« あきっぽい | トップページ | 名物勢揃い »

天職

100904_162355 こんにちは。

この猛暑に後押しされて、お陰さまで甘酒氷は只今”甘酒カフェゆふ”の看板メニュー。

今日もせっせと甘酒氷を作りながら、ふと思い出したことがあります。

「そういえば、昔、かき氷作ってた。」

高校1年の夏休み、近所のスーパーの敷地内にあるプレハブ小屋のタコ焼き屋さんでしたのが初めてのアルバイト。

学校ではアルバイトは禁止されていたのですが、学校は家から遠かったので、ばれないのをいいことにこっそりアルバイトをしました。すみません、ワタクシはいけない生徒でした。

どこにでもあるスーパーのたこ焼き屋さんで、たこ焼きの他にお好み焼き、みたらし団子、そして夏にはかき氷。メニューはそれくらいで、70歳位のおばあさんが一人でやっていました。

このおばあさんも、そこのスーパーに雇われていて、ワタクシはおばあさんのアシスタントとして採用されました。

高校生のワタクシにとってお好み焼きをひっくりかえすのは少々難しく、たこ焼きをひっくり返すのと、お団子を焼くのと、かき氷を作るのが主なお仕事でした。

でも、おばあさん、そんなワタクシがたこ焼きをひっくり返すのが上手だと大変褒めてくださいました。「アンタは要領がいい」と。

そして、「わたしももうすぐここを辞めるから、そしたらアンタ、ここを継いでやりなさい」と、後継者にご指名をいただきました。

えっ!たこ焼き屋さんに就職ですか?一応、高校卒業後は進学とか考えてるんですけど・・・。

「えへっ・・・」っと、曖昧に返事をしましたが、おばあさんの目はマジでした。

でも、今、こうしてまたかき氷を削っている自分がいる・・・。おばあさんの目は確かだった?これはまさしくワタクシの天職かもしれない。

おばあさん、ワタクシ、ちゃんと継いでやってますからね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« あきっぽい | トップページ | 名物勢揃い »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/49347431

この記事へのトラックバック一覧です: 天職:

« あきっぽい | トップページ | 名物勢揃い »