« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

仕分け作業

101030_164301 こんにちは。

来週月曜日、11月1日はお年玉付き年賀はがきの発売開始。予約分はすでに柴田屋酒店に届いております。

これをお客様の注文別に仕分けするのは、柴田屋酒店郵政担当のワタクシのお仕事。

種類や数を間違えないようにしなければいけないので、集中しなければいけません。やっぱ、どこも大変ね~、”仕分け作業”って。

「どうせ台風で暇だから」と、今日仕分け作業をすることは数日前から決めていました。

気象庁の予想も、ワタクシの予想も見事に当たり、今日は台風で暇だったので、静かな柴田屋酒店店内で落ち着いて仕分け作業ができました。

こんなふうに、売り上げがお天気に左右されるのは、どこのお店も同じだと思います。酒屋の場合は特によほどの急ぎでもない限り、台風の中わざわざお酒を買いに来る人もいない。

それだけでなく、配達の注文が多い柴田屋酒店。「台風の中、お酒を持ってこ~い!」なんて非情なことをおっしゃるお得意様もいないんですよ。

それどころか、「雨なのにごめんね~。急がないからね~。小降りになってからでいいからね~。」などと、遠慮しながら注文の電話を掛けてこられるお客様もいらっしゃいます。

お気づかい、ありがとうございます。

しかしこちらとしては、「そんなこと言わず、遠慮なくガンガン注文してください!!」と言いたいところもあり、お客様の優しいお気持ちに触れた嬉しさもあり、心中は複雑です。

さて、来週のお天気は・・・、月曜日が雨?でも、その後は秋晴れが続く?

頑張って仕事するぞーっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の地酒

101029_161918 こんにちは。

今、晩酌で飲んでいるのがこれです。

奥三河の秘境(?)東栄町の幻の地酒”蜂龍盃”の”蔵出し原酒”(森山酒造場)。

いいですよ、これ。

味の好みはいろいろあって、おいしいと感じるかどうかは人それぞれなので、「絶対おいしい」とは言いませんが、ワタクシは嫌いじゃないです。

ひと口飲んで、「お~、そうかっ!」。

ふた口飲んで、「ふふっ、ふふふふふっ・・・」。

み口飲んだら、「地酒だね~」。

と、抽象的なことしか言えませんが、おもしろい味です。

雪の中、苦労して買いに行ってよかった。(どんなに苦労して買いに行ったかは今年1月18日~20日の記事をご覧ください。)

普通、どこの蔵元さんもなるべくたくさんの人にお酒を飲んでほしい。みんなに喜ばれるにはどういう味や香りにすればいいのかと、日夜研究を重ねていることと思います。

でも、こういうマイナーな地酒は、一部の地域で主にその地域の人が飲み続けているお酒。ずーっとそれを飲んでる人はその味に慣らされている。万人受けするお酒を造るよりも、その地域の人たちが喜ぶ味を造り続けていくことが酒蔵のツトメ。

だから、媚びない味ですよ~。そして、ひょっとするとクセになるかもしれない味です。

蔵出し原酒だから、アルコール度数が高くて、味も濃いです。

「自分だけの地酒を見つけたい」という方、一度試してみてください!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モロゾフのプリンの容器

101028_133718 こんにちは。

これまでのワタクシの人生の中で、これほど長く使い続けている器は他にはないと思います。

モロゾフのプリンのガラスの容器。

食事の時には使わないけれど、ちょっと喉が渇いた時、ちょっと水でも飲もうかなって時に使います。

長く使い続けている最大の理由は”丈夫だから”。かなり分厚いから床に落としたくらいじゃ割れない。プリンが入ってるくらいだから、もちろん耐熱容器。熱湯を注いで割れる心配もありません。

昔、”探偵ナイトスクープ”で「関西のお宅では、必ずモロゾフのプリンの容器をコップに使っている」というのをやっていました。

後日、職場(名古屋市内)で話題になり、「だよね~」と、盛り上がりましたが、三河地方の人はピンと来ない様子。モロゾフのプリンを知らない人が多かったみたい。

容器が重いから、名古屋で買って家まで持って帰ろうと思わないのかな?

もちろん、柴田家にもこの容器はなかったので、これはワタクシの嫁入り道具の一つ。

以前は、晩酌で日本酒をチビチビやる時に小さいほうの容器を使っていたこともありました。”ぐいのみサイズ”でちょうどいいんです。

101028_161955_2 ある時、家に遊びに来たお客さんに日本酒をすすめるのに、いつもの癖で夫がこれを持ちだしました。

「ちゃんと酒器があるのにーっ!」とワタクシがダメだし。それ以来、晩酌には使わないようになりました。

でも、丈夫なこの容器、まだまだ使い道はたくさん。今後とも末長くよろしくおねがいいたします。

ちなみに、柴田屋酒店ではお洒落な酒器も販売しております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのこじゃないの

101025_140728 こんにちは。

日曜日の田原市民まつりの”マルシェ”のコーナーで産直野菜を物色中、不思議な野菜(?)に遭遇。

”マコモタケ”

あ、聞いたことある気がする。でも、それはひょっとすると”ドコモダケ”と似てるから?

そもそも、”タケ”が付くのにきのこに見えないんだけど。それに、名前の割に秋の味覚っぽくないんですけど。ドコモダケはきのこだゾ。

お店に人の話では「ゴボウやタケノコのようなシャキシャキした歯応えがあって、中華の食材」とのこと。

ほ~っ、”タケ”は”竹”ってこと?

でも、タケノコにも見えんやろ~。中からトウモロコシが出てきそう。

「葉っぱを取り除いて食べてね」とお店の人が言うので「葉っぱってコレとコレですか?」と指差し確認をして買ってきました。未知の食材、何が何だかわからず。4本100円だからダメモトだ~。

ところが、家に帰ってネットで調べてびっくり!通販で1キロ(6~8本)×2セットで1400円(送料別)。ヤッター!!

しかももっとびっくりなのは、すご~く栄養価が高い。ビタミン類やβカロチンがホウレンソウやニンジンの何倍もあるし、繊維質も豊富。いい買い物したね~。

水際に生えるイネ科の植物”マコモ”の根に近い茎の部分を収穫したのがマコモタケで、日本にも昔からある植物だそうです。

中華の食材ということなので、タケノコの代わりにチンジャオロースーに入れてみました。味は淡泊で調味料やその他の具材との絡みはバッチリ。シャキシャキした歯応えはタケノコより柔らかめ。なかなかいいじゃないの~。

まだ半分残っているので、今度は和風で味噌あえにしてみようかな。

新たな秋の味覚発見!出会えてうれしいよ、マコモタケ君。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安らかな眠りの為に

101026_135705 こんにちは。

お腹の冷えやすいワタクシ。ドラッグストアで前々から気になっていた物を、ついに買ってしまいました。

”あずきのチカラ”

外側はタオル地で、まあるい平べったいシイタケのカサのような形と色。中にあずきが入っていて、レンジでチンすると約20分間じんわりと温かさが続く。それをお腹に乗せて外からお腹を温めるというものです。

夜、就寝前にチンして床に就けば、お腹の温かさを感じながら夢の中へ・・・。こりゃ、気持ちい~い!

昨夜も忘れずチンしてベッドへ。夜中に目を覚ますと、まだお腹にはシイタケが乗っています。ほんのり温かさも残っているような気がしたので、そんなに時間が経っていないのかと思い時計を見ると”4:45”。

えっ!この時間にまだお腹に乗っているということは、ワタクシ、5時間近く眠っている間、寝返りを打っていないということ。

寝相がいいと言えば聞こえがいいけれど、これって、あまり良くないんですよね~。

人は寝ている間によく動いたほうが脳も体も安まるんですって。体が自然に動こうとするのを脳が抑え込んでいる。寝ている間も脳が不必要に働いているということだと以前に聞いたことがあります。

日ごろの疲労感の原因はこれなのか・・・。

今朝、夫にそのことを話すと、「手でお腹に押さえ付けたまま寝がえり打ってるんじゃないの~」。

そ、そんな器用な・・・。ワタクシは”ラッコ”かっ!!

(う~ん、でもぉ、それもカワイイかも~・・・。)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジョイしなくちゃ!

101024_093137 こんにちは。

昨日は”田原市民まつり”。

今年、田原市商工会女性部にデビューしたワタクシ、もちろん女性部のテントではじめてのお手伝いです。

みんな朝から、焼きそば、唐揚げ、みたらしだんごなど、販売の準備に大忙し。

一応商売柄、飲み物の販売責任者となったワタクシも、朝から缶ジュースや缶ビールを水槽で冷やし、スタンバイ、オッケー!

思えば、余裕で写真など写していたのはこの時だけでした。

10時に市民祭りの様々がイベントが始まると来場者がどっと押し寄せ、目が回る忙しさ。お陰さまで食べ物も飲み物もあっという間に完売となりました。

片づけも早く済み時間が余ったので、会場内の見学に。

今年は”マルシェ”というおしゃれな名前で地元の農産物などを売るコーナーも設けられたということで、他の女性部員さんと連れだって行ってみました。

う~ん、ワタクシ達がいた広場のベタな市民祭りの会場とはちょっと趣が違うぞ~。道路を通行止めにして歩行者天国に。有機農法の野菜の販売やオシャレな移動カフェなどあって良い雰囲気です。

いいな~。できればワタクシもこっちで働きたかった・・・。

あっ、かわいい子ヤギもメーメー鳴いてる~。プチトマトやミニキュウリの試食、おいしい~!

朝の早い時間から思いきり働いた疲れを忘れ、女性部の近くの産直野菜のテントでお値打ちな新鮮野菜を山ほど買ったことなどもすっかり忘れ、すっかりお買い物モードに入ったワタクシ達は、この後さらに市民まつりをエンジョイしたのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり生ビールはおいしいね

101023_155649 こんにちは。

秋のイベントシーズンたけなわ。

田原市内でも週末ともなるとあちこちでイベントが開催されます。

そんなイベントで引っ張りダコなのがビールサーバー。

柴田屋酒店ではビールの生樽をご注文いただくとビールサーバーを無料で貸し出ししております。

などと、自慢げにいっておりますが、もちろん生ビールは樽だけあっても飲むことができないので、サーバーは必須アイテム。配達して、ビールがすぐ注げる状態にセットするところまで当店で責任を持ってさせていただきます。

今日のブログのタイトルは、さっき夫が配達先のイベント会場でビールサーバーをセッティング中に、そのビールを試飲した会場の担当者の方が思わず発した一言を使わせていただきました。

はい、やっぱり生ビールはおいしいですね。

でも、特に貸し出しするビールサーバーのビールはおいしいんですよ。

なぜなら、ビールサーバーをキレイに洗浄しているから。

ビールサーバーの内部、ビールが直接触れる部分をキレイに洗浄してあるからということです。

ビール工場で作られたビールはどれも同じ味、同じ品質で出荷されているはず。でも、ビールサーバーの内部が汚れていると、ビールの味も悪くなります。

生ビールを出している飲食店の中にはビールサーバーの洗浄が徹底できていないところもあるようで残念です。

でも、貸し出し用のビールサーバーは使用するたびにきちんと洗浄されてるので完璧!おいしいビールがお楽しみいただけます。イベントもビールも思いっきり楽しまなくっちゃ!!

尚、イベントシーズンはビールサーバーの登板回数も多くなります。貸し出し用サーバーも数に限りがあります。早い者勝ちですので、ご注文はお早めに!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シュビョー

こんにちは。

「シュビョー会社?」

田原に来るまでそんな会社があるとは知らなかった・・・というか、そういう会社の存在に思いを巡らす思考回路がワタクシの頭の中には存在しなかった。

ワタクシの生活には無縁だったってこと?

”種苗会社”。

読んで字のごとく、タネと苗の会社。

101022_083816_2 そっか、花屋さんに行けば花のタネや苗を売ってる。あれはみんなどこかの会社で作ってるんですもんね。

そもそも”種苗”という言葉を知らなかったってことです。

この地方ならではの新聞の折り込み広告。ブロッコリーのタネの広告です。へぇ~、ブロッコリーもこんなに品種があるんだ~。

果物やお芋なんかは、スーパーの店先でも品種が書かれていますが、ブロッコリーやキャベツは産地の表示だけで、品種まで表示されないもんね。

そう言われてみれば、緑色のくっきりしたのとか、ちょっと白っぽいのとか、つぼみの大きいのとか、微妙に違がありますよね。あれも生育状況の違いだと思ってたら、ああいう品種だったんだ~。

農家向けの広告なので、それぞれの品種の特徴の説明も玄人向け。味や歯応えどうのじゃなくて、「草姿は半開張でコンパクト」、「ボトニングの発生が少ない」。

なるほど~、よくわかんないや。でも・・・、へぇ~。

ちなみに、多分もうすぐこの広告のキャベツバージョンも入ると思います。もちろん、キャベツだっていろんな品種があるんです。

これ、ちょっとした”植物図鑑”ですよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイスキーがお好きでしょ~

101021_161027 こんにちは。

最近のハイボールブームに乗って、ここのところ売り上げを伸ばしているウイスキー。

ブームの火付け役はサントリー。日本のウイスキーメーカーの老舗。ウイスキーの国内シェアの6割を占めるそうです。

その他の大手のメーカーの一つに”ニッカ”があります。ニッカの場合はウイスキーじゃなくて”ウヰスキー”。こう表記すると、レトロっぽくって雰囲気ありますよね。

実はウイスキーの表記が違うのは日本だけではなくって、英語でもあるんです。

”whisky”と”whiskey”。最後から2つめに”e”が入るか入らないかです。知ってました?

スコッチウイスキー(モルトウイスキー)が”whisky”、アイリッシュウイスキー(グレーンウイスキー)が”whiskey”なのだそうです。

アイルランド語に近いのが”whiskey”なんでしょうね。

はい、これ、雑学クイズに出ますから、覚えておくといいですよ~。

しかし、このハイボールブームの再来、なんでも長く真面目にやってれば、やがて再び日の目を見ることもあるんだと、励まされるような思いです。

こんな風にいつかまた日本酒ブームもやってくるといいな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エースをねらえ!

101020_153736 こんにちは。

「なんでこんなもの買おうと思うかね~、この人は・・・。」

数年前、ホームセンターかどこかでだったと思いますが、夫がコレを買いたいと言い出しました。

子供のおもちゃのテニスラケットのようなコレ。商品名は忘れました。

ガットの代わりに張られているのは金網で、グリップの部分に乾電池が入るようになっています。スイッチをいれると金網に電気が流れます。

これで蚊やハエ等の虫をたたくと電気が流れ瞬殺できるという、真面目なのかふざけているのかよくわからないおもちゃのような商品。

幸い値段はそんなに高くなかった(1000円未満だったかな?)ので、「はいはい、わかりました。」と買い物カゴに入れました。

でも、使ってみると結構いい。

ラケットを振って「バチッ!」と音がしたときは見事命中。手で蚊を叩こうとして逃すことはあるけど、これは命中確率かなり高いです。当たる面積が広いからね。

それに、適当に振り回したら当たったってこともあります。

今年は猛暑のせいで真夏に蚊が発生しなかったぶん、秋になってたくさん発生しているそうです。我が家もここ数日、夜になると蚊が現れます。

でも、これがあれば大丈夫。バチッ!と音がすれば気分も爽快。

さあ、どっからでもかかってらっしゃい!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な窓

101019_090707 こんにちは。

前々から感じでいましたが、どうやら我が家のキッチンの窓には秘められたパワーがあるようです。

一週間前に買った豆苗の水栽培(詳しくは10月14日の記事をご覧ください)。やったことがあるという人の話では、「10本くらい伸びてきた」ということでした。

「な~んだ、その程度か」と期待していなかったのに、一週間経ったらご覧の通り。10本どころか、数える気もおこらないほどの大賑わい。

栽培する時期、室温、光の当たり具合などいろんな要素が上手く結び付いてのことだとは思いますが、こんなふうによく育ったのは今回だけではないのです。

100809_092444_2 例えばコレ。夏にプランターで育てていた大葉の葉っぱ。

料理に使うつもりで摘んで、余って使わなかったのをコップにさしてこの窓辺に置きました。数日後、葉っぱから根っこがニョキニョキ。

食べちゃったけど、これも土に植えれば大きく育ったのかな?

この他にも生け花のお稽古で余った花材の小枝などコップにさしてここに置くと、すぐに根っこがニョキニョキ。

ここで育ち、巣立っていった花達の鉢植えが我が家には何鉢もあります。

これが、他の窓辺ではこんなに上手く育たないのが不思議。

この豆苗もこの先どれくらいまで大きくなるんでしょう。

ひょっとして、この勢いで天まで伸びて”ジャックと豆の木”状態?

こりゃ大変!大冒険の準備を始めなければ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あこがれの・・・

こんにちは。

ワタクシが名古屋市近郊に住んでいた頃、10月のとある土曜日、何も知らずに名駅にでかけました。

ひとりで地下街から桜通りに上がってくると、オフィス街の道の脇には観光バスが何台も停まっていて、なにやらいつもと様子が違う・・・?

観光バスの窓を見上げると・・・、なんと、バスの中には時代劇に出てくるような腰元や足軽たちがっ!!

みんなお行儀よく座ってこちらを見下ろしています。この時、その近辺で現代人(?)はワタクシだけ。これって、タイムスリップ状態?でも、街並みは現代。

101017_145933_6 そっか~、今日は”名古屋まつり”だ。

出番待ちの郷土英傑行列の中に入り込んでしまったのね。やっぱり、ちょっとタイムスリップ気分です。おもしろ~い!

キョロキョロしていると、前方から戦国武将とお姫様がにこやかに歩いてきて、ワタクシとすれ違いました。

秀吉?家康?わかんないけど、近くで見れてラッキー。ふつうに歩いてるのも初めて見たゾ。そっか、ここから、行列がスタートするんだ。

そんなことがあってから、郷土英傑行列の出演者が妙に気になるワタクシ。

メインの三英傑と三姫は一般公募とか、市内のデパートのお姉さんがやるとかいうのは恒例ですが、それ以外の人って一体誰?どこかで募集かけてるのかしら?

101017_150153_2 そして、その中でも特に気になるのがこの人たち。

お姫様の後ろに控え、にこやかに手を振るお付きの者たち。

この人たちは、一般人なんでしょうか?一体、どうすればこの”おいしいポジション”をゲットできるんだろう。

実は密かに狙ってるんですけど、年齢制限ってあります~?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハートの種

101016_160014 こんにちは。

柴田屋酒店の入り口の横に植わっているブラックベリーの足元に小さな芽を見つけたのは、多分ひと月くらい前のこと。

雑草ではなさそう。

むふっ、むふふっ・・・。これは多分”鳥さんの落し物”。抜かずに、このまま育ててみよう。

そして・・・、育った!”フウセンカズラ”でした。

子供の頃にも、育てたことがあります。”ガズラ”は蔓(つる)の意。

ホントは夏に花が咲く一年草。今年は10月になっても暑い日が続いているので、グングン育っちゃいました。

花は白い小さな花で目立ちませんが、風船のようなプクプクの実がなってかわいらしい。

101016_160318 タネがまたかわいくて、直径4ミリくらいの真っ黒でまんまる。そこに白くハート型の模様が付いているんです。うちのはまだタネが採れないのでお見せできなくて残念ですが、とにかくかわいいんです。

ここまで育てた(っていうか、勝手に育った)んだから、あのカワイイタネを見ない手はないと、更に成長を見守るワタクシ。

でも、楽しみに見守ってるわりに、手は出さない。時期がずれると投げやりになるもんですね、人間って。

つるが巻きつく棒も立ててもらえないから、勝手にブラックベリーに巻きついてます。まあ~、仲のいいこと!

冬には枯れるだろうから、ブラックべりーにはもうちょっと辛抱してもらおうっと。

そして、かわいいタネがたくさん採れたら、来年はフウセンカズラのグリーンカーテンだーっ!

来年はちゃんと育てあげるから、今年は勝手にやってね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーボンオフセット年賀

101015_162830 こんにちは。

年賀状を予約された方にたまるカードのポイントが付くという、柴田屋酒店のスペシャルサービスの予約の締め切りがいよいよ来週20日(水)に迫ってきました。

これまで静かでしたが、今日あたりから動きがでてきました。みなさん、忘れているわけじゃなかったのね。

さっき、店の奥でおやつのロールケーキを食べていたら、店にかかってきた電話に出た義母が、なにやらうろたえながらワタクシを呼ぶ声がしました。一体何が?

「年賀状の注文、”カーボンオフセット”のって言われるんだけど・・・、(電話を)ちょっと代わってくれる?」

いつも落ち着いている義母ですが、知らないカタカナにはめっぽう弱いお年頃。

でも、知らないカタカナでもないんですよ。去年も注文はあったんだから。一件だけですけどね。

ご存知ですか?郵便局で販売する年賀はがきは11種類もあるんですよ。その中のマイナー組の筆頭(?)が”カーボンオフセット年賀”、一枚55円。

温室効果ガスの削減のための働きをいろんな形で行いましょうというしくみが”カーボンオフセット”。

日本郵便ではこの年賀はがき一枚に付き5円の寄付をするということでこのしくみに参加しましょうということのようです。(更に詳しくは、日本郵便のホームページをご覧ください)

おお~!また一つ賢くなってしまった。

そして、かかってきた電話の主は、やはり去年も注文してくださったKさん。なんか、こういうの買うのってス・テ・キ!エコロジストですね~。

そんなこと言いながら、ワタクシはミーハーなディズニーキャラクター年賀を注文。だってカワイイし。

ディズニーのカーボンオフセットがあったら買っちゃうかもね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆苗

101012_175019 こんにちは。

夏の猛暑の影響で葉物野菜の高値が続いています。

一昨日もスーパーに買い物に行き、レタスやキャベツの値段を見て目ん玉が飛び出しそうになりました。

仕方ない。もやしでも買って帰ろうかと野菜売り場をうろうろしていたら、こんなものが・・・。

”豆苗(とうみょう)”

えんどう豆(グリーンピース)の若葉だそうです。いわゆる、スプラウトの類ですね。根付きで売られている感じが、カイワレっぽいです。

見たことあるような、ないような。今までも売られていたのかしら。でも、こんなにでかでかと売りだしてはいなかったはず。とにかく、ワタクシ的には”はじめまして”です。

一袋98円。今日唯一100円以下で買える葉っぱだ~。でも、量が少ないかな。もやしなら一袋38円。

「お鍋・炒め物・スープに」と書いてある袋の裏面を見ると、切り取った後、残った根っこを水に付けておけば、また苗が伸びてきて再収穫できると書いてあります。

101014_093005_2 98円で買って、更にもう一回収穫できて、野菜の栽培も楽しめる。お得じゃ~ん!

即決で買って帰り、その日の晩は豆苗野菜炒めに。

味は・・・、まずくもおいしくもないかな?クセのない味っていうんでしょうか。

そして、切り取った後の根っこはさっそく窓辺で水栽培。7~8日で収穫できるそうです。実はこれが第一目的だったりして・・・。

これは、今朝の写真です。小さな葉っぱがちょっと伸びてきています。うふっ。

大きくなれよ~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3D体験

101010_154826 こんにちは。

この前の日曜日は、パナソニックの展示会に行ってきました。我が家のテレビはまだ地デジ対応が完了していないからです。

2年前に買ったデジタルテレビはいいのですが、それに繋げてあるDVDプレイヤーがアナログ。買って5~6年。まだまだ使えそう。

デジタルチューナーを付ければ安く済むのですが、そうすると録画予約の場合、複数のチャンネルの設定ができないとか。

”録画予約命”のワタクシにはそれは非常に痛い。新しいのを購入するべきか・・・。

招待状をくれたご近所の電気屋さんに会場で会ったら、「来年になったらもっと安くなるから、まだ買わないで待ってれば?」というので、そうすることにしました。な~んだ、じゃあ、来ても用がなくなっちゃった。

ちょっと遊んで帰ろうと会場内をひとまわりすると・・・おっ!今話題の3Dテレビの体験コーナー。

遊園地やテーマパークみたいに飛び出して見えるのが3Dだと思ってたら、飛び出すだけじゃなくて奥行きがあるのが3Dテレビだと知ったのは結構最近。

流れていたのは野球中継。3Dメガネをかけてみると・・・、

な~るほど!外野席の奥の方が遠くに見えます。手前に座っている観客の振り回すタオルがこっちにぶつかりそう。観客の一人になった気分です。ボールがこっちに飛んでくるーっ!すごい臨場感です。得点が入ると画面に表示される”〇対〇”の大きな文字が飛び出してくるのね。

おもしろ~い。まるでテレビ画面に穴があいていて、向こう側に別の空間があるみたい。これなら”貞子”がほんとうにテレビから這い出してくるかもね~。

でも・・・、そんなにしょっちゅうは見ないだろうね。眼鏡かけなきゃいけないし。もしお金と時間に余裕があったら買うかもね。

毎日はいらないわ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博士登場!

101011_092317 こんにちは。

昨日の朝、なんの前触れもなく、ブルーベリー博士登場!待ってましたっ!!

「田原のブルーベリーのことならこの人に聞け」と言わていれる(と、ワタクシは思っている)ブルーベリー博士(と、ワタクシは勝手に呼んでいる人)がやってきた。

夫から「博士登場」の連絡を受け、携帯片手に玄関にダッシュ。そして、質問攻め。

博士のお話しによると、今年の収穫が少なかったのはうちだけではないようで、原因はやはり天候にあるようです。

うちのは葉っぱもよく茂っていて栄養状態も良好。冬になったら枝の剪定をするようにとのこと。

枝が片側にばかり延びているのは太陽に向かって成長するためで、時々鉢を回転させるとバランス良く均一に育つそうです。

なるほど~。

最後に「ブログに載せるので写真を一枚」とお願いすると、「この枝が中心になるように剪定しなさい」とアドバイスをくださった枝を手に持って、ポーズを決めてくださいました。はい、その枝ですね。

そんなブルーベリー博士は、田原市波瀬町の笠山の近くに今年、田原市初のブルーベーリー園を開園。

お披露目のブルーベリーの摘み取り会にワタクシ達も招待してくださる予定だったそうですが、大勢招くほどの実がならなかったので呼べなかったとのこと。残念!でも、お気持ち、うれしいです。

「実はなってないけど、いつでも農園に来てくれればいるから」と、言い残してお帰りになりました。カッコイイ~!!

博士、今後ともご指導ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンにはやっぱり

こんにちは。

”甘酒カフェ ゆふ”の新メニューを考案中のワタクシ。とりあえず、小豆を買ってきて”あんこ”など作ってみたりして。

やっぱり美味しいですね、あんこ。日本人やね~。作りながら、ついつい味見が多くなる。

そして、味見が多くなるのを見越して沢山あんこを作ってしまう。

そして昨日の朝、良いことを思いついてしまった。

101011_082701 バターを塗ったトーストにあんこを乗せれば名古屋の喫茶店の味、”小倉トースト”の出来上がり~。

うみゃ~でかん!

(名古屋弁で「おいしすぎてかなわない」の意。”みゃ~”の上に第1アクセント、”か”の上に第2アクセントが付きます。”みゃ~”は粘っこく、”かん”はサラッと発音してみましょう。)

写真はすごくあんこがテンコ盛りに見えますが、パンが薄いのと、大粒の小豆を使ったからそう見えるのだと思います。食べすぎじゃないです。

トーストにあんこを乗せるだけのことなのに、どうして今までうちでやってみようと思わなかったのかしら。

甘さ控えめであんこを作ったけれど、パンに乗せるならもうちょっと甘くてもいいかな?

って、そうじゃなくて、あくまでこれは甘酒メニュー考案中の番外編。”甘酒カフェゆふ”に来ても小倉トーストは食べられませんので、あしからず。

そして、甘酒新メニュー、お楽しみに!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一個でも・・・

101009_150359 こんにちは。

今日は待ちに待った”第5回まちなか市民音楽祭”。

朝からワタクシ、一人でソワソワ・・・。そして、ちょっとドキドキ・・・。

そのわけは・・・、ワタクシのお友達が出演するから!

かつての職場の同僚が、わざわざ岐阜県から”まちなか市民音楽祭”に出演しにやってくるからです!

なぜ、彼女はわざわざ岐阜県から田原市にやってくるのか?それは、いつもうちに遊びに来ている、毎年田原のお祭りとイチゴ狩りを楽しみにしている”田原を愛する人”だからです。

そう、この音楽祭は田原を愛する人でないと出演できないという、厳しい規定があるのです。彼女なら大丈夫。ワタクシ自身を持って彼女の背中を押しました。

だから、今回の音楽祭はとーっても楽しみにしてたんですぅ。

演奏する楽器は・・・一個でも~、”二胡”(にこ)!!

(すみません、お約束のギャグ。どーしても言いたかったもんで・・・。司会の人も言ってくれてうれしかったです。ありがとうございます。)

二胡を習い始めて多分6、7年の彼女。出演前は「緊張するーっ!」と言っていましたが、ワタクシの期待に応えて見事に演奏してくれました。

しかも、いい女モード全開よ~ん。なんか、二胡って、いい女っぽい雰囲気の楽器ですよね。

セントファーレでお買い物途中のお客さんや、回転ずしから出てき外人さんも足を止めて聞き入っていました。ワタクシ、鼻高々。

KEIKOさん、お疲れ様~!出演前、景気付けに一杯ひっかけたことは、ここだけの話にしておくからね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

凄腕

101007_162447 こんにちは。

昨日は商工会東三河支部女性部のボウリング大会。

田原市商工会女性部からも6名の部員を選手として送りだすことになっていて、”比較的若手”の常任委員を中心に編成された代表選手の一人としてワタクシも参加。

ワタクシ、ボウリングって苦手~。こう見えても、腕の太いのは見かけ倒し。酒屋だからって毎日ビールケース持って歩いてるわけじゃないし、そんなに腕力や握力ってないと思うんです。

そのせいか肘とか手首とか痛めやすくて、最近はよく接骨院や整形外科のお世話になるんです。でも、3ゲームもやらなくっちゃいけないって言うし・・・。次の日、物が持てなくなったら、仕事も家事もできなくなっちゃう・・・。

しかし、こともあろうに(?)、ワタクシ、チーム最年少!

もしここでワタクシが「身体的理由で、できません!」と言ったら、「だったら私は五十肩だ!」、「私だって膝が痛い!」と、たちまち反撃に出られるのは目に見えている代表選手のラインナップ。

く~っ!ここは耐えるしかないのね。2、3日は筋肉痛で動けないかもしれません。柴田家のみなさんには、ご迷惑おかけすることになるかも・・・。

ところが・・・、

今朝起きても案外平気。右腕をかばいながら、なるべく右腕の力を温存しながら投げていたせいでしょうか。多少の疲労感はありますが、あまり痛みは感じません。

っていうか、やっぱり酒屋生活で、結構腕力付いてるってことでしょうか?

ふ~~~っ!どうやら、無事にボウリング大会参加を成し遂げることができたようです。

あっ、ちょっと待って!まさか、二日経って筋肉痛が出るってことないでしょうね!?

明日の朝が怖いよ~っ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

締切迫る!

101006_164159 こんにちは。

あなたは学生時代、試験勉強は何日も前からコツコツとしていた(している)ほうですか?それとも一夜漬けするタイプですか?

ワタクシは一夜漬けタイプでした。

思えば、あの頃は記憶力があった・・・。

あっ、いえ、そういう話じゃなくて、試験勉強でもなんでも、直前にならないとできないもんですよね、というお話をしようと思いまして・・・。

お年玉付き年賀はがきの予約の申し込みをされたお客様にたまるカードのポイントを進呈するというスペシャルサービス、いつもは10月の前半に申し込みを締め切っていたんです。

郵便局はなるべく早く予約の枚数を把握したいみたいで、年々予約の締め切りが早くなってくる・・・。

でも、一般の人は10月の初めに年賀状のことなんて、まだまだ考えられないですよね。で、たまるカードポイント付き予約の申し込みの締め切りをもう少し遅くしたら宣伝期間も長くなって、より多くの方にポイントを進呈できるのではないかと思って、ことしは10月20日(水)にしてみました。

果たして、その効果のほどは・・・?う~ん、今のところ・・・???去年の今頃ならとっくに締め切っていたのに。

保管してあった以前の申し込みの一覧表を見たら、やっぱり締切日にドドーッと申し込みが集中。やっぱりそうよね。気持ちはわかる。

そして、どうも今年もそんな雰囲気。やっぱりそうですよね。わかりますよ、その気持ち。

だから、再度お知らせさせていただきます。

10月20日(水)までに柴田屋酒店で年賀はがきの予約申し込みをされて、12月18日(土)までに購入された方には、たまるカードのポイントを進呈いたします。(通常、はがき・切手・印紙にポイントは付きません。)

尚、ビール券や商工会・たまるカードの商品券、クーポン券も使用期限内のお支払いであればご利用いただけます。

さあ!善は急げ?締切迫る!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

莫山先生

101006_154752 こんにちは。

書家の榊莫山氏の訃報がニュースでも新聞でも大きく取り上げられています。

書家の名前などあまり知らないワタクシですが、”莫山先生”の名前は知っています。昔、テレビCMに出演されていたからです。

名前だけでなくお顔も、先生が書かれる文字も知っています。

今、毎日眺めています。

”よかいち”

出演されていたのは焼酎のテレビCMでしたね。

「なんだか豪快で奇妙なおじさん。でも、大御所っぽい雰囲気はアリアリ。そうか、お習字もこんなふうに書けばカッコイイし、楽しい。そして、堅苦しそうな書道界も、大御所になればこういうキャラで認められるんだ~。」

まだ、そのころは焼酎ブームじゃなかったと思います。焼酎が”オヤジの飲み物”だった時代。でも、ワタクシとしては”気になるテレビCM”の一つでした。

そしてそのころは、まさか自分が毎日莫山先生の書を毎日眺めて暮らすとは思いもしていませんでした。

柴田屋酒店にきて、久しぶりに”よかいち”の瓶を見て、「あっ、まだ、莫山先生のラベルなんだ」と思ったのを覚えています。

いつ見ても癒されます。文字が踊っているようです。見ていると楽しくなります。莫山先生のお人柄でしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。

さて、”甘酒カフェ ゆふ”からお知らせです。

明日10月7日(木)の午後の営業は勝手ながらお休みさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。尚、柴田屋酒店は通常営業しております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安心感

101005_153412 こんにちは。

ワタクシが店でティーブレイクするのに使っているコーヒーカップ。

今まで使っていたカップの縁が欠けてしまったので、今日のおやつの時に新調しました。

このカップは本当はプレゼント用にカップ&ソーサーで買ったものですが、事情があってプレゼントできなくなり、我が家の食器棚にしばらく眠っていました。

だから、そんなに安ものでもなかった気がする。四日市の窯元のもので、魚の模様は一応手彫り。”沖縄彫り”というそうです。

”甘酒カフェゆふ”で甘酒用に使おうかとも思いましたが、他の器と比べるとちょっと小ぶり。冷やし甘酒で氷を入れたりすると溢れそうだからやめました。

結構厚みがあるから、これなら欠けにくいので、そそっかしいワタクシにはぴったり!

そしてなにより、どっしりと胡坐をかいたような”安定感”のある形!

そう、今まで使っていたカップには苦い思い出があって(”苦い思い出”については今年の3月15日の記事をご覧ください。)、今度カップを買うときは絶対安定感のある形のにしようと決めていました。

でもね~、こういう器って、気に入ってるのから欠けたり割れたりするんですよね~。どーでもいいようなのは、いつまでも使えるんだな、これが。

と、そんな縁起でもないことを初日から考えているワタクシって、ネガティブ人間?

大切に使いま~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さくたって

101004_130928 こんにちは。

昨日の日曜日、少し前までは雨の予報だったけど、どうやら昼間は降らなそう。降りだす前にと、園芸店に出かけました。

花の苗を買いたかったのですが、これも猛暑の影響か、まだ花の苗は出そろっていないようで、ややテンション下がり気味。

花の苗の分の穴を埋めるように、キャベツやブロッコリーなどの野菜の苗がならんでいます。

20円か30円の苗ならいいけど、98円や68円なら地元の産直で2個100円で売っているすぐに食べられるキャベツやブロッコリーのほうが得・・・と、セコい考えが頭に浮かびます。

でも、せっかく来たのだから、何か買って帰りたい。

その時、芽キャベツの苗68円というのが目にとまりました。

ほっほーっ、芽キャベツ!

ワタクシの大好きなベビーコーンは、ああいう小さな品種があると思っていたらそうではなくて、普通のトウモロコシの摘果だと知ったのは結構最近のこと。

でも、芽キャベツは”芽キャベツ”っていう種類なのね。売り場には芽キャベツが鈴なりになっている(?)写真が貼ってあります。こんなふうになるんだ~。

これは買わない手はないと、張り切って購入。上手に育てられますように!

で、芽キャベツってどんな料理に入れるの?考えたら、今まで芽キャベツを買ったことも、調理したこともなかった・・・。シチューなんかには入ってることがあるような気がする・・・。

まあ、収穫まではまだ間があるから、これからお勉強しま~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒屋の敵

101002_151159 こんにちは。

「中日ドラゴンズ、リーグ優勝!」と聞いて・・・、「そっか~、優勝セールか~。」と答える程度の中日ファンのワタクシ。

えっ?それ、ファンとは言わない?もともとプロ野球ってあんまり見ないのよね。でも、郷土愛はありますから、ちゃんと応援してますよ。グランパスだって勝って欲しいと思ってるし。

とにかく、プロ野球に限らず高校野球もそう、オリンピックやワールドカップなどの国際試合もそう。スポーツ選手の活躍というのは、実にいいものです。彼らの活躍で町中、国中が盛り上がります。

よく、経済効果がウン十億円とかいいますが、それだけじゃない。「スポーツ選手の活躍で元気をもらった」などと言うと、ありきたりな言い回しかもしれませんが、やっぱり”元気”、もらえますよね。

どんなに素晴らしい才能を持って生まれた選手だって、才能だけで大舞台に立てるはずはなく、それまでの努力は並大抵のものではないでしょう。

そして、強ければ強いほど世間に注目されるというプレッシャーに打ち勝つだけの精神力も持ち合わせていなければなりません。

そんな苦労が報われる瞬間だから、彼らはあんなに輝くんだろうとワタクシは思います。

落合監督、断酒をされていたそうですね。昨夜の祝杯はさぞやよくまわったことでしょう。

それにしても、なんていうことをしてくださいました。これで、みんなが願掛けで断酒なんて始めたら、どうしてくれましょう・・・。

酒屋の敵ですか、アナタは?

断酒のお陰で優勝できたんじゃないですよ。これはひとえに監督や選手のみなさんの努力の賜物。お間違えのないように!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おかき屋辰心

101001_150036 こんにちは。

近くを通るとついつい寄ってしまう、竹新製菓・田原工場の敷地内にある直売所、”おかき屋辰心”。

柴田屋酒店の事務所には、常時おかき屋辰心のお菓子の袋が置いてあります。販売する為じゃなくて、自分達で食べるため。

お馴染の”みりん揚げ”の割れせんが、たっぷり入って350円。その他には、B級品なのかどうかわかりませんが、えびせんべいやおかき等が3袋or4袋で1000円。お餅や焼き海苔もあったかな?

ワタクシ達が行くと、いつもお客さんがいない。そして、お店の人もいない。無人の店では不用心とも思えますが、いつもこうだから特にトラブルもないのでしょう。

101001_162058 「ご用の方は…云々」という貼り紙もありません。工場の人を呼びに行って会計をしてもらうという、分かる人にしか分からないシステム。やる気があるようなないような直売所です。工場の方まで呼びに行っても誰もいなくて、買わずに帰ってくることも時々あります。

工場の奥からわざわざこっちに来てもらうのって、ひょっとして迷惑?と思ったりするのですが、それでも営業しているんだから、買いに行って迷惑ってことでもないとは思います。

それに、たまに売り出しの広告が新聞の折り込みで入ったりするから、やっぱり前向きに営業している気配はある。

今日もやっぱり誰もいなくて、工場の方まで呼びに行ってきてもらいました。

でも、みりん揚げの割れせんの大袋はたっぷり入っていて豪快です。クセになるわ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »