« やっても~た! | トップページ | 見果てぬ夢 »

大阪のオカンの技

こんにちは。

この前テレビで、「大阪のオカンは料理に使ったネギの根っこを土に植えて再利用している」というのをやっていました。

切り落としたネギの根っこ数センチを土にさしておけば、それが根付いてネギの葉っぱが育ってくる。そのプランターを玄関先なんかに置いといて、ちょっと薬味にネギが欲しいなと言う時にそれを使うというのが”大阪のオカン”の常識らしいです。

Oh!エクセレント~。ワタクシのガーデニング魂が揺さぶられる衝撃、久々に感じました。ワタクシは大阪のオカンではありませんが、早速・・・。

Image657_2 うふっ。木の芽も吹き出すこの季節、ネギが育たないわけがないでしょう。昨日の雨のお陰でさらにパワーアップしたみたい。もう伸びてきてるっ。

楽しいぞ~。しかもケ・イ・ザ・イ・テ・キ。不況に打ち勝つための主婦の知恵。大阪のオカンの技、恐るべし。

まあワタクシの場合、景気不景気に関わらず毎年春から秋は食べられる系ガーデニングを楽しんでおります。

まず大葉のタネを蒔いて、トマトとピーマンの苗を植えて、そのうちブルーベリーとブラックベリーの花が済んだら実を採って・・・。あっ、オクラの種も蒔かないと。

こんなことを書くと、どんなに広い庭があるかと思われるかもしれませんが、ブラックベリーを除いてはみんな鉢植えです。玄関脇と2階のベランダで育ててます。

出来は良かったり悪かったりですが、どれもほぼ無農薬。そして食卓に上がる時も鮮度は抜群。「自然の恵み、いただきます」って感じ。

これ、ある意味”贅沢”ですよ~。

|

« やっても~た! | トップページ | 見果てぬ夢 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/47826988

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪のオカンの技:

« やっても~た! | トップページ | 見果てぬ夢 »