン泣きながら歩いていたら、牛車の人が拾ってくれて、牛車に乗せてもらって家まで帰ったの。この向かい側の家はみんな倒れちゃって、亡くなった方もあったんですよ。」

あぁ、聞いたことがあります。向かい側の家が倒れた話も。

幼い頃の恐ろしい体験。忘れられない場所ですね。

せっかく訪ねて来て下さったのに、我が家で田原の歴史に一番疎いワタクシしか店にいなくて、なんだか申し訳ないなと思いながらお話を聞いていると、我が家で田原の歴史に二番目に疎い夫が帰ってきました。多少はお相手できたでしょうか?

もしここに義父などいたら・・・、

10分や20分じゃ帰れなかったですよ、お客様。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相棒

こんにちは。

”如雨露”

なんて読むかわかりますか?

110524_154757_2 ワタクシのガーデニングの相棒、”ジョウロ”です。

先日、植木に水やりをしているときにうっかり落としてしまい、「スッコーーーンッ!!」と、妙に爽やかな大きな音がしたと思ったら、側面の下の方がパックリと裂けてまして、知らずに水を入れたらそこから流れ出し、大慌てしました。

翌日、早速ホームセンターに新しいのを買いに行きました。

前のは、500~600円で買った記憶があったのでそのつもりでいたら、798円もして、なんだか損した気になりましたが、家に帰って比べてみたら、前のは6リットル、新しいのは8リットルの容量でした。

う~~~ん、これは、損なのか得なのか・・・?

確か、その前は4リットルのを使っていて、6リットルになったときには、すごく重たく感じたので、8リットルなんてもっと重いのだろうと気合を入れて持ち上げてみると・・・、

やっぱり重かった。

よく考えたら、満タンに水を入れなきゃいけないってもんでもないんですけどね。貧乏性なもので、フル活用しないともったいない気がするんです。

でも、夏場の水やりは結構時間がかかるんです。水を汲みに行く回数が減るので、時間の短縮はできます。

”タイム イズ マニー”

やっぱり高い買い物ではなかったかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凧まつりピクニック

こんにちは。

凧まつりに行かないかとお誘いをいただいて、初めて行ってきました。

田原で毎年五月に開催される”田原凧まつり”。昨日は”けんか凧合戦”がありました。

けんか凧合戦は、凧糸にガラスの粉をつけた凧を操り、お互いの凧糸を切り合う勇壮な戦い。

ですが・・・、

昨日、ワタクシが誘ってもらったのは”凧まつりピクニック”。凧まつりとは直接関係のない100%見物客の集いです。

関係者が陣取る通行止めの道路の一角で、勝手にピクニックしてきました。特に凧まつりに詳しい人もなく、メインは”ピクニック”。

遠くに揚がっている凧の「ビュ~~~ン、ビュ~~~ン」という音が、楽しい会話のBGMといったところ。

でも、凧まつり会場ならでわの臨場感があったのは、凧が上がる途中にバランスを崩してワタクシ達の輪の中に飛び込んでくる一場面。

凧がワタクシの隣に座っていた夫の鼻先をかすめて行きました。家に帰ると夫の鼻の頭にうっすらと細い一本の引っ掻き傷が・・・。

おお~っ!やっぱりガラスの粉が付いてるからよく切れるんだね~。

って、こんなところで実証しなくても・・・。

メガネかけててよかったね。ワタクシは帽子をかぶってたから真上を凧が通過したのも知りませんでした。そうだ、今度はみんな、帽子かぶって来ようねっ!

110522_115638 後で写真を写そうと思っていたら雨が降り出し、慌てて引き揚げたので、この一枚しか画像がありません。

ワタクシ達を直撃したのは、左側の人が持ってる凧です。

この後、多分、この凧は天高く揚がっていったことと思いますが、そんな凧とはまっく関係のない会話を続ける”凧まつりピクニック”なのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疑惑

こんにちは。

ここ数年、田原の市街地のあちこちでアルゼンチンアリが大発生しているそうな。

大量発生する場所では、家の中にまでアリが侵入して、食べ物でも置いておこうものなら知らないうちに真っ黒にアリがたかっているとか。

その為、アリの活動が活発化するこれからの季節に地域一丸となって駆除を行います。各家庭に駆除剤が配られ、決まった日にちに一斉にそれを自分の家のまわりに配置します。

昨夜はその説明会に夫が行って、駆除剤をもらってきました。

うちの周りではまだ、アルゼンチンアリが出たという話は聞かないけれど、ここはビシッと駆除しておかなければっ!

