« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

ブラックベリーの頃・前編

Image819 こんにちは。

何の花かおわかりですか?ブラックベリーです。柴田屋酒店の横に植わっています。

一昨日の朝、第1号が開花しました。他の植物同様、ブラックベリーも天候の影響か今年は例年に比べて1週間から10日程遅れての開花になりました。この画像では白く見えますが、実物は淡いピンク色。ソメイヨシノよりもう少し濃いピンク色の可愛らしい花です。

多分、7月後半になると実が収穫できるようになると思います。そうしたら、ジャムを作ります。

そんなコジャレタことをどこで覚えて来たって?

それはネ・・・、新婚旅行でオーストラリアを訪れた時のこと。

1週間のツアーの日程の後半をキャンセルして、ワタクシ達はオーストラリア大陸を離れ、更に南にあるタスマニア島に向かいました。

あの”タスマニアビーフ”や”タスマニアデビル”、絶滅したと言われている”タスマニアタイガー”等で有名なタスマニア島です。気分は”世界ふしぎ発見!”。

オーストラリアというと暖かい国というイメージがありましたが、タスマニアが位置するのは北海道と同じ位の緯度だとかで、気候も北海道のような感じ。

シドニーやゴールドコーストには日本人観光客がたくさんいましたが、さすがにこの島まで足を延ばす人はあまりいないよう。タスマニアに向かう飛行機の中で日本人はワタクシ達夫婦の他には、タスマニアビーフの買い付けに来たと思われる(すっごい先入観)ビジネスマンひとりだけ。

その飛行機は航空会社のスト突入直前の最後の飛行機。ワタクシ達はギリギリセーフで滑り込み、タスマニア島上陸を果たしました。

あ~、やっとタスマニアにたどり着いた。

というところで、ゴメンナサイ!長くなったので、後編に続く・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナタノタメニ

Image815 こんにちは。

日本酒です。中身もちゃんと入ってます。720ml入り。”4合瓶(びん)”っていうとちょっと日本酒のツウっぽいですよ。

通常、こういった瓶はお酒の銘柄のラベルを貼って蔵元から出荷されます。でも、このお酒はこの状態で柴田屋酒店にやってきました。

じゃあ、これが欲しい時はなんて注文すればいいの?「ラベルのない日本酒ください」っていうの?

違います。ラベルは注文をいただいてから貼るんです。

そう、世界で一つだけのオリジナルラベルを貼るために、このお酒はこんなに地味~な出で立ちでやってくるのです。

どんなラベルを貼るかはお客様次第。オリジナルのメッセージを当店でラベルに印刷いたします。でも、手書きにしたい、イラストを入れたい、似顔絵を描きたい等々、いろんなご希望に添えればと考えておりますので、なんなりとお申し付けください。

例えば、父の日のプレゼントにお父さんの似顔絵と素敵なメッセージを書き込んだラベルな~んてステキじゃないですか?

そしてこのオリジナルラベル瓶の日本酒、何が素晴らしいって、ラベル代金込で1050円。ラベルがなくても1050円。「ラベル代はいただきません」ということです。中身は豊橋産の純米吟醸酒(公楽)。

どうです?この大盤振る舞い。太っ腹とはこのこと!?

御注文の際は、”オリジナルラベルの日本酒”とお申し付けください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆっ、許さんっ!

こんにちは。

昨日の夜、夫が「そういえば今日、店の横に置いてある鉢植えの上の部分が風で飛んでいったので、上の部分だけ水に付けておいたよ」と言う。

「上の部分が風で飛んでいった?」、へんな言い回し。「植木鉢が風で倒れて、土ごと抜けてしまったってこと?」、「ううん、草の部分だけで根っこが切れてる」、・・・・・・「!」。

ヤツだっ!”ヤツ”の仕業に違いない!!

Image810 今朝、確認に出てみると、あ~ぁ、根っこがスッカラカン。

植えて2年位たつと思うけど、春と秋の年に2回、かわいい紫色の花をいっぱい咲かせていました。

最近もきれいに咲いていたけど、少し花の数が少ないので気になってはいました。天候不順のせいかと思っていたら、そうではなかったようです。

そして、犯人はコイツらだーっ!

コガネムシの幼虫。

植木鉢を少し掘っただけで土の中から出るわ、出るわ。いやっ、あっちいけ、あっちへー。Image812

これまでも、どれだけ沢山の大事な花達をこの幼虫にやられたことか。ワタクシの宿敵。因縁の対決。ゆっ、許さん!

しかし、病み上がりの今のワタクシには、この強敵と闘う気力も体力もありません。風邪が完治したら退治してやる~。

あ~ぁ、また今年も幼虫との戦いが始まる・・・。トホホです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼の撹乱

こんにちは。

先日、このブログを毎日読んでくれている知人が、「毎日更新されているブログが、たまに更新されないと、どこか具合でも悪いのじゃないかと心配になる」と言っていました。

2日も続けて休むと、さぞや心配してくれているんだろとこちらも心配になりますが、案外、「ついにネタが切れたか」とか、思ってるかもしれません。

とっ、とんでもない!ネタ切れなんてない、ないっ!!ネタなんていくらでも自分で作れるもの。例えば・・・

Image809_2 ”風邪をひいた”とか。ねっ、ネタ切れじゃないでしょ?ちゃんと話題提供してる。

ネタにするためにひいたわけでもないけどね。

時々軽い風邪はひきますが、高熱をだすことは最近あまりなかったんです。久しぶりに熱を出しました。38度超えで点滴など受けてしまいました。

何日も前から喉の調子がおかしかったので警戒していたのですが、良くも悪くもならないので、このまま治るのかと思っていてら、突然悪化。

今流行ってるみたいですよ。ここのところ、暑いのと寒いのが交互にやってきますからね。

今日は、昨日までは重かった頭もすっきりして、熱も下がってきましたが、熱が上がったり下がったりするのが最近の風邪の特徴のようで、まだ要注意です。

久しぶりに長時間寝たら、頭はすっきりしましたが、腰が痛くなりました。あまり楽しちゃいけない体になってしまったのね・・・。

でも、健康って有難い。たまに病気でもしないとこういう有難みってわからないですからね。

まだしばらくは、こういう天候が続くとか。みなさんもご注意を!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域一丸

Image805 こんにちは。今日も虫ネタ。

そういえば去年もこの季節でした。田原のまちなかでアルゼンチンアリが大発生して、一斉防除を行いました。

柴田屋酒店界隈ではまだ見かけませんが、少し離れたところではすごかったらしいです。家の中に入ってきたりしたらイヤですよね~。

去年の防除で、撲滅とはいかないものの多少は効果があったみたいで、今年も地域が一丸となって一斉防除を行うことに。

作業は簡単。配られたベイト剤を自分ちの敷地内に決められた日にち設置及び回収する。これを5、6、7月各2日ずつ3回行います。

一軒だけで頑張ってもあまり効果はないようで、”地域一丸”がポイント!

でも、田舎だからこういうことができるんですよね。都市部だったら地域住民はこんなに協力的じゃないだろうな~。もし今後、都会で発生したらどうするんだろう・・・。

先日の説明会でもらってきた紙にはアルゼンチンアリと日本のアリの見比べ方が写真付きで載っています。

う~~ん、びみょーな違い~。

お尻が長細くて、先が尖がってるのがアルゼンチンアリってことかな~。”くびれが目立たない”?羨ましいほどくびれてるように見えるけど・・・。”高速でせわしなく動く”?あんまりのんびり歩いてるアリって見たことないけど・・・。こんなことなら、子供の頃、もっとアリの観察をしておけばよかったな~。

今日は一回目の実施予定日でしたが、雨で中止になりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫来ない?

Image798 こんにちは。

ホントに来ないのかどうか、効果のほどをいぶかしがりながら、去年に引き続き今年も買ってしまった。これを置いておけば虫がこないという例のヤツです。

最近はよそのお宅でも結構見かけるから、みんな買ってるんですよね?

うちは建て替えをして、去年が新居でむかえる初めての夏。これまでと比較しようがないので、多少でも効果があったのかどうなのか・・・。

でも、寝苦しい夏の夜、突然耳元で聴こえる「びぃ~~~~ん」というあのいやな音。そして、イライラするあのかゆみ。その恐怖から少しでも逃れられるのならとついつい買ってしまいました。

そもそも、なんで虫が来ないの?

虫が一匹たりとも寄ってこないとは思ってないけど、何がどのように効いてるんでしょうか?

”天然ハーブ+薬剤”。”薬剤”ってのが引っかかる。屋外とはいえ、薬剤を四六時中振りまいてるわけでしょ?人体やペット、環境への影響を考えちゃうんですよね。でも、蚊取りマットみたいなのよりはいいのかな?

そして、有効期間が130日という、その売り場では最長のものを買ってみたのですが、今、開封すると9月末まで。微妙。最近は秋も温かいから、10月でもいるもんね~。もうちょっと後に開封しよう。

まあ、気休め程度と思いながら買うんですけどね。気休めにしては、結構イイ値段だったゾー!しっかり働いてくれよ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初出展

Image794 こんにちは。

何か一つくらいは芸を身につけたい、酒屋の嫁ならば日本文化の一つくらいたしなまなけらば・・・と、生け花を習いだしてはや3年。なかなか腕前は上達せず、月日ばかりが流れていくような気がします。

そんなワタクシが田原市の”春の文協祭り”に初出展することになりました。別に腕前を買われたわけではなく、その教室でそれなりに続けている生徒さんには、順番に機会が与えられるというものです。

で、”文協祭り”って何やるの?

聞いたことはあります。毎年春と秋の2回開催されてるみたい。”お祭り”といっても、おみこしが出るとか花火があがるとかそういうお祭りじゃなさそう・・・。

そもそも”文協”って何?

あ~ぁ、”文化協会”のこと。文化協会の発表会なんですね。生け花は明日、明後日(5/22,23)の二日間、田原市文化会館の1階に展示されます。

そして、明日、明後日は田原の凧祭りも開催されます。文化会館は賑わいそうですね。たくさんの人に見られてしまうのね。緊張するな~。

でも、何の目標もなく習っているよりも、こういう経験を通して作品を他人に見せるということを意識するれば、向上心も芽生えてくる!・・・のかな?文化協会さん、こういう機会を与えてくださってありがとうございます。

お時間のある方、よかったら見に行ってやってくださ~い!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ ←こちらも、よろしくお願いしま~す!
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大募集!

Image791_3 こんにちは。

今年も豊橋小売酒販組合青年会の恒例行事、純米大吟醸”酛々(もともと)”の酒米の田植えをする時期がやってきました。

来る6月6日(日)、豊橋市岩崎町で行われます。田植え体験者募集中。詳しくは柴田屋酒店、または小売酒販組合(http://www.sakeweb.or.jp/~toyohasi/)まで。

日本酒の味は、その年のお米の出来によってかなり左右されます。毎年同じ銘柄のお米で同じように仕込んでも、年ごとにお酒の味は違います。それが地酒の良さでもあります。

な~んて、真面目なことを言っていますが、この田植えイベントは結構ハチャメチャ。泥んこ覚悟の体力勝負。植えながらお米の出来なんて考えてる余裕はありません。他事考えてると、足を取られてベチャッ!

よって、参加者のみなさんには一心不乱に植えていただくことになります。日ごろから悩み事などある方も、この場には持ち込まないようお願いいたします。

そして、一心不乱に最後まで植えていただいたあかつきには、ちょっと良いことがあります。

まず、”達成感”。・・・この重労働をやり遂げたぞっ!!

そして、”空腹感”のち”満腹感”。・・・作業後は軽食をご用意しております。

その後、”スベスベ感”。・・・あら、不思議!田んぼの泥パックのエステ効果?なぜか泥につかった手足は後からスベスベしてくるんです(効果には個人差がありますが、ぴーちゃんは体験済み)。大地のパワーは偉大だっ!!

ねっ、奥さ~ん、気になるでしょ~。

御家族連れ、お友達同士お誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ ←よかったら、こちらもよろしく!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AAA

Image790_2 こんにちは。

衣替えのこの季節、いつも活躍するこのバッグ。ディズニーランド&シーの特大お土産バッグ(有料)。高かったけど、結構使えるんですよ。

最近はクリーニング屋さんも持ち帰り用の袋が有料になったので、衣替えでクリーニングに出す衣類が多い時はいつもこの特大バッグで持っていきます。

昨日、クリーニングの引き取りに行った時のこと。

店員さんが奥からハンガーにかかった洋服をまとめて持ってきてくれました。

その時に、その中の一枚がハンガーからするりと滑り落ちて、床の上に。店員さんは慌てて拾い上げて平謝り。「もう一度洗いなおさせていだたきます。」

うん、適切な対応。でも、ちょっと待って。ってことは、この一枚を引き取りにもう一度来なければいけないってこと?

見たところ、そんなに汚れが付いた様子もなかったので、「いいです。別に汚れてないし、また来る時間もないので。」とそのまま引き取ろうとしましたが、向こうも立場上、それをすんなりと受け入れるわけにもいかなそう・・・。

でも、申し訳ないけれど、ワタクシの日常にそんな時間的な余裕はありません。何度も来るのが嫌だから、こんなに大きなバッグで一度に済まそうとやってきてるわけです。

「ほんとにいいですから」と何度も断ると、「それではこれを」と、そのお店の金券をさし出すのでありがたく頂いて帰りました。

しかし、もし本当に誠意を見せたいのであれば、この場合「洗ってお宅へお届けします」というのが正しい対応ではないのかと後から考えました。「来る時間がない」とあえて口に出したのは、もしかしたら家に届けてくれるのかとの期待を抱いていたから。そのへんの顧客心理を読みとれていないわけね。

ここまで対応してもらえていたなら、ワタクシのこのクリーニング店の格付けは、”AAA”(トリプル・エー)に昇格したのに。チャンスを逃がしましたね。

接客業に従事する一員として、ワタクシ自身にも良い勉強になる出来事でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ ←ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見つかった?

Image787 こんにちは。

今日のお昼過ぎのこと。

「ピ~ン、ポ~ン、パ~ン、ポォ~~ン!萱町町内会よりお知らせします」

町内放送が入りました。なんでも、三河田原駅の近くを迷い犬が放浪していたそうで、飼い主の人はすぐに引き取りに来るようにとのこと。

へぇ~、こんな放送初めて聞いた。

町内放送のほとんどはお葬式の連絡。その他には「本日〇〇があります」という、町内のイベントの案内です。

そもそも町内放送も、市の広報の放送も、田原に来てから知りました。ワタクシの住んでいた所では一切そういった放送を流すということはありませんでした。

と話すと、「じゃあ、どうやってお葬式を知るんだ?」と夫は怪訝な顔。

そういうことは、知らせるべき所にはちゃんと誰かから連絡がいくようになっている。日ごろからそういう人間関係を築いていればだけのこと。それも、特に努力して築いてきただけでもないし。

そもそもお葬式だって個人情報。お葬式をみんなに知らせるなら、冠婚葬祭という意味で、結婚式の連絡だってあってもいんじゃないかと・・・。あと、お誕生日とか新入学、就職等々、おめでたいことも知らせてあげれば楽しいんじゃないかと思ったりするわけですね。

しかし、この迷い犬情報はなんだかいいですね。こういう放送もありなら、いろいろ捜してほしいことがでてきそう。町内放送の有効活用だ~。

それで、そのワンコの飼い主さん、ちゃんと見つかったのかな?見つかったら見つかったって、放送流して欲しいですよね。みんな心配してるんだから。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ 今日も最後まで読んでくれてありがとう。
にほんブログ村    ←こちらもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

on the boom

Image786 こんにちは。

季節は巡り、我が家の庭に毎年恒例の夏野菜の植え付けをする時期になりました。

我が家の庭といっても、みんなプランターでの栽培です。オクラ、大葉(青シソ)は種から育てますが、プチトマトとピーマンは苗を買ってきて植えつけます。

出来は良かったり悪かったり、その時々ですが、自分で育てた野菜たちに文句は言えません。なにより新鮮!これが一番!!

休日の昨日は豊橋の大型園芸用品店”ガーデンガーデン”に、半年に一度の買いだしに出かけました。

なんでも、不況の昨今は、自家栽培の野菜で少しでも家計の足しにしようと、家庭菜園がブームだそうです。

フフンッ!やっと時代がワタクシに追いついて来たって感じ?

ガーデンガーデンの苗の売り場も、以前は奥のふちっこの壁際に並んでいたわき役の野菜苗が、中央の棚に進出。主役級の扱いで、種類も豊富です。

プチトマトは、去年もらって食べた少し細長いのが美味しかったので、同じ品種かどうかわかりませんが、細長い実がなるのを買ってみました。とっても楽しみです。

そういえば、十年来の友人で、ピーマンが大好きだという女性がいます。そのことを今年2月に会ったときに初めて知りました。マンション暮らしですが、ベランダでも日当たりがいいのならプランターにピーマンを一本植えたらいいのでは?と、提案しておきました。

ちゃんとやってるかな?連絡してみよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←こちらもよろしく!
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

売れちゃった

Image784 こんにちは。

最近の”ぴーちゃんの好きな日本酒ランキング第一位”の純米大吟醸”酛々(もともと)”。中でも特に気に入っていたのが”生貯蔵酒”。

”酛々”の仕込みは、秋にお米を収穫した後の年に一回ですが、瓶づめは季節ごとに何回かに分けて行われます。樽で貯蔵する期間の長さや、火入れ(加熱処理)の有無によってお酒の味や香りが違うからです。

生貯蔵酒(生貯)とういのは、搾ったお酒を生のままタンクに保存し、出荷直前に火入れをして瓶詰めしたものです。生酒のフレッシュ感を残しながら、新酒よりもやや熟成期間を経た、落ち付いた味を楽しめるというもの。

今年も酛々の生貯は、来月上旬発売の予定です。

さて実は、柴田屋酒店の冷蔵庫の奥に去年6月に発売された生貯が数本眠っておりました。今年の生貯が出たら去年の生貯は一年熟成ということで、新旧生貯の”飲み比べセット”として販売したら面白いんじゃないかなどと計画しておりました。

それが・・・、この前ちょっと、その熟成生貯を味見してみたんです。

おっ、おいし~い!知らない間にこんなに美しく熟成されてたのね。これは、イチオシ商品。ドンドン宣伝しなければ!アーッ、でも、売れちゃったらもう飲めない!でも、売れないのも困る。一体どうしたらいいのーっ!?

それが・・・、昨日完売しました。案ずるより産むがやすし?ちょっと違う?まあ、これで良かったんですよね。一人占めしようなんて考えちゃ~いけない。

純米大吟醸・酛々”生貯”来月発売。ご予約承ります。今年もお楽しみに~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←いつもありがとうございます!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インダニージャ

Image783 こんにちは。

この夏、我が家に海外から交換留学生がやってくる話が持ち上がりました。インドネシア人の女子大生を一週間程ホームステイさせてほしいとのこと。

一昨年は、オーストラリア人の女子高生を預かりました。交換留学生のお世話をするというのは、ワタクシには初めての体験。

気軽に引き受けたものの、いざ迎えてみると結構大変。どこに行くにも連れて歩かなければならないし、家事もあるし、店もあるしで目が回りそう。海外から来た若いお嬢さんを預かったとなると、彼女の健康管理やお小遣いの心配等々・・・。

彼女が帰った後、ドーーーーッと疲れがでて、しばらくはヨレヨレで過ごし、立ち直るのに時間がかかりました。

なのに、喉元過ぎればなんとやら。また引き受けてしまった。いえ、前回だって、こちらも楽しかったんですよ。ただ、初めてのことでペース配分がわからなかった。張り切りすぎたんですね。

前回の反省点を踏まえて、今度はもうちょっと落ち着いてお迎えできるんじゃないかと考えています。

それにしても、インドネシア。”インドネシア”って英語でなんていうのかな?久しぶりに英語の辞書などひも解いてみると・・・”インダニージャ”、カタカナにするとこんな感じかな?

「インドネシア人ってどんな名前なのかな?」、「う~ん・・・」。

「インドネシアで有名な人っていうと・・・。」、「え~っと・・・」。

「あっ!デヴィ夫人の旦那さん、スカルノ大統領ってインドネシアだから、”デヴィ”ってインドネシアの女の人の名前じゃない?」、「おおっ!そうそう!!」

思いもしなかた未知の世界の扉が少し開きかけたようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コチョコチョッ!

Image781 こんにちは。

”モンステラ”、という名前は知らなくても、「あ、見たことある!」と思った方は多いのではないでしょうか。渥美半島でも、このモンステラの栽培は盛んなようです。

モンステラという名前は、多分”モンスター(怪物)”から付けられたのでしょうね。ザックザックと深い切りこみが入った大きな葉っぱは、怪物の手のような、はたまた、怪物の爪に引っかかれた跡か・・・。

一昨年、柴田屋酒店が新装開店したときのお祝いでいただいたものですが、恐ろしげな名前のわりには世話のかからない植物で、花は咲かないけれど、枯れることもなく黙って育っています。

元気よく四方八方に葉っぱを広げ、ドンドン育つその姿は、さすがモンスター。頼もしいぞっ!でも、どこまで大きくなるの?

先日、たまたま付けたテレビで「モンステラの育て方」というのをやっていました。ワタクシ、間違っておりました。

こんなに葉っぱを広げるのは正しい姿ではないそうです。ホントはもっと真ん中に葉っぱが密集してなきゃいけないんですって。で、密集させるには、一日1~2時間、屋外で風にあてるんですって。うちのは陶器の鉢に植わってて、持ち運びはちょっと大変。

それが無理な場合は、ハタキの様なもので、真ん中辺の育ちかけてる葉っぱに”コチョコチョッ”て刺激を与えてやると、株の真ん中に葉っぱが密集するそうです。

だから、今は時々ハタキでコチョコチョやるようにしています。でも、いったい、どれくらいコチョコチョすればいいんでしょうか?1時間もコチョコチョやってられないよ~。

モンステラ、案外世話が焼けるじゃん・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←ポチッとしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

値切り屋

Image779 こんにちは。

この前の日曜日は、ハードスケジュールでした。朝、赤羽根の浜辺でゴミ拾いを済ませ、その後、昼食をとりながらの商工会女性部の会議があり、帰宅したのは12時半ごろ。

あ~、疲れた。でも、のんびりしてはいられません。この後、行かなければならないところが・・・。

こちらも年に一度の恒例行事、四日市の”万古まつり”。

瀬戸市のせともの祭りと比べるとややマイナーですが、万古焼きで有名な四日市市で毎年5月の第2土日曜日に開催される陶器市です。えっ?万古焼を知らない?

名前は知らなくても、ちゃんとあなたのそばに・・・ほら、あった!土鍋ですよ、ド・ナ・ベッ。国産土鍋のほとんどは四日市で作られています。それも万古焼なんですよ~。

訳あって、結婚前は毎年、この万古まつりの屋台で二日間アルバイトをしておりました。ああ、懐かしい・・・。

さすがに田原に来てからは、家業を休んで行くわけにもいかないので、一般客として休日の日曜日に参加。しかし、かつての経験から売り手の腹の中は知りつくしているのだ!フッ、フッ、フッ、値切らなきゃ損ですぜぃ。ああ、嫌な客・・・。

すでにプライスダウンされている一つ1000円の一輪ざしを、2つで1600円に値切り(B級品じゃないのよ)、大満足。なんだかとっても有意義な一日でした。

さっそく”甘酒カフェ ゆふ”のテーブルに飾りました。見に来てくださいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←今日もよろしくお願いしま~す!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W記念日

Image780 こんにちは。

今日はワタクシの個人的なふたつの記念日です。ひとつは、”おでこパックリ記念日”。

田原に来て間もないころ、交通事故に遭いました。

一人で車を運転中、青信号が黄色に変わる直前の交差点にワタクシは直進で侵入、反対車線の相手は右折。ワタクシの車の右斜め前方から相手の車が突っ込んできた形の衝突事故。

ワタクシは衝突のショックで気を失って救急車で病院へ。激しい打撲で起き上がることができなくて、そのまま一週間入院。折れたあばら骨は自然治癒し、今はすっかり元気。車は廃車になりましたが、奇跡的に軽傷で済みました。

ただ・・・どこでぶつけたのか、おでこがパックリと裂けました。この傷は今も残っています。

前髪を自然におろせば隠れる場所だし、嫁入り前の娘でもないし、そんなに大騒ぎする傷でもないかもしれません。が、女性にとって顔に付いている物はシミ一つ、しわ一本でもないにこしたことはない。

他人に見せるとほとんどの人が、「それほど目立たないよ」と言ってくれます。その言葉が半分は本心から、そして半分はワタクシへの思いやりだということは推測できます。本人にしてみれば胸中は複雑。

事故からしばらくして、ワタクシの小学生の甥っ子に会いました。「こんなんなっちゃったよ~」と、おでこを見せると、彼は一言、「ハリー・ポッターみたいや」。そう言った彼の瞳の奥が、キラリと輝いたのをワタクシは見逃しませんでした。

そうでしょ~、この傷、悪い奴が近づくと疼くんだゾ~。カッコイイでしょ!

そして、もう一つの記念日。このブログ”ぴーちゃんの店番日記”、お陰さまで今日で1周年を迎えました。

いつまで続くことやらと始めたブログですが、なんとか一年続けてこられたのも、こうして毎日読んでくださるみなさまのお陰。ただただ、感謝!!!

なんの役に立つのか定かではありませんが、「継続は力なり」と信じ、これからも頑張りますので、変わらぬ御ひいきをお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ←こちらも応援、ありがとうございます!
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰っておいで

Image777こんにちは。

昨日は朝から赤羽根の海岸でゴミ拾い。田原市商工会女性部の恒例行事です。

太平洋に面した田原市。南側はずーーーっと砂浜。サーフィンのメッカで夏には毎年世界大会も開かれます。いつ来てもいい眺めです。

と同時に、この海岸、ウミガメの産卵場所でもあるんです。この砂浜のどこかにあの可愛いウミガメの赤ちゃん達が眠っているのね。

砂浜にゴミが落ちていると、孵化したての小さなウミガメの赤ちゃんが海に出ていくのに障害になるんですって。そこで年に何回か色んな団体が海岸を清掃するイベントを開催しています。

昨日はたまたまサーフィン大会が開かれていて、主催者の方がサーファーのみなさんにもゴミ拾いを呼び掛けてくださいました。

サーファーも地域住民も浜に寄せる思いは一つ。みんなゴミ袋片手に黙々とゴミ拾いをしました。多分、これに参加してくださったサーファーの人達は、海辺にゴミなんて捨てていかない人なんでしょうね。

前日の土曜日は初夏のお天気だったので、きっと日曜日も快晴で、浜は”灼熱地獄”かと覚悟し、万全のUV対策。「アンタ、誰やねん?」といういで立ちで出かけましたが、幸い薄曇りの爽やかなお天気。砂浜もきれいになったし、気分爽快!

ウミガメの赤ちゃん達、大海原に元気に漕ぎだして行って、大きくなって帰って来るんだよ~!

▼今日もよろしくお願いしま~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へにほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

み~んなで

こんにちは。

昨日の夕方、商工会館に出かけていた夫から携帯に電話が。「虹が出てるから、写真、写しときんよ。」

おっ!ブログネタ?虹が出たからと大騒ぎするような歳でもないけれど、ならば、ちょっと写しておこうかと、携帯片手に玄関に向かうと・・・

ゲッ!すでに廊下から見える。すっごいクッキリ。「わっ、うわーーっ!」と一人で叫びながら、外に出るとさらに・・・

Image771_3 でっ、でっかい!

こっちの屋根から、あっちの屋根まで、切れ間のないクッキリとした”完璧な虹”です。とても携帯の画面には収まりません。

今までで見た中で一番立派な虹です。すっご~い!

表に出て、写真を写していると通りのお向かいのおたくの息子さんも眺めていました。しばらくすると入れ替わりでそのお母さんも登場。こちらに気づいてニッコリ。「きれいですね」と目で合図。

Image773_3

後で夫が戻ってきた時に、「虹、すごかったね」と言うと、「うん、あの時、商工会館にいる人、みんな電話かけてた」。

そうだよね~。誰かに教えたくなるよね~。一体、あの完璧な虹をどれくらいの範囲で見ることができたのかわかりませんが、田原市内のほとんどから見ることができたのでは?初めの頃はこの外側にもう一本かかっていたらしいです。

音もなく現れ、消えていく虹ですが、あの時多分、田原の町中がどよめき立っていたんだろうなと想像すると、楽しくなりますね。

み~んなで同じ虹、見てたんですね。

コレ(↓)、始めました。よかったらポチッとしてやってください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知 その他の街情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めんそ~れ!

Image765 こんにちは。

レタスを沢山いただきました。そして、ここ数日の初夏の陽気。う~む、コレしかないでしょう・・・。

めんそ~れ、”タコライス”!

ゴーヤーチャンプルーと並ぶ、我が家の沖縄料理の定番。っていうか、その2つしか知らない。沖縄行ったことないし。

作り方が簡単なのが、またうれしい。

タコミートは”エルパソ タコスシーズニングミックス”で味付けします。ひき肉を炒めてシーズニングミックスと水を入れ、水がなくなったら出来上がり。

タコスはメキシコ料理。でも、タコライスは沖縄料理。そして、エルパソ タコスシーズニングミックスは、made in オーストラリア。なんで?

ともかく、このシーズニングミックスのお陰で、タコミートは本場の味っぽく仕上がります。沖縄もメキシコも行ったことないので、本場の味がイマイチわかりませんが、とにかくおいしいです。.うちの近くの某スーパーで買えます。

温かいご飯の上にタコミートとレタス、トマト、チーズ、お好みでチリソースをかけて、軽くかき混ぜていただきます。

この順番が、よくわからないんですね。彩りから考えると、ご飯の上にはまずレタスを敷きつめたい。その上にタコミートを乗せ、トッピング感覚でチーズとトマトをまぶすとキレイでしょ?

しかし、レタスを最初に乗せると、ご飯が冷めてしまう、更にタコミートの熱も奪われて、チーズがとろ~っとならない。

本場ではどうなのよ。教えて、シーサー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランキング第一位

Image767 こんにちは。

「酒屋のブログだって言うから見てるのに、ちっともお酒の話が出てこんやないかいっ!」とご不満のアナタ。はい、すみません。このブログ、半分仕事。そして、半分は趣味でやってます。

最近はめっきり仕事の部分が減ってきて、趣味の世界に暴走しそうなので、この辺で軌道修正。ワタクシのお薦めのお酒のご紹介です。ねっ、ねっ、酒屋のブログっぽいでしょ?

この商品をお薦めする理由は、最近飲んで美味しかったから。あくまでもワタクシ個人の感想ですが、現在、”ぴーちゃんの好きな焼酎ランキング第一位”。あ~ぁ、やっぱり趣味の世界、入っちゃってるし・・・。

”赤霧島”が爆発的人気の霧島酒造のもう一つの”赤”。芋焼酎”吉助・赤”(限定品)です。

「赤霧島ってそんなに美味しいんですか?」と、ときどき聞かれますが、すみません、飲んだことがありません。お客様優先で販売しておりまして、自分達で飲むほど本数が入ってこないんです。

赤霧島の雰囲気だけでも味わえるかと飲んでみたのが、この”赤吉助”。ところがナンノナンノ、とっても美味しい!「赤霧島より美味しい!」と書きたいところですが、比べられないのが残念。でも、多分それくらい美味しい。

芋焼酎独特のツーンとくる感じがなくて、でも、とっても甘~いステキな香りは芋焼酎ならでは。米麹を使わず、全量芋仕込みという特殊な技術で開発された焼酎なんですよ。

逆に、「えーっ、なら、赤霧島はこれよりもっと美味しいの~っ!?」という思いが脳裏をよぎる・・・。ミイラ取りがミイラになった?

母の日の赤いカーネーションに絡めて、赤いラベルの焼酎のプレゼントもいいかな~などと、酒屋らしい一面をわざとらしく垣間見せる、今日のワタクシでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hot or Cold ?

Image764 こんにちは。

暑いです。4月は雨が多く寒い日が続きました。どうせ、5月になったら暑くなるんだろうな~と思っていたら、案の定です。

でも、おかげでやっとリニューアルできました。”甘酒カフェ ゆふ”・・・の看板・・・の隣の黒板。

やっぱり季節を先取りするのが”粋”。「この暑いのに、甘酒なんて飲めるかーっ!」っと思われてはいけない。少しでも早く書き換えたかったんです。

でも、この4月の寒さ。「この寒いのに、冷たい甘酒なんて飲めるかーっ!」と思われてもいけないと迷い続け、満を持して書き換えました。

でも、リニューアルされたのは黒板だけ。夏でも冬でも一年中、温かい甘酒と冷たい甘酒の両方をお召し上がりいただけます。

世の中には、冬の寒い時に冷たい甘酒を飲む人もいれば、夏の暑い時に温かい甘酒を飲む人もいるんですよ。「こっ、こんな寒いのに冷たいのですかー?」と突っ込みを入れたいような時もありますが、自分の定規で他人の五感は計れないんもんです。

ちなみに、ワタクシは今朝は汗をかきながら”ややぬるめの温かいの”を飲みました。お腹を冷やしやすいので、夏でも冷たい飲み物はあまり飲みません。冷やして飲むのは、ビール等の酒類くらい。(さすが、酒屋!)

さ~て、温かい甘酒と冷たい甘酒。みなさん、今日のような陽気の日はどっちの気分ですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謎の集団

Image762 こんにちは。

毎年、GWになると、下は1歳から上は50ウン歳までの老若男女が・・・と書くと、「”若男女”はいいとして、誰が”老”やねん!」ともめそうですが、とにかくいろんな年代が、とあるところに集まって、バーベキューを楽しむ謎の集団。

ワタクシの結婚前からの仲間ですが、親戚や友達、その配偶者、子供などいろんな人を巻き込んで、微妙に人数の増減やメンバーの出入りがありながらも、続いている集まりです。

十数年間、毎年欠かさずGWになると集まっています。職業も年齢も趣味もバラバラなので、年に一度しか顔を合わせない人もいます。あの頃は子供だったのに、すっかり大人になっちゃった人もいます。

全員の共通点はただ一つ、「GWに一緒にバーベキューを楽しむ!」。あ、もう一つあった。「くだらない話が好き!」

連休ともなると、それぞれに予定が入っていたりして、スケジュールをあわせるのも大変ですが、この集まりも恒例行事ということで、みんなそれなりに予定はしているようで、あまり力の入ったイベントでもないわりには、出席率はいいです。

今年も行ってきました。いいお天気でした。ダラダラとくだらない話をして過ごしてきました。みんな、相変わらずだし。毎年同じ話してる気もする・・・。やっぱ必要ですね、一年に一度は、こういうダラダラとした時間が。

三々五々、集まって、三々五々、帰っていきます。

いろんな繋がりがある仲間なので、また来週会う人もいれば、また来年という人もいます。なんだか”ゆる~い”関係の気の置けない仲間。

今年も楽しかったです。お疲れ様でした。たまにはコメント送ってね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り

Image758 こんにちは。

伊勢湾フェリーが9月末で廃止されるというニュースが流れてから、何人かの人が同じ事を口にするのを聞きました。

「お伊勢さんに行けなくなる」

そうなんだ。田原の人はみんな、そんなにお伊勢さんに行ってたんだ・・・。

行けなくなるわけじゃない。陸路でも行けるんですよ~、4時間もかければ。

別にお伊勢さんでなくても、近場なら豊川稲荷でもメジャーだからいいのではないかと思うのですが、だめなんでしょうか?

確かに、ワタクシも田原に来てから一度、伊勢湾フェリーで鳥羽に渡り、伊勢神宮にも立ち寄りました。田原に来る前には2回行った記憶があります。名古屋からは2時間位かかったかな?

そう、お伊勢さんといえば”赤福餅”。なんて単純な思考回路。でも、美味しい物は旅の楽しみのひとつですからね。

豊川のいなり寿司も美味しいけど、伊勢の赤福餅はとっても美味しい。特に赤福本店で食べる赤福餅は、箱に入って駅なんかで売られているのよりもっと美味しい。その場で作ってるからなんでしょうか。

伊勢に行けない=赤福本店の赤福餅が食べられなくなる・・・いかん、いかんっ!やや不純な動機ではあるけれど、やっぱり伊勢フェリーには頑張ってもらわないと。

今日はお天気も良くて絶好の行楽日和。今頃、伊勢湾フェリーは賑わってるんだろうな。みんな、美味しい赤福食べた~?

さて、”甘酒カフェ ゆふ”からお知らせです。5月3日(月・祝)は勝手ながらおやすみさていただきます。柴田屋酒店は通常営業しております。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »