« グリコ作戦 | トップページ | 足跡 »

カーリング

Image639 こんにちは。

バンクーバーオリンピックも終わり、ちょっと気の抜けたような寂しさを感じます。ウインタースポーツの中継なんて、普段はフィギュアスケートぐらいしか見ないくせに・・・。やっぱりオリンピックは特別なんですよね。

4年に一度思うことがあります。「カーリングっておもしろい!」

オリンピック開催中のある朝、テレビのスイッチをいれると、カーリングの試合中継の真っ最中。高度な技術を要する頭脳プレーの数々、手に汗握ります。思わずテレビに釘付け。でも、朝の忙しい時間帯、最後までは見られなかった。残念!

そんなに激しいスポーツではなく、簡単なルール。ひょっとしたら自分にもできるのかな?モップでゴシゴシでしょ。頑張れば今からでもオリンピックにでられるの?ふとそんな勘違いを起こしてしまう、”ゆる~い”感じのスポーツです。

でも、どこに行けばできるの?

愛知県がフィギュア王国なのは、地元出身の伊藤みどりさんらの活躍のお陰で、幼いころからフィギュアを習う人が多いからだそうです。大勢の中から目立つために、幼いころから難易度の高いジャンプに挑戦する。だから、浅田真央ちゃんのような選手が育つのだそうです。競技人口のすそ野を広げるというのは大切なことのようです。

カーリング場ももっとたくさんできればいいのにね。とりあえず、股関節は柔らかくしておかないといけないみたいね。

さて、日本酒愛好者のすそ野を広げるイベント、「東三河の酒蔵を知る会」。チケットの販売期間がが3月12日までです。本日の中日新聞東三河版でも詳細がご覧いただけます。”あの名酒”が試飲できます。お買い忘れのないようお願いいたします。

|

« グリコ作戦 | トップページ | 足跡 »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/47715357

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング:

« グリコ作戦 | トップページ | 足跡 »