と、思っていたら・・・、

もう、うちの前の県道の向こう側には来ているらしいです、アリが。

車の交通量が多いから、なかなか自力で道を渡ってはこれないみたいです。

県道の向こう側には、うちの倉庫があるのだけれど、そっちに置いてある植木鉢や抜いた草をこっち側に移動させてはいけないとのこと。

110521_090756 ぐへっ・・・、移動させちゃったよ、昨日の夕方。

半年に一度配られる、フラワーポット用の花の苗をこの前もらってきたので、早く植え替えなきゃいけないと思って、それまで植えてあったパンジーを根こそぎ引っこ抜いて、袋にいれて、こっちに持ってきましたけど・・・。

夜中にそれを思い出し、朝イチでその袋を持ち上げてみたけれど、アリさんの気配は無し。

これまでも玄関先を歩いてるアリさんを見かけたことはあるけれど、黒い普通のアリだと思ったけどな・・・。

う~む、疑い出したらきりがない。でも、油断は禁物。

「アリを見たらアルゼンチンアリと思え」

アリさん達、これから疑惑の目をビシバシ向けちゃうと思うけど、そこんとこヨロシク。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも修行。

こんにちは。

明日と明後日は田原文化会館で田原市文化協会の”春の文協まつり”が開催されます。いろんな文化芸術のお稽古をしている素人さんの合同発表会のようなものです。

生け花を習っているワタクシも去年に引き続き2回目の出展。すでに今日の午後イチで生けてまいりました。ふぅ~。

これも、結構準備は大変なんです。

どのように生けるか、どんな花を生けるかはあらかじめ決めておくのですが、フレッシュな生き生きとしたベスト状態のお花を見てもらうには、あらかじめ生けておくということができないのです。

そして、この日にちょうどいい咲き加減のお花を前もって調達しなければいけないわけです。

で、結局自分では用意できずに、先生のお世話になるんですが・・・。

110520_151316 これは、生けた残りの花材。

生けたお花に何かあった時に取り換えられるよう、スペアーのお花をたくさん持っていなければいけないんです。

表舞台に立たない縁の下の力持ち達。表に出るのはほんの一部で、こっちの方が数が多いです。

作品のベストの状態を保つために、明日と明後日はこれを持って、朝、文化会館に行って手直しをしなければいけません。

仕事と家事の合間を縫ってお世話をしなければいけないので、ややハードな3日間になるわけですが、こういうことを経験してこそ腕前も上達するものだと先生はおっしゃいます。

前後の”ドタバタ”や”アタフタ”も修行なわけです。

確かに、たくさんの人に見てもらうと思うと気合の入り方が違ってきます。この時ばかりは妥協を許さないのだっ!普段と違って。

先生のかなりのお力添えの甲斐あって、なんとかそれなりの作品が出来上がりました。

よかったら、見に行ってやってください!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予知能力

こんにちは。

最近、家のまわりでアシナガバチが飛んでいるのをよく見かけます。

どこかに巣を作ってるんだな~と思っていたら、ここでした。

110518_141310_2 洗濯干し場の軒下。毎年のことなんですけどね。

しかしまあ、上手に六角形に作るもんですね~。なんて、感心してはいられません。

刺されたら大変!暗くなるのを待って除去しなければっ!!

そういえば、以前、ペンキ屋さんに聞いたことがあります。

そのペンキ屋さんは、毎年夏になると港近くの倉庫にペンキを塗りにいくのだそうですが、その倉庫の軒下にいつもハチが巣を造っているのだそうです。

で、ペンキ屋さん曰く、「倉庫の南側(海側)にたくさん巣ができている年は台風が来ない。」

そういえば、うちの洗濯干し場もあまり風のあたらない、静かな場所です。だから、洗濯物は乾きにくいです。

それにしても、どうしてわかるんでしょうね~。

そういえば、雪国では、カマキリが卵を産みつける場所の高さで、次の冬の積雪量がわかるという話を聞いたことがあります。

生き物の予知能力ってすごいですよね。

かたや、人間はというと・・・。

”予知”、できないですよね・・・。

人間は他のどんな動物よりも知能が優れていると言いますが、こういった予知能力がないのをカバーするために知能が発達したのではないかとワタクシは思うのであります。

なんとか知能で乗り切ろう!がんばろう、日本!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足を伸ばして

110515_140348 こんにちは。

この前の日曜日は、実家のお墓参り。

ついでに、そこからちょっと足を伸ばして、先日テレビで見た清須市の某ラーメン屋さんへ。

そして、更に足を伸ばして四日市の”万古まつり”(陶器市)に行ってきました。

が、実際は何がついでで、どこからが足を伸ばしているかは、やや不明瞭。

ラーメン屋さんはテレビで紹介されたばかりなので、行列ができていることを想像していましたが、そうでもなかったです。

出てきたラーメンは、分厚いチャーシューがドドーンと乗って、一見ヘビーに見えましたが、食べてみると魚の出汁のあっさりスープ。チャーシューはトロットロで柔らかくとっても美味しかったです。

ただ、スープが塩っ辛くてね~。う~ん、もうちょっと薄味なら、スープをもっと楽しめたと思うだけに残念。後で喉が渇きました。

そして向かった四日市の”万古まつり”では、例によって値切り倒し、納得価格で花瓶を購入。

110516_135342どう?高さ20cm位の小さな物です。落ち着い青だから、和風でもいけそう。

近日中に甘酒コーナーに登場予定です。

高速料金1000円で遠出するのもこれが最後かな?ぶっちゃけ、”やれやれ”って感じです。

だって、連休の渋滞が酷いんだもんっ!!

”高速”で走れなきゃ、お金払ってる意味ないでしょ!?

と、ワタクシが散々足を伸ばしたその翌日の夜のこと、田原市内某所で足を伸ばさせてあげたい人を見かけました。

110516_202704 ミカンが・・・。

いつからそうしてるの?

なかなか我慢強い子ね、キミは。

今日、ここを通ったら、ちょっと離れた場所でしゃがんでいる別の子の像のお尻の下にミカンが移動していました。

写真は割愛させていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WELCOME!

110517_104843 こんにちは。

ず~~~っと会いたいと思っていたリリィさんちのクウちゃんが会いに来てくれました。

わかる?向こう側の柱の横にいるの。

「えーっ!ボクをここに繋いでおいて、どこに行っちゃうの~?」の図。チワワ犬のクウちゃんです。

(クウちゃんについての詳しくは、リリィさんのブログ

  • のほほんっと田舎暮らし
  • でご覧ください。)

    クウちゃん、ごめんね。リリィさんとちょっと大事なお話があって・・・。少しの間、リリィさんをお借りしちゃうね。うふっ。

    「えーっ!今日は、ボクがぴーちゃんに会うために来たんだよー。なんでボクが置き去りにされるの~?」

    110517_104728 と、クウちゃんが言っているかどうかはわかりませんが、甘酒を飲むリリィさんとワタクシが楽しくおしゃべりする間、お利口にリリィさんを待っていたクウちゃん、怒ってないよね?

    「クウは写真写りが悪い!」とリリィさんは言うけれど、いやいや、とってもイケメンに写ってるよ。

    (カメラマンの腕前もあるのかな?・・・byクウ)

    もちろん、実物もイケメン、いや、イケ犬(?)だよ!リリィさん手作りのお洋服もバッチリ決まってるね!

    そして、お利口なクウちゃんは、ワタクシの親戚の家のチワワの”のびちゃん”になぜか超嫌われているうちの夫とも、仲良くしてくれました。

    (夫が”のびちゃん”にどんなに嫌われているかは、2010年8月16日の記事をご覧ください。)

    チワワにもれなく嫌われるのではないということがわかって、よかったです。

    クウちゃん、ありがとう!また、遊びにきてね!!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    明日があるさ。

    こんにちは。

    今朝のテレビの星座占いランキングで、ワタクシの星座は12位でした。

    星座占いなんて特に気にはしないけれど、ランキングが最下位というのはあまり気分のいいものではありません。

    「でも、大丈夫!そんなアナタのラッキーメニューはぁ~、

    ”イカフライ”!!」

    気にしていないけれど、少々ショックでした。

    ”なす術はない”ということか・・・。

    ワタクシ、イカは食べられないのです。

    いえ、食べることはできるんです。何年か前までは、むしろ好物の類でした。

    でも、いつからかイカを食べるとお腹の具合がおかしくなるようになったんです。

    お通じがどうのこのということではなく、腹痛を感じるというのでもありません。

    お腹の中が言いようのない不快感に襲われ、立っていられなくなるのです。

    気付かずに食べた料理の中に、イカがほんのひときれ入っていただけで、夜中にその不快感に襲われ、脂汗を浮かべながら眠れぬ夜を過ごしたこともありました。

    それでいて、数時間たてば何事もなかったかのように普通に食事をとることができます。

    イカに何かそういう毒性があるのかと思い、インターネットで調べてみても、そのような物には行きあたりません。ただの消化不良?ワタクシの特異体質ということなのでしょうか?

    とにかく、イカフライで今日の運勢を挽回することはできないのであります。

    そのせいか、朝からなんだかのどの調子が悪かったり、あまり歓迎したくない人が来たり・・・?

    う~~~む、ま、気のせいさっ。

    110516_161203_2 結婚一周年の記念に夫がくれたデンドロビウムの鉢植え。

    それなりに(?)大切に育てて、毎年、花を咲かせています。

    今日もきれいに咲いています。明日はもっときれいに咲くってことかな?

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    この夏の節電策を考える。その②~自宅~

    こんにちは。

    さて、昨日に引き続きこの夏の節電策を考えてみます。今日は自宅での節電。

    110514_141423 やっぱり、エアコンの消費電力って大きいのでしょうか。でも、うちは冷房の設置温度28度なんです。

    ワタクシ一人でエアコンの真下に座ってるときなんかは設定温度29度のときもあります。あまり冷暖房がききすぎるのって好きじゃないもので・・・。

    最も電力の消費量が多くなると言われる午後の時間帯も、自宅や店を行ったり来たりして、一か所にジッとしていないんです。だから、冷房のきいた部屋で長時間過ごすなんてことはあまりないから、昼間はそんなにエアコンをつけない。

    アイロンをかけるときにつけるくらいだから、アイロンがけは夕方以降にすることにします。

    または、いっそ夏の間はアイロンをかけない!という大胆な手段もありますが、だめでしょうか・・・。

    自宅の方にもグリーンカーテンをしたいんだけど、洗濯物や布団を干す場所がなくなるのでちょっと無理。

    ”よしず”を立て掛けてみようかな。簡単に動かせるから、必要な時だけ窓にたて掛けることもできます。

    そうそう、冷蔵庫。

    あまり物をたくさん詰め込むのは良くないらしいので、冷蔵庫&冷凍庫の中はいつも整理整頓するように心がけたいです。

    ワタクシは湿気る恐れのある乾物は、とりあえず冷蔵庫に保管するクセ(?)があるんです。だから、本当に冷蔵する必要があるかどうかちゃんと考えなければ。

    それ以外にも、冷蔵庫の中で知らない間に乾物になっっちゃっているものも出てきそう。ちょっと怖いけど、冷蔵庫の中を片付けるいい機会です。

    その他に、これは一人では無理ですが、”打ち水大作戦”で気温を下げるっていうの、楽しそうでいいですね。町内で時間を決めて、みんでやれば効果がでそう。

    更に水鉄砲を使ったりすれば子供たちも喜びますよね。できれば、ワタクシも参加したい・・・。

    さあ、この夏はみんなで楽しく節電しよ~!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    この夏の節電策を考える。その①~柴田屋酒店店内~

    110513_155412 こんにちは。

    浜岡原発も止まっちゃうらしいので、この夏の節電策を考えてみました。

    こちらは、通常の柴田屋酒店の照明。晴天の本日、午後4時。

    110513_155428_2 木製看板の照明のみ消してみました。

    カメラで写すとそんなに暗くは感じないけど、肉眼ではもう少し暗い感じです。

    この状態でも、特に不自由なことはないと思うけど、ちょっと閉店モードでテンションは下がります。

    全部消さなくても、所々電球を外すっていう手もありますね。

    夏場の冷房はこれまでもそんなに強くしてないから、これ以上温度を下げるのはどうかと思うんです。

    お酒の品質管理の面からも、室温が高いのは望ましくないです。

    店内の冷蔵庫の設定温度を少し上げるのはどうかな?そうすれば、冷蔵庫が外側に発する熱も少なくなるので、室温も低くなる?

    ”キンキンに冷えたビール”とはいかなくなっちゃくけど・・・。

    あと、面倒くさいけど、パソコンもなるべく小まめに電源を切る。使用時間をなるべく短くする。

    ひえ~っ!?マージャンゲームもできなくなっちゃう!?

    レジは止めるわけにはいかないけど、たまるカードのポイントを打つ機械はその都度電源を切ってもいいかも・・・。

    う~ん、うちのような商店の場合、電気の使用目的の種類は少ないですね。一個一個の消費量は大きいから、ちょっとずつ削るってことになるのかな?

    あと・・・、そうそう!店の軒先にグリーンカーテンを計画中です。外側を全部覆っちゃうと何屋さんが分からなくなっちゃうのでほんの一部だけですが、効果のほどはどうなんでしょうね?

    商店経営者または勤務者の皆さん、なにか対策を練ってますか?いい案があったら教えてくださ~い!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    密会

    こんにちは。

    夜、時々ウォーキングをしています。

    コースはいつも大体同じ。

    夜間はなにかと物騒なので、なるべく人や車の往来の多い所を通ろうとすると、田原の場合道筋は限られ、必然的に同じようなコースになります。

    しかし、ワタクシがいつも同じコースを歩く理由はそれだけではありません。

    コースの途中でワタクシを待っている人がいるからです。

    あ、違った。

    110512_152250_2 ワタクシを待っている猫がいるからです。(画像はイメージです)

    猫が大好きなワタクシは、猫にもとっても好かれます。”好きこそものの上手なれ”とは、こういうこと?

    夏場、家の玄関先に出てきて夕涼みをしているあるニャンコと、とっても仲良しになりました。

    冬の間はいなかったのですが、最近気候がよくなって、また表に出てくるようになりました。

    数か月のブランクがあっても、ワタクシのことはちゃんと覚えていてくれて、ワタクシがそのお宅に近づく気配を感じると、一目散にちょこちょことこちらに駆けよってきます。

    足音でわかるのか、どこか物かげから見ているのか分かりませんが、十数メートル手前からわかるようです。

    その姿のカワイイのなんの・・・。

    うふっ、相思相愛です。

    しかし、このことは秘密なんです。そのコの飼い主さんには。

    家の中から人が出てくる気配がすると、ワタクシはそしらぬ顔をして立ち去ることにしています。

    だってぇ、自分ちの猫が、自分よりよその人に懐いてたら、飼い主としてはおもしろくないでしょ?(すっごい自惚れ!)

    ほら、ワタクシってぇ、誰よりも猫に愛されちゃうタイプだからぁ。(おお~、自信過剰!?)

    なんてこと言いながら、実は、こんなにラブラブだと思っているのに、飼い主さんが出てきたら、やっぱりそっちの方がもっとラブラブだったなんて姿を見たくないという、複雑な胸の内もあったりして・・・。

    ワタクシは、やっぱりただの浮気相手なのねっっ!みたいな。

    そんなわけで、ワタクシとニャンコの密会の日々は続くのですが、もしかしたら飼い主さんは、ワタクシの気配に気づいていて、挙動不審人物と思われているかもしれません。

    確かに怪しいけど、怪しい物ではありません。ゴメンナサイ。

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    グレーゾーン

    110511_160645 こんにちは。

    酒屋さんの片隅で、なぜか甘酒が飲めるという”甘酒カフェ ゆふ”。

    ”甘酒カフェ”というと聞き慣れない言葉ですが、ま、ちょっとした喫茶店なわけです。

    ほんとにちょっとしたカフェなんですが、調理した物をお客様にお出しして店内で召し上がっていただき、お金をいただくとなると、一応、保健所の許可が必要なわけです。

    で、必要な条件を満たす設備を整え、定期的に保健所が行う衛生管理の講習会を受講することが義務付けられています。一応、ワタクシが食品衛生管理責任者です。

    死亡者まで出てしまったユッケ食中毒事件。

    毎回、講習会では、食中毒の話に時間の多くを割きます。当然、生肉の取り扱いなどについても細かく説明がされます。だから、食品衛生管理責任者としては、このユッケ食中毒事件、非常に気になります。

    だって、毎回保健所の人が言うには、「生肉は食べないようにしましょう」。

    この言い回しがずーっとひっかかっていたんです。

    「食べないようにしましょう」って、結構、普通に、みんな食べてるよね?食べてはいけないわけではない?でも、食中毒になる可能性はある・・・?

    なんだかグレーゾーンっぽいな~っと思ってました。そしたら、この事件でしょ?

    この事件を教訓に、今後食品衛生法も見直されていくことになるんでしょうが、いろんな事件の陰に、こういうグレーゾーンが存在している典型のような気がします。

    ”甘酒カフェ ゆふ”ではもちろん生肉は扱いませんが、だんだんと気温も湿度も上がり、細菌の繁殖も活発になってくるこの季節。おいしい甘酒をお出しすることはもちろんですが、衛生管理にも細心の注意をはらわなければと、気を引き締める食品衛生管理責任者のワタクシなのでした。

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    下半身をすっきりボディに!

    110510_152641 こんにちは。

    また、性懲りもなく、こんなものを買ってしまった。

    ”バランス&ツイストボード キュキュ”

    この前、親戚の家で見て、気に入ってしまったのだ。

    早速翌日、ネットで検索したところ、送料込みの2100円というお手頃価格の通販にヒット。

    110510_152626_2 何の為の道具かというと・・・、

    ”下半身をすっきりボディに!”(箱参照)する為の道具。

    このボードの上面はクルクルと回転するようになっていて、上に立って左右に身体を捻るとウエストや脇腹が伸びて”すっきりボディ”になれるそうな。

    でも、ワタクシの目的はそうではなく、腰痛予防に自宅で手軽に身体を動かそうというものです。

    と、いいながら、密かに”すっきりボディ”も狙ってはいるのですが、そんなに簡単にすっきりボディが手に入るものではないということもわかってはいます。はい。

    でも、この使い道はそれだけじゃなかった。裏面もあるんですよ~。

    110510_153200 ひっくり返すと中心の突起がコマの芯のような役割をして、ボードが少し斜めに傾きます。これに乗るとアキレス腱を伸ばしたり、足首をほぐすこともできるんです。

    最近、腰痛で整体院に行った時に整体師さんに「足首も硬いっすね~」と言われ、足首ほぐしに目覚めたワタクシ。腰も足首もほぐすところがいっぱいなんです。

    多分、そんなに一生懸命やらないと思うんですけど、テレビ見ながらできるかな~、なんにもしないよりはいいかな~ぐらいの・・・。

    てなこと言いながら、この夏、密かに”すっきりボディ”になってたら、ごめんなさいね~。オホホホホッツ!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    On The Beach ~渚にて~

    こんにちは。

    田原市は渥美半島にあります。渥美半島のほとんどが田原市で、東隣にある豊橋市との境界以外の三方向が海に面しています。

    南側にあるのは太平洋です。

    伊良湖岬付近から浜名湖まで”片浜十三里”と呼ばれる風光明媚な砂浜が続きます。

    この太平洋に面した砂浜を地元では”表浜(おもてはま)”と呼びます。

    110508_095853 イヤッホ~イ!!!

    GW最後の日曜日。ゴキゲンな青空。行楽気分満開!

    じゃなくて、今日は表浜の清掃の日。ゴミ拾いの日です。

    そもそも、うち、GWってないし・・・。

    ワタクシは去年に続いて2回目の参加。田原市商工会女性部として参加してきました。

    サーフィンスポットとしても有名な表浜ですが、実はここ、ウミガメの産卵場所なんです。

    母ガメが安全に浜に上がってきて産卵できるように、また、卵から孵った子ガメが無事に海に出ていけるように、この表浜ではいろんな団体が主催する清掃が、年に何度も行われます。

    おっと!110508_095908 ビール瓶の破片らしき物が。かわいい子ガメがけがしないように拾っておかないと。

    でも、いつもと比べてサーファーが少なかった。っていうか、サーフィンしている人は一人もいなかった。

    震災後、サーフィンも自粛傾向にあるようです。

    そっかぁ・・・、

    う~ん・・・、

    そうだよねぇ・・・。

    難しいな~。非常にデリケートな問題です。ワタクシにはコメントできません。

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    軽量か?

    110507_155531 こんにちは。

    最近、相次いで500mlのペットボトル飲料が増量されているの、お気づきですか?

    これまでは500mlだったのが、550mlとか、555mlとか。

    ペット容器が軽量化され、従来の物より薄くなっているのだそうです。だから、飲み終えたら小さくたたんで捨てられるので環境にもやさしい。

    じゃあ、薄くなった分、壊れやすいのかというとそうでもない。各飲料メーカーさんのたゆまぬ努力の賜物でございます。

    で、なぜかついでに内容量が増えた・・・・・・。

    はぁ~???

    容器が数グラム軽くなって、中に入っている物が50数グラム増えたら、これって全体的には重くなってるってことですよね~?意味なくないですかぁ?

    って、内容量が増えてお得になっているのに、なぜワタクシは怒り口調なのか、ご説明しましょう。

    ペットボトル飲料や缶入り飲料で内容量が250ml以上の物のほとんどは、1ケースが24本入り。

    その24本入り飲料で一番内容量が多いのが大体500ml。飲み物によって重さが異なりますが、容器と併せると大体1本500gちょっとということになります。

    これが1ケースだと12kgちょっとで、これに段ボールケースの重量も加わります。持って歩くと、結構重いです。

    これが、一割増えたとすると総重量14kgぐらい?さらに重いです。

    まあ、一般の消費者の皆様は、ケースごとペットボトルを持ち運ばないので、関係ないかもしれませんが・・・グズンッ。酒屋泣かせだ。

    ワタクシ、腰痛持ちだし・・・。

    大体みんな、555mlも一度に飲むの?夏場ならまだしも、冬なんでどうよ?結局、飲みきれなくてカバンに入れて持ち歩くのも、結構重くないですか?邪魔じゃないですか?

    せっかく軽量化したんだから、それだけでいいんじゃないですか?総重量が増える分、輸送コストは増えるんじゃないですか?ホントに環境にやさしいの?

    と、散々ケチをつけてみましたが、どうでしょう。やはり、世の中の流れはそっちにいっちゃうんですよね、グスンッ。

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    菜の花は地球を救う!?

    こんにちは。

    放射能の知識など全くないに等しいワタクシがいろんなところで見聞きしたことなので、話半分に聞いていただきたいのですが、菜の花には放射能で汚染された土壌を浄化する力があるらしです。

    かなりザックリとした説明ですので、細かなところは各自でご確認ください。

    110506_161910_2 福島第一原発の事故以降、頻繁に耳にするようになった放射性物質の”セシウム”。放射能汚染された土壌に菜の花を植えると、このセシウムを菜の花が吸い取ってくれるのだそうです。

    もちろん、一度植えただけですべてのセシウムを取り除けるわけではありませんが、汚染された土地をそのまま放置するよりも菜の花を植えた方が浄化にかかる期間が短くてすむということ。

    菜の花以外にもヒマワリなど同じ働きをする植物はあるそうですが、菜の花の場合は種から油を搾ればバイオディーゼル油としても利用できます。

    えっ!セシウムを吸った菜の花の種、燃料にして大丈夫なの?と、思いますよね。

    それが、セシウムは水溶性なので、油分を多く含む種には含まれないのだそうです。なんと都合良くできているんでしょう。

    そんなわけで、日本政府も菜の花による土壌の浄化方法に注目しているとか。

    折しも、我が家は只今、菜の花の種の収穫真っただ中。

    いつもは、あまりたくさん種を採っても使い道がないので、半分くらいは収穫せずに捨てしまうのですが、そんな話を聞いたので、干からびた菜の花が”宝の山”に見えてきました。

    この種、そういったことに利用してもらうことってできるのかしら?だったら無償で提供させていただきます。これもある意味、救援物資?

    花屋さんで売ってるのみたいにちゃんとしていないかもしれないけれど、毎年きれいに花が咲いてるから問題ないと思うし・・・。

    だから、今年はあてもないのに、菜の花の種を大量に収穫する予定。オファー、お待ちしてま~す!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    期待と不安

    110505_153526 こんにちは。

    むふっ、むふふふっ・・・。

    来た来た来たーーーっ!

    かわいい白い花が散り始めて数日。穴があくほど見守り続けている我が家のブルーベリー。

    どうっ?

    プクッと膨らんで実になる気配アリアリ。

    110505_153600 ほらっ、こっちだって、どーよ、ねっ?

    興奮して近づきすぎて、ちょっとピント外してますけど、気のせいじゃないですよね。

    いやいや、こりゃ~”鈴なり”だね。食べきれるかな~?

    去年は天候の影響が大きかったのかもしれないけれど、ほとんど収穫でず残念な思いをしたので、今年は最新の注意を払ってきたブルーベリー栽培。ちゃんと実を結んでくれたのね。

    でも、油断は禁物。実がなっても鳥とか虫とか、まだまだ敵はいっぱい。

    そうだ、去年は「防鳥ネットを張るぞっ!」と息巻いていたのに実がほとんどならなかったので、ネットを張るのもバカバカしいと思っていたら、そのわずかな実を鳥に食べられたんだ。

    うっ、去年の悔しい思いがまたよみがえってきた。今年こそネットを張るぞー!

    でも、天候だってこの後どうなるかわからないし・・・、まさか今年も天候不順で、せっかくなった実がぽろぽろ落ちるなんてこと・・・キャーーーッ!!

    過去の数々の失敗が脳裏をよぎり、ついつい弱気になってしましますが、”失敗は成功のもと”。

    ”七転び八起き”でがんばるぞ~!

    アッ!Oさん、例の件、忘れてません~?

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    こうなります。

    110502_115452 こんにちは。

    今年もいよいよスタートです。来年のお酒を造るためのお米作り。

    一緒に田植えをしてくださる方を募集しています。

    6月5日(日)午前10時から、豊橋市岩崎町の田んぼで田植えをします。参加費は一家族2000円(軽食、”純米大吟醸 酛々”のお土産付き)。

    締切は5月31日(火)。酛々(もともと)の販売店か豊橋小売酒販組合までお申し込みください。もちろん、柴田屋酒店でも承ります。

    お問合せ先→豊橋小売酒販組合(TEL 0532-46-4086、URL http://www1.sakeweb.or.jp/~toyohasi/)

    そして、みんなで植えたこのお米が見事育った暁には、こうなります。

    110503_115934_2 子供たち、ごめんね~。

    せっかく田植えをしても、君たちには飲んでもらえないんだよ。

    でも、お父さんはうれしいと思うよ。

    みんなも早く大きくなってお酒を買いに来てね~!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ケチケチせずに

    110503_132649 こんにちは。

    去年の秋に苗を植えたパンジーが今、見ごろを迎えました。植木鉢いっぱいにコンモリと咲いて、きれい~。

    こういう鉢植えの花をきれい見せるにはやっぱりこの”コンモリ感”が大事。

    しかし、五月にもなると気温がぐんぐん上がり、植物もグングン育ちます。

    このパンジーももう少しするともっと背が高くなって、ばらけてきます。そうなるとちょっと残念。

    そうならないためにはここでちょっと手を入れるのが、鉢植えの美しい状態を長く保つコツ。

    きれいに咲いているこの花をバッサリと切っちゃいましょう!

    バッサリですよっ、バッサリ!!

    「エーーーッ!もったいな~い!」なんて言ってっちゃだめっ。バッサリいってくださいっ!

    110503_132721 ふーーーっ。そう、これでヨシッ。

    ちょっと無残な感じになっちゃってますが、すぐにまたムクムクと育って、きれいなコンモリが復活。初夏の頃まで楽しめます。

    ケチなワタクシが、これだけはケチケチせずにバッサリと切ってしまえるのは、美しく復活する姿を毎年見ている経験から。

    しばしの辛抱です。

    パンジーに限らず、いろんなお花もこれで何度も楽しめます。

    ちょっと勇気がいるけど、チャレンジしてみてください。

    あ、切り取ったお花は小さな花瓶やコップに入れて、お部屋に飾ってね!

       ーー お知らせ --

    まことに勝手ながら、”甘酒カフェ ゆふ”は、5月4日(水)はお休みさせていただきます。

    尚、柴田屋酒店は通常営業しております。

    よろしくお願いいたします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    同姓同名

    こんにちは。

    ワタクシの旧姓は、マイナーな名前でした。

    初対面の人に自分の名前を名乗ればまず聞き返されさます。

    文字で見せたにしても大体の人は初めて目にする名前に、「?」。

    特に難しい漢字ではないのでそのまま読んでもらえばいいのですが、大抵の人は読めません。すんなり読んでもらえたとしても、本来は付いていない濁点が付いていることの方が多いので、結局は訂正を入れなければいけないという厄介な苗字でした。

    ワタクシの経験から推測すると、この苗字の読み方の正解率は数パーセントです。

    ワタクシの直接知っている中で、同じ苗字のお宅は親族以外では1軒だけ。それも、もとを辿れば多分親戚。

    そんなふうに少々厄介なこともありますが、日本にそんなにたくさんない苗字をもっているということは、自分は、なんだかすごく珍しい星の下に生まれた、ほんの一握りの”選ばれた人間”であるかのような錯覚を起こさせてくれます。

    自分の名前が好きでした。

    だから、ワタクシは結婚するならやっぱりマイナーな苗字の人としたいと思っていました。

    こんな珍しい苗字を捨ててまで一緒になるのだから、それ相応の珍しい苗字の”選ばれた人”と一緒になろう!!!

    ところが・・・、

    あ~ぁ、平凡な名前になっちゃったもんだ。

    結婚して、こっちの銀行に口座を作りにいったら窓口のお姉さんが、「ちょっと待ってくださいね。同じお名前の口座が他に3件ありますので、重複していないか確認しますね」。

    病院に行ったら看護師さんが、「今日、他にも同じ名前の人がいたからカルテ間違えないようにしないとね」。

    あ~ぁ、つまんな~い。

    でも、最近見つけたワタクシと同じ名前のこの方、なんだかいいキャラしていて、将来有望じゃないの~。同じ名前で光栄ですっ!

    110501_222059

    えっ?”パトリック・チャン”?

    ”ぴーちゃん”じゃないの???

    ん~、とにかく活躍、期待してま~す!!

    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »