« 猫とはちみつとカボチャ | トップページ | なぜか岡崎 »

ライバル意識

こんにちは。

2年前に柴田屋酒店が新装開店したときに、某ビールメーカーさんがお祝いに”タペストリー”を下さいました。

缶ビールの”どアップ”の写真がプリントされています。赤と白で派手派手。和風でシックな新店舗の雰囲気じゃないんだよね~。うち、自称”地酒の店”だから。でっかくて、こんなの吊るす場所もないし。

お蔵入り、即決でした。しかし・・・。

8月のオープンから数カ月、季節は冬にさしかかる頃。南向きの柴田屋酒店、冬になると日射しが低くなり、お昼を過ぎた頃からの数時間は店の中に日が当たるようになったんです。

お酒に日光は禁物。日射しを遮る工夫をしなければ・・・。

101127_131024_2 そこで思い出したのがこの”タペストリー”。和風の雰囲気でないのが玉に傷ですが、この大きさはジャストサイズ。晴れて日の目を見ることとなりました。

ところが・・・。

時々やってくる別の某ビールメーカーさん、やっぱりこのタペストリーに鋭く反応しちゃうんですよね。これを見ては、「いいな~、宣伝してもらえて。」といつも呟いている。

別にお客様はこれを見たからこのメーカーのビールにしようという反応もなく、こちらとしても、これでこのビールの売れ行きが伸びるとかそういうことも考えずに吊り下げているのですが、同業他社としては非常に気になるようです。

先日、「うちもこういうのを持ってきたら、ここに吊り下げてもらえますか?」と聞くので、「ああ、いいよ。くれるなら、使わせてもらうよ。」といったところ、早速、昨日届きました。

101127_130829 おおっ!色もシック(グレー)で生地も丈夫。なかなかいいじゃ~ん!!早速使わせてもらってますよ。

ただね、ちょっと小さいわ。時間の経過とともに移動させなきゃいけないのよ。

もうちょっと幅の広いの、お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« 猫とはちみつとカボチャ | トップページ | なぜか岡崎 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/50145138

この記事へのトラックバック一覧です: ライバル意識:

« 猫とはちみつとカボチャ | トップページ | なぜか岡崎 »