« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

知ってますか?

100729_183615

こんにちは。

夏真っ盛り。夏野菜も最盛期。我が家の冷蔵庫の野菜室も夏野菜がいっぱい。

でも、夏野菜ってあまり日持ちしないんですよね。キュウリとかナスとか・・・。産直に行くとついついたくさん買ってしまうので、現在、”夏野菜消費拡大キャンペーン!!”

ところで、知ってますか?

ナスはヘタのところが一番おいしいんですって。

ヘタがおいしいって言うか、ヘタに近い先っぽの、ヘタとくっついた、ヘタをかぶった部分の実がおいしいんです。だから、ヘタのところでザックリ切ってしまわずに、ヘタだけ剥くように取り除いて調理するといいそうです。

ワタクシがそれを知ったのは、去年の夏。さっそく試してみました。

ほっほ~、確かにおいしい!誰が気づいたんでしょう、こんな隠れたところがおいしいなんて。

でもね・・・。

普段はナス一個丸ごと調理するから、どこに入ってるか分からなくなっちゃうんですよね~。もし、その部分が自分のお皿に入っていたらラッキーってことかな?先っぽだけ集めて食べてみたいもんです。

そういえば、キャベツも芯のところが一番甘味があっておいしいんですって。だから、我が家ではもちろん芯も無駄にはしないぞ~。

ついつい捨ててしまいがちな野菜の端っこ。見直せばもっともっとおいしいところが見つかりそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご予約はお早めに

100730_162734 こんにちは。

来年の話をすると鬼が笑うといいますが、そっか、これは今年の話だから大丈夫ですね。

でも、もうですか?今年のボージョレ・ヌーヴォの予約が始まったみたい。

”みたい”って他人ごとかよっ!だってこの暑さじゃ、まだピンとこないんだも~ん。冷たいビールの方がおいしいんだも~ん。あ、飲む方じゃなくて売る方の立場でした、ワタクシは。

ま、とにかく、販売会社の営業さんが予約注文の紙を持ってやってきました。

こないだ大騒ぎしてたばっかりみたいな気がしますが、もうそんな季節なのね。毎年11月の第3木曜日が解禁日なので、今年は・・・11月18日ですね。

去年は50年に一度の当たり年とかで大変な人気。すぐに完売になってしまいました。

「じゃ、今年のはもうおいしくないんだ~」とか言っちゃダメ!!今年は世界的に猛暑みたいだから、ぶどうの出来もいいんじゃないかしらっ。

とにかく不景気の昨今、販売元も在庫は控え気味。ボージョレ・ヌーヴォは予約販売がほとんどです。一般消費者のみなさまにおかれましても、ご予約のうえのご購入をおすすめします。

そして、毎年ボージョレ・ヌーヴォの予約の季節が過ぎると、カレンダーとか年賀状とか年末がらみの注文の季節がすぐにやってくるんですよね。一気に秋の気分になってきたーっ!

光陰矢のごとし。少年老い易く学成り難し。

進歩のない一日を過ごしている自分をちょっと反省。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懐かしい甘酒の・・・

100729_160053 こんにちは。

豊橋のフリーペーパー”月刊サプリ”8月号の”休日ぷらっと私街探索”というコーナーに柴田屋酒店、載せていただきました。

(サプリのHPで記事をご覧いただけます。→ http://www.web-supli.jp/

昨日も「サプリを見ました」という甘酒好きのご夫婦が”甘酒カフェゆふ”いらっしゃいました。

ワタクシが甘酒をテーブルに置くと、旦那様の方が突然大きな声で、「うわーーーっ!なっつかしいな~!!」

えっ!甘酒見ただけで、なぜそんなに喜んでくださる???

「いや~、懐かしい。久しぶりだ、コレッ。」と、指差したのは甘酒・・・ではなく、甘酒のおつまみのお菓子。

そっちかいっ!!

「うちのおやじがこれが大好きでね、子供の頃、よくこれを買いに行かされたんですよ。いや~、おやじを思い出すわ。まだあったんだね~、このお菓子。ほーんと、懐かしい。」

「そうでもないよ。スーパーで普通に売ってるよ。自分じゃ買わないけど、たまにはいいですね。」と、奥様。

あ~、なるほど。スーパーに買い物に行かない男の人は、奥さんが買ってこなければ目にする機会もないですもんね。お父様の思い出のお菓子、ワタクシも大好きなお菓子ですよ~。

甘酒の方も随分喜んでくださって、ご夫婦で違った種類をそれぞれ2杯ずつ。計4種類の甘酒を味わっていってくださいました。こういう飲み方もあるのね。

お客様にどうして喜んでいたこうかということは、常日頃からワタクシの最大の関心事ですが、こんなふうに思いもしない部分で喜んでくださったということは、うれしいような、恥ずかしいような・・・。

サービス業の奥はまだまだ深いのであった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天の恵み

100728_155332

こんにちは。

今、考えると不思議でならないのですが、昔、ワタクシが中学生の頃は、スポーツ中に水分をとると体がよけいだるくなるから、クラブの練習中は水を飲んではいけないと言われておりました。

真夏の炎天下、喉がカラカラでも2、3時間クラブ活動(陸上部)をして、練習が終わると水飲み場にダッシュ!

でも、なんともなかったもんな~。熱中症になる子なんていなかったですよ。・・・・・・なんで?

そんなに丈夫だったんでしょうか、その頃のワタクシ達は。もっとも、今ほど地球温暖化もすすんでなかったから、暑さが違ったのかもしれない。いい時代だったのかな。

先日、我が家にホースステイしていた交換留学生ジェーンはインドネシア人。彼女の国では水道はあっても水道水を飲むことはできません。だから、ジェーンはうちでも最初は用意しておいたミネラルウォーターを飲んでいたんです。

ある日、ワタクシが「日本の水道水は安全だから、ワタクシ達は蛇口から出てきた水を飲むんだよ」と話すと、「じゃあ、わたしも飲んでみる」と生まれて初めて水道の水を口に。

不思議そうな顔をしているので、「Delisious(おいしい)?」と聞くと、「No taste(味はしない).」。あー、確かに。

でも、水道から滴り落ちる水を直接口に入れるというのは彼女にとっては貴重な体験。それ以降は冷蔵庫のミネラルウォーターに見向きもせず、水道水をガブガブと飲んでおりました。

忘れていました。恵まれているんですね、日本に生まれたワタクシ達は。

明日の天気予報、東三河地方は久しぶりの雨マーク。恵みの雨、ほどほどによろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ところかわれば、

100726_174021 こんにちは。

ワタクシの故郷、愛知県の尾張地方では、お店などの開店時、店先に飾られるお祝いの生花を近所の人が勝手に抜いて持っていくという風習があります。

お店がオープンする時間になると、いや、その前からお店の前でスタンバイ。オープンと同時にドーッと生花に群がって、あっという間にスッカラカン。

その姿を”あさましい”とか”意地汚い”とか評される方もおありかと思いますが、なんと言われようと、これはそういう風習なんです!

お店側としても、「買いもしない人たちに持って行かれる」などと懐の狭いことを言っちゃ~いけないんです。お披露目ですから、多くの人が来てくれたことを喜ばなければいけないんです。もらう方もそう。遠慮なんかしたら、かえって失礼なんだから!

ところが・・・、田原の場合はそうでもないんです。微妙に尾張方面からのそういう流れはくんでいるようですが、ちょっと手ぬるいゾッ!

昨日は近所に焼肉屋さんがオープン。開店時間の5時を過ぎてからそのことを思い出し、6時近くになって様子を見に出かけました。少し出遅れたけど、名古屋女の血が騒ぐ~っ!

辺り一面焼肉の香り。お店の中は”待ち”がでるほど賑わっています。外にはずらっとお祝いの生花。しかし、まばらに抜かれた形跡はあるものの、その近くには人影なし。店の外は閑散としています。

きれいなお花はいっぱい残っているけど、お店の中の待合客の視線も気になる。一人じゃ恥ずかしいし、闘争心も湧かないし。これは、もらっていっていいものなのかどうなのか・・・。

結局、焼肉の匂いを嗅いだだけで帰ってきてしまいました。こんな中途半端に残すのならば、いっそ最初から手を付けなければいいのではないか・・・。

ひとり意気消沈する、名古屋女なのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子猫の里親募集!

100726_162255 こんにちは。

先週末、このようなチラシを持ったお客様がいらっしゃいました。お宅はご近所です。

近所の野良猫3匹が一度に子供を産んで、その子たちをお宅で保護されたそうです。「里親大募集中なのでよろしくお願いします」とのこと。

うっひょ~!子猫がウジャウジャ。見たい、見た~い!!

「わかりました。ワタクシのブログでもとりあげましょう。今度取材にいきます!」と言ってみたものの、なかなか時間もないし、わざわざ見に行って、お宅に上がりこむのもちょっと恥ずかしい・・・。

でも、そんなこと考えてるうちに、子猫なんてすぐに大きくなってしまう。

仕方ない。とりあえずここで里親募集のお知らせだけしておくことにします。

見ての通りカワイイ子猫ちゃんたちです。トイレしつけ済み、ダニ・ノミ駆除済みです。「完全室内飼育のできる方」、「ワクチン、不妊手術を受けさせていただける方」、「終生可愛がっていただける方」を募集中。

連絡先等を公表していいのかどうなのかわからないので、ここでは控えさせていただきます。もしご希望の方は柴田屋酒店にお問い合わせください。

と、言いながら、もし里親希望者が柴田屋酒店に来たら、「じゃあ、ワタクシがご案内しましょう」と付いていって、一緒にお宅に上がりこんで子猫を見ようという魂胆だというの、わかりますぅ?

誰か、ワタクシと一緒に子猫を見に行ってくださーい!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きは三文の得

こんにちは。

昨日、夫が「明日は所用でいつもより30分早く家を出る」とのたまいました。

それは、大問題。なぜなら、ワタクシは早起きが嫌い。

この猛暑で寝苦しい夜を過ごしているワタクシに、更に30分睡眠時間を短縮しろというのですか、アナタは。

「ふ~ん」と、事もなげに返事をしたつもりでしたが、わずかにワタクシのこめかみあたりが引きつっているのを夫は見逃さなかったようで、「なんなら、喫茶店のモーニングっていう手もあるけど・・・。」

うん、それも魅力的。日曜日に朝早く出かける用事があるようなときは、喫茶店のモーニングにお世話になることもあります。せっかくの休日なんだから、主婦だって楽したいのよ。

100724_144549_2 いいとこ見せて頑張り過ぎちゃって、後で疲れが出て体調を崩すってこともあるのよ。日々学習してその辺のペース配分も考えないと。

ここは無理せず、明日の朝は喫茶店モーニングを選ぶべきか?

ただ、今日は土曜日。世間はお休みでも、日曜定休日の柴田屋酒店は通常営業。朝食のために一旦家を出るとなんだか調子が狂って、その後の家事がテンポよく進まないような気がして。

しぶしぶ30分早く起きて自宅での朝食を選択。

でも、夏の朝は気持ちイイですね。熱帯夜が嘘のような清々しさ。

お掃除や洗濯をするのも30分余裕があるので絶好調。ゆとりのある一日です。

早起きのご褒美。我が家の庭のブラックベリーも今日はどっさり採れました。キャビアじゃないよ。

たまに早起きもいいですね。”たま”には。だって、毎日だと当たり前になってしまって、この清々しさに気づかなと思うから。

したがって、明日はお寝坊させていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

避暑

こんにちは。暑いですね。

大暑の今日、あいさつよりもまず出る言葉は「暑いですね」。一人でいても、思わずつぶやく言葉は、「あっつー!」。

口に出してどうなるものでもないけれど、思わず愚痴りたくなる暑さです。愚痴もストレス発散の一種なんでしょうか。ならば、まだいい。

どんなに口をパクパクあけても、物言えぬ小さな生き物たちは、じっと我慢です。

100723_130728_3「水の中で涼しそうね~」なんて言わないでください。水の中でも炎天下、小川のせせらぎとは違います。我が家のメダカの樽の水温は外気温と同じはず。一日中お風呂にはいっているようなもんです。

メダカって暑さに強いのかな?

時々、避暑に氷を浮かべてあげたりしてみます。でも、焼け石に水、酒樽に氷。すぐにまた水温は上昇。

そうだ、何か日よけを掛けてあげたらいいのではないかと考え、物置を物色したところいい物を発見!

豊橋の酒蔵、伊勢屋さんでもらってきた、お酒の仕込みに使う板。

いらないから持って行ってもいいと言われ、意地汚くタダならもらうと持ってきましたが、お酒の仕込みでどういうふうに使っていたのかは不明。

でも、使い込んでる感じがいいです。今じゃ、あまり使われなくなっている物かもしれません。酒樽とお酒の仕込みの道具ということで関連付けて、自分ではナイスな組み合わせと満足しています。

でも、覆いをしちゃうとメダカの様子があまりわからなくて、ちょっと寂しいです。日陰になったら外してあげるからね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大は小を兼ねる

こんにちは。

我が家のアイロン台は、ワタクシの友人が結婚祝いにくれたものです。

「お祝い、何がいい?」ときかれ、アイロンをリクエスト。主婦としては先輩の彼女の「実用品がいいよ~」のアドバイスによるもの。

アイロンはシンプルな機能で、小さくて小回りのきくものがよかったので、その旨を彼女に伝えると、ワタクシの希望通りの小さめのアイロンが届きました。そして、その小ささを補うかのように、立派なアイロン台が別便でドドーンッと送られてきました。

100722_151344_2 立ってても使える大きなアイロン台、外国のドラマかなんかに出てきそう。カッコイ~!多分、自分で買うならホームセンターで安いのを買ったでしょう。贈り物ならではです。

そのアイロン台を使い続けて・・・まだ数年なんですが、アイロン台カバーのふちっこが擦れて破れてきたんです。ワタクシって使い方が荒い?

で、新しいアイロン台カバーを買おうと思ってアイロン台のサイズを計り、ホームセンターを回ったのですが、合うサイズかない。90cm×38cm。

そういう場合はネット通販に限ると、こちらも検索してみましたが、ホームセンター同様少し小さいか、すごーく大きいか。

それでもいろいろとさがし続け、すごーく大きいのの中から「MAX 140cm」というのを発見。最大値(MAX)だけ指定してあるってことは、小さい分にはいくつでもOKってこと?

「大は小を兼ねる」というには、誤差50cmは大きすぎるような気もしましたが、他に適当な物もないのでとりあえず購入してみることに。

そして、今日届いた現物をさっそく装着すると・・・、それなりにGood です!

カバーの縁にひもが通っていて、ひもを引くと縁が内側に丸まる仕組み。50cmを縮めるのに多少手間はかかりましたが、それなりにアイロン台にフィット。少しモコモコしていますが、そのうち馴染んでくるでしょう。

気分一新。これで酷暑の中のアイロンがけも、多少は楽しくなるかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベリー&ベリー

100721_160018 こんにちは。

我が家のブラックベリーも最盛期をむかえました。

朝起きて、まずブラックベリーを収穫するのがここのところの日課です。

日陰で涼しいうちに済ませたいから。夕方でもいいけど、蚊に刺されますからね。ま、朝でも刺されてますが。

建て替え前の家の庭から移植してむかえる2度目の夏。まだ、あまりたくさんの収穫は期待できませんが、それでも、最近は毎朝手のひらからこぼれそうなほど採れます。前の家の時は、最盛期は一日で丼に山盛り一杯採れました。

これを粒のまま冷凍してから、何回かに分けてジャムにします。

だから、建て替え前はジップロックの大袋が十数個、我が家の業務用の冷凍庫に入っていました。我が家に業務用の冷凍庫があってよかった。一年がかりでジャムにして、毎晩ヨーグルトにいれて食べます。ポリフェノールたっぷりよ~ン!

100721_160157 そして、こちらのベリーも最盛期をむかえています。ブルーベリーです。

こちらは、今年は凶作。実の数があまりに少ないのでブルーベリージャムを作るのは断念。ブラックベリーと混ぜてミックスベリージャムにするつもりです。

数が少ない分、栄養は十分行き渡っているようで、粒は大粒。大事な実を一番よい状態で収穫しよなければと、ワタクシ意気込んでおります。

でも、あまりに気合を入れ過ぎて、まだ収穫できない。もし早まって、まだ酸っぱいのを採ってしまったらどうしよう・・・。

と、思っているうちに鳥に食べられたらどうしよう・・・。

苦悩の日々は続くのであった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールの危険な飲み方

100720_154715 こんにちは。

日本各地に深い爪痕を残し、全国的に梅雨が明けました。

こんなにキッパリとスッキリと梅雨が明けたのって久しぶりじゃないですか?ここ数年は、「梅雨が明けたかも・・・」みたいな梅雨明けで、気象庁も梅雨明け宣言するの止めちゃったりしてるし。

それにしても、あの大雨がウソのように突然厳しい暑さがやってきました。今日も容赦なく照りつける太陽。暑いです・・・。

暑いの、大嫌いだーーーっ!

でも、暑いとビールがよく売れるーーーっ!

嬉しいのか悲しいのかわからないーーーーーっ!!

まあ、とにかく、暑いとビールが美味しいです。

ちょっと前にこのブログでも、体を動かした後はビールが超美味しいということを書きましたが(詳しくはこちら →http://pi-chan-pi-chan.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-0499.html)、後から、「しまった!書き忘れた」と気付いたことがありまして、これは書いておかなければいけないと、ブログネタに掘り起こしてみました。

よく、「汗をかいたから、ビールで水分補給」なんていう方がいらっしゃいますが、これ、全く水分補給にはならないですからね。

ビールには利尿作用があります。ビールを飲むとトイレが近くなりますよね?それです。ビールの水分は体に吸収される前に、尿として体外に排出されてしまうんだそうです。

その上、アルコールが入ると血行が良くなって汗をかくので、ますます体内の水分は外に出ていきます。結果、脱水症状を引き起こしかねないという”危険”が潜んでいるんです。

ですので、みなさん!ビールを飲んだ時は、ビールとは別にたっぷり水分補給することをお忘れなく!明日も美味しいビールを飲むために、今日の健康管理にお気を付け下さい。

・・・我ながら、久々に酒屋っぽい、いいオチだね、こりゃ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Selamat jalan !

100719_134219 こんにちは。

昨夜は、インドネシア人の交換留学生、ジェーンが田原で過ごす最後の夜。関係者が集まってささやかな”さよならパーティ”が開かれました。

我が家に続いて田原で2軒目のホストファミリーのお宅を今朝早く発っていった・・・はず。

思えば、ジェーンも我が家になんか預けられたのが運のつき。お世話係であるはずのワタクシの店番と家事に追われる1日に付き合わされて、あまり華やかな場所に連れて行ってもらえず、ちょっとかわいそうだったかも。

「ホームステイなんだから、”ホーム”(家)に”ステイ”(滞在)するのが本来の目的!」などと、開き直ってみたものの、多くのホームステイの場合、ホストファミリーは、はりきってあちこち連れてっていってあげるみたい。後でジェーンが他の交換留学生の話を聞いた時に、惨めな思いをするのではないかと、ちょっと引け目を感じておりました。

せめて間に日曜日が入っていれば、多少の遠出もできたのですが、残念。

でも、2軒目のお宅で温泉やショッピングなどいろいろと連れて行ってもらったのが随分楽しかったようで、昨夜3日ぶりにあったジェーンは元気いっぱい。これなら、「田原ではどこにも連れて行ってもらえなかった」と言われずに済みそう。一安心です。

来日直後、長旅の疲れが出て体調を崩すようなことがあってはいけないと、ワタクシが何度も「疲れていない?」とたずねると、「あなたこそ疲れてない?」と逆に気遣ってくれて、ワタクシの肩を揉んでくれました。そんなジェーンの優しさを垣間見れたのが、ワタクシにとっては一番の思い出。

インドネシア語で旅立つ人におくる”さようなら”は、”Selamat jalan”(スラマッ ジャラン)。”jalan”は道を意味するそうです。今、彼女が歩いているこの道が、これからの彼女の素晴らしい人生に続く道であることを心から祈ります。

Selamat jalan,Jane!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注意報発令

100716_163516 こんにちは。

昨日の夕刻、柴田屋酒店内に注意報が発令されました。

”ニ千円札注意報”。二千円札がきたぞーーっ!

あ~ぁ、そういえば、まだあったんだね~、ニ千円札。すっごい久しぶりに見た。そうそう、こんな図柄だった。

そう!表は”守礼の門”。裏はなんだったか覚えてますかーっ?

”源氏物語絵巻”。画像は写し忘れたので、ありません。各自で調べて見てくださ~い。

二千円札の現物ももう柴田屋酒店のレジの中にはありません。他のお札と間違えやすいので、とっとと別の場所に隔離。

なんで、こんなものを作ってしまったんでしょうね。

デザイン的には嫌いじゃないですよ。それに、日本の印刷技術の粋を集めただけのことはあります。とても美しいお札です。

でも、このニ千円札の必要性ってどうなんでしょうね。見てるだけならいいけど、お店のレジや財布に1枚でも入っていると、いつ間違えるかと気が気じゃないです。

こういうのは仕分けの対象にはならないいんでしょうか?ああ、あれは事業仕分けだからね。”事業”じゃなければ、関係ない。はい。

事業じゃなくても無駄を省く、見直すっていうのは大切。まあ、”無駄”と言ってしまっていいのか、悪いのか・・・。

そう邪けんに扱わず、引き出しの奥に大事に保管しておけば、そのうちいい値がつくかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事件です!

100716_155240 こんにちは。

事件です!

梅雨明けも秒読みの今日、柴田屋酒店の冷凍庫が突然止まった!

多分、止まったのは昨日。昨日から、妙に冷凍庫の扉に水滴がついていると思ったら、冷凍庫が止まっていました。

あまり開け閉めはしないので、庫内の温度はそんなに上昇してはいませんでしたが、少し溶けだした氷の水が床の上に流れだして発覚。

床材の隙間から下に水がしみ込んでしまったので、乾くまで少しかかりそう。

気づいてすぐにスイッチを入れたら、動き出しました。冷蔵庫屋さんに見てもらっていますが、今のところ原因不明。

おっ!たった今、冷凍庫の中に冷凍の海老フライがはいっていることが判明。急きょ、今夜のおかずにしろという指令が・・・。

何も知らないワタクシは今夜はエビのてんぷらにしようと、冷凍のエビを解凍中ですが・・・。

えっ!違う?海老フライは明日の昼?はい、わかりました。

あ、海老フライは売りものじゃありません。家庭の事情で店の冷蔵庫にいろいろ入ってるもんで。

それにしても、いよいよ夏本番というこの時期に・・・。どうしたんだ。しっかりしてくれ、冷凍庫クン。明日からもっと頑張らなきゃいけないんだぞっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスレーター

100715_161759

こんにちは。

インドネシア人交換留学生、ジェーンの柴田家滞在の日程も本日無事終了。

4泊5日の短い滞在でしたが、ジェーンはキュートな親善大使としての役目を立派に果たしてくれました。

まだ見ぬ国インドネシアはワタクシの頭の中では魅惑の国インドネシアに変身。いつか、きっといつか行ってみたい国になりました。

ところで、日本語が全くわからないジェーン、なぜかこのブログの内容を把握している様子。どうやらインターネットの翻訳機能を使って英訳しているらしい。便利な世の中です。

ジェーンの田原での滞在場所は2軒あって、もう1軒のお宅では、ジェーンが来日する前にメール交換を何回かしていたそうです。

その時もこの翻訳機能は大活躍。「英語は全くだめなんです。どうしよ~。」というそこの奥さんですが、先日初めて会うまでジェーンは彼女は英語が堪能と思っていたようです。

でも、そのメールはとっても明るくて楽しい奥さんの性格までジェーンに伝えていたようで、言葉は通じなくても二人はすぐに打ち解けているように見えました。

今日のお昼にジェーンを次のホストファミリーのところへ送って行って、帰って来ると、なんだか家の中が妙に静かで、広く感じ、急に寂しくなってしまいました。

ジェーン、インドネシアに帰ったら、あなたが見て、感じた日本をインドネシアの人たちにたくさんお話ししてください。そして、なるべく早く、またワタクシ達に会いに日本に来てくださいね。

ジェーンは8月上旬まで日本に滞在する予定。だから、また会えますね。その間、この翻訳機能も大活躍することでしょう。ただ、コンピュータのやることなので微妙に意味が違っていることもしばしば。

今日の記事、ちゃんと翻訳されてるかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イリャーシタ

100714_122953 こんにちは。

今日は、インドネシア人留学生のジェーンと一緒に渥美半島をひと回りしてきました。

太平洋ロングビーチ、赤羽根ロコステーション、伊良湖の恋路ヶ浜と田原の三大ビーチを巡りました。ビーチ好きのジェーン、喜んでくれていたようです。

写真は日出の石門の奥で見つけたシークレットビーチ。イイ感じです。

その後ランチを食べに伊良湖ビューホテルへ。

ビューホテルのロビーは平日にもかかわらず、ツアー客で混み合っています。ほとんどが年配の女性。ジェーンとトイレにいくと、ここも同様に混んでいて列ができています。

ワタクシの後ろにいた、年配の女性が話しかけてきました。

「アンタガタ、ドッカラ イリャーシタ?」

ワタクシが名古屋出身でよかった。かなり強烈な名古屋弁です。

これは、英訳するならば、「Where did you come from?」。日本語に訳すならば「あなたは、どこからいらしたのですか?」。さらに詳しく解説すると、”イリャーシタ”は”来た”の尊敬語です。

「わたし達は田原です。」と答えると、

「ソリャ、チキャー デ イイネ~」

”チキャー”は”近い”を意味します。「それは近くていいですね」ということです。

河村名古屋市長も舌を巻きそうな名古屋弁。まだ、こんな名古屋弁が生きていたのですね。田原の人にこれは通じないでしょう。

ワタクシってひょっとしてバイリンガル?

ふるさとの訛りなつかし リゾートホテルの観光客の中に そを聴きにゆく   

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ!しまむら

こんにちは。

インドネシアからの交換留学生ジェーン、昨日は来日して2日目。「日本で何がしたい?」と聞いたら、「ショッピング!おしゃれな洋服を買いたい」

ああ、やっぱりそうなのよね。前回のオーストラリア人留学生のジェシカもそうだったけど、日本に来る外国の若い女の子は、やっぱり日本のファッションに興味があるんですね。

とはいっても、海外と比べて日本は物価が高い。それに学生である彼女達がそんなに沢山お金を持っているとも思えない。

そんな時は、迷わずここ!”ファッションセンターしまむら”は全世界のヤングガールズの心強い味方。ジェーンも瞳をきらきらさせてショッピングを楽しんでいます。

100713_120316_2 それにしても、日本はインドネシアの何倍も物価が高い。日本の1000円も向こうの人たちにとっては1万円近くになると思われます。しまむらの1000円の洋服に1万円の価値があるのかどうなのか・・・。

でも、インドネシアで日本や韓国の洋服を買おうとすると、もっと高い値段で売られているそうです。おりしも、日本はバーゲンシーズン真っ只中。そう思うとかなりお値打ち・・・なのかな?

友達や妹達へのお土産にすると言って、洋服を何枚も大人買い。かっこい~い!

今日は午前中は、義母主催の折り紙教室。ギフト用包装紙を折り紙にして身振り手振りのレクチャー。なかなか楽しそうでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか開票所

こんにちは。

インドネシアからの交換留学生、ジェーンが昨日、無事に我が家にやってきました。

今朝はなかなか起きて来なかったので、ちょっと心配しましたが、日本食も喜んで食べてくれているので、一安心です。

昨夜は、テレビ番組も選挙一色。日本語の分からない彼女にとっては、何を見ても一緒かもしれませんが、いきなり外国映画のDVDを見るのもなんだかつまらない。

それで、なぜか参議院選挙の開票所へ開票作業を見にでかけることに。

9時すぎに開票所に着いた時はまだ開票作業は始まっていなくて、担当者のみなさんは各担当場所で着席しています。

100712_135221_2 見学は体育館の2階席からできるのですが、見学者はワタクシ達以外はマスコミ関係者かと思われる男性1人。「物好きな人たちが見に来たぞ~」って感じで、逆にこちらが見られている状態。照れるな~。

9時30分ちょどに開票がスタート。粛々と開票作業が進められるのを少しの間見学して帰ってきました。ワタクシも開票所の見学は初めてでしたが、ジェーンも結構興味深そうに眺めていました。初めての日本で、何を見ても珍しいのかもしれませんね。

今日は午後から蔵王山に登り、展望台から田原見物。

いつ降りだすかわからないお天気ですが、梅雨空のわりにはなかなかの眺め?

展望台の売店”山の灯台”で食べたソフトクリーム、おいしかたで~す。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スッ、スラッ、スラマッ・・・?

100710_154017 スラマッ スィアング!

インドネシア語で”こんにちは”だそうです。但し、午前10時から午後3時の時間限定で、他の時間帯はまた別のあいさつがあるようです。

いよいよ明日、インドネシアからの交換留学生が我が家にやってきます。

以前、そう、ちょうど愛知万博の年には、トルコ人の交換留学生が来ることになりました。そのため、ワタクシ達は愛知万博に行ってトルコ館を熱心に見学し、夕食は会場内のトルコ料理店、おやつはトルコアイスまで食べて盛り上がっていたのに、来日予定日の数日前にドタキャン。

そのことがあってから、ホームステイ受け入れも話半分といってはなんですが、話7割くらいにしておかないと、準備に盛り上がった分、ガッカリ度も大きいぞと慎重になっておしまして・・・。

それでもここまでくれば、もうキャンセルもないだろうと、昨日からインドネシア語のあいさつなんか覚えてみたりして。一夜漬け、いや、二夜漬けですね。聞いたことないもんね、インドネシア語。

以前、英語が話せないのに訪問する国の言葉で”こんにちは”と”ありがとう”だけを覚えて、一人で世界中を旅するというおばあちゃんの話を聞いたことがあります。

コミュニケーションって、結局それなんだよね~と思わせてくれるお話。確かに、「こんにちは」と声をかけてくるってことは、「私はあなたとコミュニケーションがとりたいですよ」ってことですもんね。「ありがとう」もホントに相手に感謝しているからこそ出てくる言葉。

明日やってくる彼女は英語が話せるようですが、やっぱ最初の挨拶はこれでビシッと決めて高感度アーップ!

そしてもう一つ、覚えなければ!”ありがとう”は”トゥリマ カスィ”。

・・・明日になったら忘れてるな、こりゃ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールのおいしい飲み方

100709_155215 こんにちは。

今日は、”ぴーちゃん流ビールのおいしい飲み方”をご紹介します。

まず、ビールを冷蔵庫でよく冷やします。

次に、動きやすい服装に着替えます。(?)

外に出ます。

走ります。(?)

超スローペースのジョギング。疲れたら、時々歩きます。

途中、顔馴染みの猫とちょっと遊びます。(?)

30分も走れば、この季節は汗びっしょり。

部屋に戻って着替えます。

そしてビールをグビッ!プハ~ッ!たまらんぜぃっ!

この場合、普段は「こんなもの飲めるかぃっ!」と言っている、安価なビール系飲料でも、とても美味しく感じます。

健康づくりのために去年の秋ごろ始めたジョギング。こう見えて、結構なんでも長続きするタイプのワタクシは、今も週に数回、暗くなってからコッソリと走りに出かけます。

こう見えて、実は中学・高校と陸上部だったワタクシ、結構いい走りしているみたい。たまたま知人に目撃されて、夫は「奥さん、陸上部だった?」と言われたそうです。

まあ、それほど立派な陸上部員でもなかったけど、普通の人よりは”今さら走る”ということに抵抗はないかもしれませんね。

昔取った杵柄、雀百まで踊り忘れず、三つ子の魂百まで・・・。今、こうしてジョギングの後においしいビールが飲めるのは、若い頃流した汗のお陰?

ありがとーっ!青春の日々!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にゃんこ THE  MOVIE 

100708_095407 こんにちは。

ワタクシのお薦めDVD、”にゃんこ THE MOVIE 4”。

いや~ん、かわい~~い!

昨日届いて、まだ見ていないけど。

まだ見てないけど、お薦め! かわいいに決まってるっ!!

猫好きのワタクシ、もちろん”にゃんこ THE MOVIE”シリーズは1から3まで持ってます。

っていうか、夫はワタクシに猫を見せておけば機嫌がいいことがわかっているので、これを与えておけば間違いないと、発売が決まるとすぐにネットで予約注文を入れます。

以前は、”めざましテレビ”の”きょうのわんこ”を見ながら、なぜ”きょうのにゃんこ”はないのか?と不満を抱いていました。多分、世間の猫好きのみなさんも同じだったと思います。

そしたら、いつのまにか”めざまし土曜日”で”土曜日のにゃんこ”のコーナーが始まっていたのですね。ありがと~!めざまし君。

結婚前は見ていませんでした。休日の土曜日、早起きなどするわけがない。起きていても、まだボーっとしている時間帯。テレビは見てなかったな。

今は週末の一日を元気に乗り切るための栄養源。朝からかわいいにゃんこを見て、癒されるわ~。でも、ほんの数分のコーナー。それがDVDはロングバージョンでたっぷり見られるて、ゴージャス~。思いっきり癒されるわ~。

猫好きのみなさん、思いっきり癒されたい時にはぜひコレをっ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ ←こっちも”にゃんこバージョン”にしてみました。ポチッと応援、よろしくお願いします!
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEW!

100707_151912_2 こんにちは。

携帯電話、新しくなりました。

普段、そんなに携帯は使わないし、使いこなせないんですよ。店か家にいる時間が長いので、インターネットはパソコンで見放題だし。

でも、ブログを始めて毎日写真を撮るようになって、そのデータをSDカードで出し入れするもんだから、SDカードを挿入する部分が壊れました。その他にもいろいろ痛んでいるところもあったし。

携帯電話ショップの人も、そんなに使わないからと、安い機種をすすめてくれました。はい、それで十分です。

その中から一応カメラの画素数の多い物を選んでみました。

記念すべき最初の一枚は・・・、本日をもって引退した前の携帯。買ってから3年半位かな?画素数が多いからキレイに写ってるよ~。お疲れさまでした。ちょっと寂しそう。

そして、カメラの性能を試そうとカメラを構えていると・・・。

100707_154003 おおーっ!超タイムリー!!絶好の被写体!!!

今、田原一の有名人、”はんにゃパパ”登場。

(お笑いコンビ”はんにゃ”の金田哲君のお父様です。親子とも田原市出身。)

「写真を撮られるのにも慣れてきました」そうです。

息子さんに負けず劣らずのイケメンぶりが、良いカメラで更に際立ってますよ~。

やっぱ、いいですね、新しい携帯。しばらくは、いい”おもちゃ”になるわ~、夫の。ヒトので遊ぶなっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ!ゆうパック

Image930 こんにちは。

寝耳に水だったんですよ~、ゆうパックとペリカン便の統合。

ニュースとか新聞とかそれなりに見ているつもりだったけど、ちっとも知らなかった。そんな報道、あったんですか?去年白紙になった話じゃなかったの?

郵政民営化でいろいろ変わり、統合問題も二転三転して、郵便局の方々も大変ですよね~。やっぱ、現場が一番苦労するんですよ。

っていうか、うちだって現場、ゆうパックの取次店ですよ。なのに、先月の終わりごろですよ、このことを知ったの。「伝票が変わるからおねがいしま~す」って感じで。

そしたら、いきなり遅配が30数万個~!?ほら~、お中元シーズンの荷物の多い時に統合なんかするからぁ~。

柴田屋酒店としては特にこのことの影響はなかったのですが、一応、ワタクシは柴田屋酒店の郵政担当なので、遺憾の意を表明してみました。

いろんな人たちが苦労して作りあげた今の日本郵便。この選択が正しかったかどうかの結論はまだでていませんし、苦難の道のりはまだまだ続くかもしれませんが、苦労のかいがあったと思える日がいつか来るといいですね。がんばれ!ゆうパック!!

そんな今、ゆうパックで荷物を送ると日本全国のおいしいものが当たる”日本全国選べるごちそうキャンペーン”実施中!詳しくはこちら→ https://www.yu-pack.jp/campaign/。応募はがきは柴田屋酒店にもありま~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤バッグ

Image926こんにちは。

通勤バッグを新調しました。今流行りの キャス・キッドソン”風”?。

いいんだも~ん。キャスキッドソンのより安いもんね~。

値段だけじゃなく、気に入ってる所はいろいろあって、ずーっと探し求めていたものに出会えたのです。

まず、ファスナー付きってとこ。この小ささでこれがなかなかなかった。マグネットで留めるものだと小物が飛び出したり、人ごみでお財布をすられたりするのが心配です。

あと、大きさ。今までのよりひと回り大きいのを探してたんです。この”ひと回り”っていうのもなかなかなかった。小さくて収納力が落ちても不便だし、あまり大きくては置いておくのに邪魔になるし。これはちょうどいい大きさです。

”通勤”といっても、家の玄関から店までほんの数秒の通勤時間なんですが、持ち運べれば便利な物はいろいろあって、これがないと不便なんですよ。いろいろ入れておけば、急に出かける時も自宅に取りにも戻らなくてもいいし。

柄は二種類あって、もう一種類はブルー系でそっちの方が普段ワタクシが選びそうな柄だったのですが、雨のこの季節、ちょっと気分転換に派手なのを買ってみようかと思い立って、こっちの柄を選んでみました。

多分、雨の季節が終わっても、穴があくまで使い続けると思いますが・・・。そして、通勤時だけじゃなく、どこに行くにも持って歩くと思いますが・・・。

新しいワタクシの相棒です。よろしくね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お恥ずかしい話ですが、

Image922_2 こんにちは。

お恥ずかしい話ですが、昨夜から血尿がでまして・・・。いえっ、大したことでなくて、膀胱炎なんですが。

これって恥ずかしい話ではないですか?でも、一応女性だし、自慢するような話でもないし、ちょっと恥ずかしい・・・。自問自答。

でも、結構女性で膀胱炎になる人は多いので、みなさまもご注意をという意味も込めて書いているのですが、とにかく昨夜から膀胱炎なのです。

一般的にトイレを我慢すると膀胱炎になるとか言いますが、この場合そういうことではなくて、普段元気な時は、体内で普通にそこらへんにいる雑菌をやっつける力があるのに、免疫力が落ちているとその攻撃に勝てず炎症が起きるということのようです。

これまでも、何回か膀胱炎や腎盂炎になったことがあります。ワタクシの場合その免疫力が落ちていると考えられるのは疲れている時と梅雨時。

サッカーW杯の試合中継はほとんど見ていないので、それで寝不足というわけではないけれど、最近急に蒸し暑くなって、眠りが浅い日々が続いていたのがいけなかったかもしれない。蒸し暑いの、大嫌い・・・。

今朝は病院に行って、抗生物質を5日分もらってきました。あ、もらったわけじゃない。お金払ってるんだから。

とにかくパワーダウンです。とりあえず2、3日は雨が続きそうだし、ちょっと大人しく過ごそうと考えています。みなさまも梅雨時の体調管理、お気を付け下さい。

余談ですが、サッカーW杯の決勝戦はウルグアイとパラグアイが対戦することになったら、ややこしくておもしろいなと密かに考えております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Image920_2 こんにちは。

毎日蒸し暑いですね。

気温の上昇と関係があるのでしょうが、今週に入って、毎日、日に数か所、蚊にくわれています。

今朝もこのパソコンに向かった時に足を二か所くわれ、今また、一か所くわれました。痒いです。そんなに美味しいですか?ワタクシの血は。

田原に来る前は、名古屋に住んでいて、蚊にくわれるなんてことは、年に数回でした。あまり草むらを歩かないし、会社に行ってしまえば蚊もいません。

蚊に食われると、痒くて痒くて、一旦痒みが治まっても、また次の日、そのまた次の日にぶり返す。そんな体質のワタクシにとって、年に数回でも蚊にくわれるのは一大事。

ところが・・・、田原に来て、こう頻繁に蚊にくわれていると、どうやら免疫ができてくるみたい。多少痒くても、10分か20分もすれば痒みが治まるようになったんです。めったにぶり返すこともありません。慣れってすごいですね。

このことを、岐阜県中津川市出身で名古屋に住んでいた友人に話したら、「私はその反対で、名古屋で暮らすようになってから、蚊に刺されるとなかなか痒みが治まらなくなった」とのこと。やっぱりそうなんですね。慣れですね、慣れ。

蚊と同じでハエというのも名古屋ではほとんどみかけませんでした。田原に来て、久しぶりにハエを見ました。夫はワタクシの嫁入り道具にハエ叩きが入っていないことに驚いていました。普通、持ってこないって、そんなもの・・・。

田原に嫁いでウン十年の義母はハエ叩きの名人です。狙ったハエはほぼ百発百中。もし、”ハエ叩き選手権”なるものが存在するなら、義母はかなりイイとこまでいくのではないかと、真剣に思います。

真似をしてワタクシもやってみますが、なかなか当たりません。名人曰く、秘訣は”躊躇しないこと”だそうです。

あ、ほら、そんなこと言ってるうちに、もうさっきの痒みが治まった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心をこめて

Image917 こんにちは。

7月に入り、いよいよお中元商戦も本格化。

ワタクシが柴田屋酒店に来たばかりの頃、毎年お中元とお歳暮のシーズンになると現れるお客様がありました。

多分、80歳は過ぎていると思われるおじいさんで、いつも自転車でヨロヨロと危なげに登場。

「うちを建てるから、大工に持って行くんだ」と、お酒を2升、贈答用の箱に入れてお持ち帰りになります。

通常、お中元やお歳暮の場合、贈り主の名前を書いたのしか短冊をお付けします。義母かワタクシが筆ペンで書きます。

義母は我流ですが、慣れた手つきでサラサラと書きあげます。さすが、歳の功。ワタクシはあまり上手でないけれど、数をこなさないと身に付かない。恥を忍んで書いています。

ところが、このおじいさんはいつも自分でのしを書かれます。義母は心得たもので、何も言わなくても「はいっ」とのしと筆ペンを渡します。

最初、何も知らないワタクシは、「おおっ!自分で書く?この歳からいってかなりの達筆と見える」。お手並み拝見と、おじいさんの手元をじっと見つめていました。

そして書きあげられた文字は・・・、そうでもなかった。ワタクシが書いた方がまだ見栄えがよかったかも。

それでも、書き終えたおじいさんは顔を上げると、満足げにニカーっと笑って、「こういうのは、自分で書かないとね」。

すばらしい!誰がどんな達筆で書くより、贈るご本人が心をこめて書いたものが、何よりすばらしいです。これこそ心のこもった贈り物です。

おじいさんが帰った後、義母が言うには、「あの人、何年も前からうちを建てるから大工に持って行くと言って買いにきてくれるけど、ホントなら大工さんの方から持ってくもんじゃないの?」。・・・正解!

そしてそれからほどなく、ついに夢の新居を建てることなくおじいさんは他界されました。

な~んか、かわいいおじいちゃんだったな・・・。きっとロマンチストだったんだろうな。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »