« 花嫁 | トップページ | 清き一票 »

結婚のすゝめ

110123_121617 こんにちは。

昨日結婚の話題がでたついでに、もうひとつ結婚のお話し。

今どきは、ワタクシの知人の中でもアラフォーもしくはそれ以上の年齢の独身者は珍しくなく、事情はそれぞれで結婚する気があったりなかったり。

少し前にはそんな彼女らを揶揄する”負け犬”とか”負け組”なんて言葉が流行ったりしました。

でも、人間的に優れているから結婚でるわけでもないし、結婚したから幸せになれるってものでもなく、「あの人と一緒になったばかりに・・・!」な~んてパターンだってあったりするのだから、ワタクシは一概に彼女らに何が何でも結婚しろというつもりはありません。

幸せの形は人それぞれ。

そもそも、彼女らが負けているといたら、既婚者であるワタクシは勝っているんだろうか・・・?う~ん、勝ってる気はしないんですけど・・・。

ワタクシだって結婚するまでは負け犬だったわけだし、結婚して家庭に入った身には、自由な生活を送っている彼女達が羨ましくなるときもあります。

でも、ワタクシが師事している生け花の先生は、そんなワタクシを励ますようなことをおっしゃってくださいます。

師曰く、「既婚者と未婚者、同じように生け花を教えても既婚者の方が上達が速い」。

日々家事に追われ、子供や夫、またその家族に始終気をつかって生活している既婚者は、限られた時間にひとつのことに打ち込む姿勢が未婚者のそれとは違うと先生はおっしゃいます。

仕事に縛られるのとはまた違う、人生のしがらみの中で、「なんだ、こんちくしょーっ!」というパワーが生け花に向けられると。

そういった意味ではワタクシの生け花の上達具合はどうなのか・・・というのは、この場では伏せさせていただきますが、「結婚するとそういういいこともあるよ~」ということだけ、ご紹介させていただきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« 花嫁 | トップページ | 清き一票 »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/50684833

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚のすゝめ:

« 花嫁 | トップページ | 清き一票 »